Miss SAKE News/Blog

『2020 Miss SAKE 兵庫大会』グランプリに高山郁美さんが選ばれました。

Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan, attended 2020 Miss SAKE Hyogo competition held at KOBE FASHION MUSEUM with Ms. Mari Ishida, 2019 Miss SAKE Hyogo.

[English Follows]

皆様こんにちは。2019 Miss SAKEの春田早重です。12月13日、神戸ファッション美術館にて『2020 Miss SAKE 兵庫大会』が開催され、2019 Miss SAKE兵庫代表の石田まりさんと共に参加して参りました。

(写真左)ご挨拶をされる日本テクノロジーソリューション株式会社 代表取締役社長 岡田耕治様(写真右)左から播磨のイメージキャラクター「もりりぃ」、2019 Miss SAKE 兵庫 石田まりさん、私

今年度の『2020 Miss SAKE 兵庫大会』は、昨年に引き続き日本テクノロジーソリューション株式会社様主催で開催されました。大会の前後では、酒処である兵庫県の美味しい日本酒、そして兵庫県を代表するおつまみが数多く振る舞われ、会場にお越しくださった皆様に兵庫県の魅力を存分に味わって頂ける会場となっておりました。

会場で振る舞われた兵庫県の日本酒とおつまみ

大会には予選により選出された7名のファイナリストの方々が出場され、それぞれの思いをお話しするプレゼンテーション、そして英語でのスピーチやバルーンアート、舞の披露など出場者の皆さんの個性あふれる特技披露、審査員の皆様による質疑応答を経て、大学生の高山郁美さんが2020 Miss SAKE 兵庫大会グランプリに選出されました。また、準グランプリは兵庫県出身の大学生 大塔知里さん、兵庫県出身の大学院生 田中寛子さんが受賞されました。

(写真左)左から2020 Miss SAKE 兵庫 高山郁美さん、日本テクノロジーソリューション株式会社 代表取締役社長 岡田耕治様、2019 Miss SAKE 兵庫 石田まりさん(写真右)左から2019 Miss SAKE 兵庫 石田まりさん、2020 Miss SAKE 兵庫大会出場者の皆さん、私

高山さんをはじめ受賞者の皆様、この度は誠におめでとうございます。グランプリを受賞された高山さんは今後一年間に渡り「兵庫の魅力」そして「兵庫の日本酒の魅力」を発信するアンバサダーとして、活動を行うこととなります。

そしてこの2020 Miss SAKE 兵庫大会で、今年度12の都道府県で開催されました2020 Miss SAKE地方大会が全て終了致しました。高山さんをはじめ各地方大会により選出された12名の県代表に加え、本部オーディションにより選出された県代表は、2020 Miss SAKE ファイナリストとして、来年1月18日に日本外国特派員協会にて開催される『2020 Miss SAKE and Mr SAKE ファイナリスト発表会』にてお披露目を迎え、3月に開催される『2020 Miss SAKE 最終選考会』に出場致します。

今回私も全国の県大会に伺わせて頂くことができましたが、出場者の皆さん一人一人がこれまでの経験を踏まえ、自身の新たな成長、夢に向かって一歩を踏み出されたその美しい姿に、私自身も多くの刺激を頂戴することができました。また、2019 Miss SAKEとして日々活動させていただけていることへの感謝、京都大会を経て最終選考会で2019 Miss SAKEに選んで頂いた、当時の初心を取り戻すことができました。改めてこの度受賞が叶わなかった方々も含め、一人一人の今後の素晴らしいご活躍を心よりお祈りしております。

そして同時に、各地域の大会に参加させて頂き地域の魅力に触れながら、日本酒をはじめとした日本文化の発信・発展にご尽力なさっている皆様との出会いを通し、Miss SAKEとして日本酒・日本文化の魅力を国内外を問わずより多くの方に知って頂けますよう今後もより一層精進して参りたい、と強く思うことができました。

各都道府県大会出場者の皆さん、ブランドパートナーの皆様、ご来場者の皆様、この度は誠にありがとうございました。

2019 Miss SAKE 春田早重

[for English Speakers]

Hello, everyone. This is Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan. On December 13th, I attended 2020 Miss SAKE Hyogo competition held at KOBE FASHION MUSEUM with Ms. Mari Ishida, 2019 Miss SAKE Hyogo.

In the 2020 Miss SAKE Hyogo Competition, 7 finalists participated. They made presentation on themselves, and after the Question and Answer session, Ms Ikumi Takayama, an college student, was selected as 2020 Miss SAKE Hyogo. 

The second prizes were given to Ms Chisato Daito and Ms Hiroko Tanaka. Once again, I express the winners my congratulations and wish them continued success. 

To the Grand Prix winner, Miss Ikumi Takayama, is going to work as goodwill ambassador of Sake and Culture of Hyogo for a year to come. Also, as representative of Hyogo she’s going to attend the 2020 Miss SAKE Presentation Party in next January in Tokyo and participate in the National Competition in next March in Kyoto.

I’m looking forward to seeing her further growth as 2020 Miss SAKE Hyogo. I extend my deep appreciation to all the finalists, guests and all people involved.

Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『キャプラン株式会社』様 青山オフィスに2019 Miss SAKE 春田早重が表敬訪問に伺って参りました。

『株式会社印傳屋』青山店様に2019 Miss SAKEの春田早重がご挨拶に伺って参りました。

関連記事

  1. 『全国燗酒コンテスト 2018』表彰式に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加し…

    2018.09.27
  2. 2019 Miss SAKE 春田早重が平井内閣府特命担当大臣の元へ表敬訪問に伺…

    2019.04.18
  3. 関東甲信クボタ様の『クボタサマーフェア2019 in つくば』に2017 Mis…

    2019.07.16
  4. 『井関農機旭市展示会』に2019 Miss SAKE 春田早重が参加して参りまし…

    2020.01.28
  5. 群馬県警長野原警察署 1日警察署長に、2018 ミス日本酒 群馬代表 高橋まゆり…

    2018.07.12
  6. 醸造研究家・高橋千秋先生の建設中酒蔵に2019 Miss SAKE 春田早重がお…

    2019.08.17

Miss SAKE Weekly Report

Miss SAKE出演・講演・取材依頼はこちら

最近の記事

Mr SAKE / ミスターサケ

PAGE TOP
Translate »