Miss SAKE blog

2019 Miss SAKE 愛知 豊田佳穂が、『秋酒祭 ~AUTUMN SAKE FEST 2019~』に参加してまいりました。

On October 6th, “AUTUMN SAKE FEST 2019~” was held at Hisaya Park in Nagoya City and I participated the event with Miss Sae Haruta, 2019 Miss Sake Japan.

[English follows]

こんにちは、2019 Miss SAKE 愛知代表の豊田佳穂です。

10月6日に、名古屋市の久屋大通公園 久屋広場にて愛知県酒造組合様、ZIP-FM様主催の『秋酒祭 ~AUTUMN SAKE FEST 2019~』が開催され、2019 ミス日本酒代表の春田早重さんと共に参加して参りました。

心地よい風を感じる秋晴れのもと、25つの愛知県の酒蔵様のブースにて、各蔵元さまとともに、お酒をお客様に提供するお手伝いをさせていただきました。

10月は、古来より新米で新酒が造られはじめ、春先に作られたお酒が熟成して飲み頃となる季節です。会場には、「秋あがり」や「ひやおろし」等季節限定の日本酒を筆頭に、各蔵元様より選りすぐりの日本酒が用意されていました。

地元で人気のFM局の共催ということもあり、会場には若者が多く、前日に豊田スタジアムで、日本対サモアのラグビーの試合が行われたからでしょうか、外国人のお客様も多くいらっしゃいました。

音楽ライブでは、アーティストの方が日本酒の瓶を掲げてパフォーマンスしたり、お買い物ついでにふらりと立ち寄れる場所なので、カップルや家族連れの方もいらっしゃり、日本酒に普段馴染みがない方も、フードブースやライブとなど、思い思いにその場を楽しんでいらっしゃるようでした。

そして、人気ラジオDJの方が司会をしてくださり、愛知県知事の大村秀章様、酒造組合会長の杉本多哉様とともに一斉乾杯をさせていただきました。

大村県知事のお言葉にもあったように、愛知県は、40種類以上の酒蔵があり、現在も全国7位の生産量を誇っています。こういった機会を通して、少しでも多くの方に日本酒に興味を持っていただいたり、地元のお酒を好きになっていただければと心から思う1日でございました。

皆様とゆっくりとお話しする機会を持つことができたので、お客様や、酒蔵の方々から、いろいろ教えていただくこともあり、私自身大変勉強になりました。

日本酒の世界の奥深さをさらに感じ、ミス日本酒のお仕事のやりがいや、さらなる発展の可能性を感じることができました。

山盛様、そして関係者のみなさま、この度はこのような素晴らしい機会を頂戴し、誠に有難うございました。

2019 Miss SAKE 愛知 豊田佳穂

[For English Speakers]

Hello, This is Kaho Toyoda, 2019 Miss Sake Aichi.

On October 6th, “AUTUMN SAKE FEST 2019~” was held at Hisaya Park in Nagoya City and I participated the event with Miss Sae Haruta, 2019 Miss Sake Japan.

The autumn wind was very comfortable and I served sake at 25 booths.

New sake are generally made by new rice on October. And also, the sake made in spring will be in best shape at this season. There were many attractive autumn sake at the event. 

As it was coordinated by a famous radio station in Nagoya, there were many young people at the event.On the day before, Rugby World Cup was held at Toyota stadium, There were participants from foreign countries.

The event was held at the middle of Nagoya and it seemed many people stood by coincidentally on their way from shopping. 

It seemed everyone enjoyed the event individually due to the great sake, food, and music. An artist performed with the bottle of sake holding high.  It seemed people who are not familiar with sake was pleased with the event as well.

Also, we gave a toast with the Prefectural governor, Mr.Omura Hideaki, the President of Aichi Sake Association,Mr. Sugimoto Takiya,and the popular radio host together.

As the Prefectural governor, Mr.Omura mentioned, there are more than 40 breweries in Aichi Prefecture and it ranks 7th place in productivity. I hope more people will have concern about sake and love the sake from Aichi.

I had an opportunity to talk with the participants and  was able to learn a lot of facts.I felt the deepness of the world of sake and I felt satisfaction in our activity and the possibility of development.

I extend my appreciation to Mr.Yamamori  and all the people involved in the event.

Kaho Toyoda, 2019 Miss Sake Aichi.

英会話Gaba × Miss SAKE「和らぎ水の役割」

金沢市で行われた『石川の地酒と美食の祭典 サケマルシェ』に、Miss SAKEが参加しました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP