Miss SAKE blog

2019 Miss SAKE 春田早重、千葉代表 前田茉衣子、東京代表 粕谷汐里、神奈川代表 水谷さやかが『一都三県蔵元との交流会』に参加して参りました。

Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan, participated in an exchange meeting with the breweries from four prefectures (Tokyo, Chiba, Kanagawa and Yamanashi) at Ginza Phoenix Plaza with Maiko Maeda who is 2019 Miss SAKE Chiba representative, Shiori Kasuya who is 2019 Miss SAKE Tokyo representative and Sayaka Mizutani who is 2019 Miss SAKE Kanazawa representative.

[English Follows]

皆様、こんばんは。2019 Miss SAKEの春田早重です。

4月13日、銀座フェニックスプラザにて『一都三県蔵元との交流会』が開催され、千葉代表 前田茉衣子さん、東京代表 粕谷汐里さん、神奈川代表 水谷さやかさんと共に参加して参りました。

『一都三県蔵元との交流会』は、日本酒造組合中央会東京支部様(東京都・神奈川県・千葉県・山梨県)、東京七島酒造組合様、東京地ビール醸造者協議会様主催の元、毎年開催されている利き酒会です。

東京都・神奈川県・千葉県・山梨県の蔵元様が一堂に集まり、様々な個性を持った素敵な日本酒の数々を一度に楽しめるということで、多くの方に楽しんで頂ける利き酒会となっています。今回も昨年同様、お昼と夕方の二部制で開催されましたが、どちらもたくさんの方で賑わっていました。

(写真左)千葉県の蔵元様と千葉代表 前田茉衣子さん(写真中央)東京都の蔵元様と東京代表 粕谷汐里さん(写真右)神奈川県の蔵元様と神奈川代表 水谷さやかさん

どの県のブースも列が途切れることなく、来場者の方の中には地元の方もいらっしゃり、日本酒を片手に蔵元の皆様との会話に花を咲かせていらっしゃいました。海外の学生団体の方々もスクールのツアーで参加されていらっしゃいました。お話をお伺いすると、今まで日本酒を飲んだことがない方から日本酒がお好きで慣れ親しんでいる方までとても幅が広かったのですが、美味しい日本酒の数々を目の前に、皆様が素敵な笑顔で日本酒を満喫されていました。

          海外学生団体の皆様とともに

また、会場では多くの方がお声をかけてくださり、暖かい応援メッセージや励ましのお言葉を頂戴致しました。改めてミス日本酒としての使命を再確認できた貴重なお時間を過ごさせて頂きました。

日本酒造組合中央会東京支部(東京都・神奈川県・千葉県・山梨県酒造組合)様・東京七島酒造組合様・東京地ビール醸造者協議会様、そして関係者の皆様、この度はこのような素晴らしいイベントに参加させて頂き誠に有難うございました。

2019 Miss SAKE 春田早重

[for English Speakers]

Good evening, everyone. I am Sae haruta, 2019 Miss SAKE Japan.

On April 13th, I participated in an exchange meeting with the breweries from four prefectures (Tokyo, Chiba, Kanagawa and Yamanashi) at Ginza Phoenix Plaza with Maiko Maeda who is 2019 Miss SAKE Chiba representative, Shiori Kasuya who is 2019 Miss SAKE Tokyo representative and Sayaka Mizutani who is 2019 Miss SAKE Kanazawa representative.

This event is held every year supported by Tokyo branch of Japanese Sake and Shochu Makers Association, Tokyo Seven Islands Sake and Shochu Makers Association and Japan Brewers Association head office, and is where visitors can enjoy sake of Tokyo, Chiba, Kanagawa and Yamanashi while directly talking to the brewers from the four prefectures.

There were long line-up for the sake brewery booths of each prefecture. Some people from Yamanashi prefecture were enjoying talking about where they were born with the breweries from Yamanashi prefecture while holding Japanese sake in their hands. There was a student group and the group was composed of students from various countries. Some students have never drunk Japanse sake before, others have already had Japanese sake, but everyone had a wonderful time with lots of great Japanese sakes.

Thankfully, many people talked to me and gave me warm words and words of encouragement. I could have a precious time to be able to recognize my mission as Miss SAKE Japan again.

I would like to express my gratitude to Tokyo branch of Japanese Sake and Shochu Makers Association, Tokyo Seven Islands Sake and Shochu Makers Association, Japan Brewers Association head office and all the people who have organized this event for this wonderful experience.

Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan.

 

2019 Miss SAKE 春田早重が平井内閣府特命担当大臣の元へ表敬訪問に伺って参りました。

『第6回 ちょこたび埼玉酒蔵めぐり』in 小川町に、2019 Miss SAKE 準グランプリ 塚原菜実香が参加して参りました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP