Miss SAKE News/Blog

これからの暑い季節にピッタリの爽快な味わい!白鶴酒造様渾身の純米吟醸をご紹介致します!【白鶴酒造】×【Miss SAKE】

「時をこえ 親しみの心をおくる」というスローガンのもと、270年以上にわたる伝統の技と最新技術で一滴一滴に想いを込める

皆さん、こんにちは。2019  Miss SAKEの春田早重です。

今回ご紹介する日本酒は、兵庫県の酒蔵 白鶴酒造様の純米吟醸です。

白鶴酒造様は、1743年の創業以来守り受け継いできた伝統や確かな実績と最新の醸造技術を融合し、時代の変化とともにお客様のニーズに耳を傾けながら多種多様な商品を販売なさっています。また「銀座から日本酒文化の情報発信ができないか」という思いのもと、2007年より白鶴酒造銀座ビルの屋上にある「白鶴天空農園」にて白鶴錦の米作りを行っていらっしゃいます。現在では地域の小学生や海外留学生に田植えや稲刈りを体験してもらい、食の尊さや日本の文化を知ってもらう体験学習、また子どもたちの食育や文化貢献活動など、幅広い取り組みを行っていらっしゃいます。

今回ご紹介するのはこちら、『翔雲 純米吟醸です。

  • 正式名称: 白鶴 翔雲 純米吟醸 自社栽培白鶴錦
  • スペック:精米歩合/55%・アルコール度数/ 15-16度・日本酒度/+1.0・酸度/ 1.6・アミノ酸度/ 1.2

これからの暑い季節に特におすすめしたい、白鶴酒造様渾身の日本酒『翔雲 純米吟醸』の気になるお味は?!

「翔雲」、この名前にはめでたいことが起こる前兆として現れる雲の意味が込められており、雲を抜け空を翔けるように呑む人の心を晴れやかに幸せなひとときを過ごしてもらいたいという想いを込めて名付けられています。またこの『翔雲 純米吟醸』のラベルには淡い筆のタッチで田園風景、そして広がる空と大地を表現した飛び交う鶴と、そよぐ稲穂を表した白い線が描かれています。

『翔雲 純米吟醸』は、兵庫の豊かな大地で育てられた白鶴錦を100%使用して造られております。

この『翔雲 純米吟醸』は、りんご様の爽やかな香りと上新粉のような香りがします。

飲み込んだ後も舌に清涼感が残り、爽やかな味わい。爽やかさだけでなくお米の旨味もしっかりと感じられ、非常にバランスの良い味わいです。

翔雲 純米吟醸』のオススメのペアリングは?

『翔雲 純米吟醸』は香りが華やかだけども米の旨味もしっかりと感じられる芳醇な味わいなので、カプレーゼのようなさっぱりとしたお料理も合いますし、香ばしく炙ったカツオのタタキのように風味を持つお料理にも合うと思います。

この『翔雲 純米吟醸』は冷やすことで香りがより引き立つので、5-10度の温度帯でお楽しみ頂けたらと思います。

日本酒の味わいの感じ方は十人十色なので、是非実際に味わっていただき、お好みのペアリングを見つけて頂けたら!と思います。

白鶴 翔雲 純米吟醸酒 白鶴錦(化粧箱) 購入可能リスト

いい白鶴ネットショップ

 https://www.e-hakutsuru.com/

酒蔵情報:白鶴酒造株式会社

ホームページ:http://www.hakutsuru.co.jp
代表銘柄:白鶴(はくつる)
住所:兵庫県神戸市東灘区住吉南町4丁目5-5

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『2020 Miss SAKE Japan 最終選考会』開催のご案内

酒粕の可能性は無限大⁈ 粕床を作って色々な食材を漬けてみた!

関連記事

  1. 『GI 日本酒シンポジウム ~この土地だから できる酒がある~』に2019 Mi…

    2020.01.14
  2. 「剣道日本」10月号 特集ページ「剣道女子」に、2016 Miss SAKE 田…

    2020.08.29
  3. 『「問天」「問世」試飲即売会』に2019 Miss SAKE 春田早重が参加して…

    2019.10.23
  4. 埼玉県内34酒蔵の「菰樽奉納(こもだるほうのう)」が大宮氷川神社にて執り行われま…

    2020.12.17
  5. 福島県会津坂下町の曙酒造様にて「興こし酒プロジェクト」の仕込み作業が行われ、20…

    2018.05.28
  6. 英語で学ぶ『日本酒の歴史(The History of  SAKE)』日英対訳

    2019.06.25

Miss SAKEについて

About Miss SAKE

2020 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Miss SAKEメールマガジン

最近の記事

PAGE TOP
Translate »