Miss SAKE blog

関東甲信クボタ様の『クボタサマーフェア2019 in つくば』に2017 Miss SAKE 準グランプリ 加藤香と2019 Miss SAKE 春田早重が参加して参りました。

Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan, and Ms. Kaori Kato, 2017 Miss SAKE runner-up participated in “Kubota Summer Fair in Tsukuba”.

[English follows]

皆様、こんにちは。2019 Miss SAKEの春田早重です。714日、クボタ筑波工場にて開催された関東甲信クボタ様の『クボタサマーフェア2019 in つくば』に2017 Miss SAKE準グランプリの加藤香さんと共に参加して参りました。

関東甲信クボタ様は、平成24年に関東甲信地区クボタグループ販売会社様の3社が合併され、19県の地域のサポートをされており、地域の農業の発展を促進する農業機械の販売・サービスを中心に、農業の課題解決に向けてのソリューション活動、フィールドウェアの販売、農産物販売など、多岐にわたって事業を展開されています。

この展示会では、トップシェアを誇るクボタ様の農機が数多く展示されており、散布用ドローンなど、最先端技術を取り入れた製品の実演や、新製品・スペシャル機発表会も実施されておりました。19県もの地域の農業のサポートをされている関東甲信クボタ様のこの展示会には、三日間の開催のうち、この日だけでも1700名以上の方がご来場されていました。

私は、2017 Miss SAKE 準グランプリの加藤香さんとともに日本酒コーナーにて、関東甲信クボタ様の「おれん家ふぁ〜む」ブランドの2種類の日本酒のPR・販売をさせて頂きました。

2種類の日本酒「大和の剱」と「なでしこの香」は、関東甲信クボタ様の社員の皆様が、酒米の栽培から醸造過程までを徹底的にこだわり抜いて造られたお酒で、長野県の酒米「ひとごこち」が使用されています。

多くのお客様が日本酒コーナーに立ち寄ってくださり、関東甲信クボタ様の思いが詰まったお酒を召し上がって頂きました。「おいしい」という皆様の笑顔活動に対する応援の言葉を沢山、私たち自身も大変嬉しい思い致しました。

お米から作られる日本酒は、農業と深い関わりがございます。お酒の風味や味わいには、原材料のお米の出来が大きく影響します。私たちが日々美味しいお酒を飲むことができるのは、汗水流し丹精込めてお酒を造っていらっしゃる蔵元の皆様、そして、絶え間ない努力で質の良いお米を生産されている農家の皆様のおかげに他なりません。

この度、関東甲信クボタ様の展示会に参加させて頂き、改めて日本酒と農業の深い結びつきを実感できたと共に、農家の皆様が私たちの日々の食生活を支えてくださっているということを深く感じることができ、改めて「食」の大切さを学ぶことができました。

日本酒のPRをさせて頂く中で、日本の農業、そして両者の結びつきも同時に発信していけたらと思います。

今回、このような素晴らしい学びの場をご提供くださった、株式会社関東甲信クボタ代表取締役社長 大和經宜様、株式会社関東甲信クボタの皆様、関係者の皆様に心より深く感謝申し上げます。

この度は素晴らしい経験を誠にありがとうございました。

2019 Miss SAKE 春田早重

 [for English Speakers]

Hello, everyone. I am Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan.

On July 14th, I participated in “Kubota Summer Fair in Tsukuba” with Ms. Kaori Kato, 2017 Miss SAKE runner-up.

KantoKoushin-KUBOTA supports farmers in as many as 10 prefectures. Not only sale and services of agricultural machines, they develops a wide range of businesses: solution activities for solving agricultural problems, sales of field wears and sales of farm products.

At this exhibition, many agricultural machines of Kubota which control the top market share in agricultural products were displayed, and they gave some demonstration of their products using advanced technology such as spraying drone, and new products and special machines were also displayed. They also performed presentation of their new products. For this big event, even only on this day out of three days, more than 1,700 people visited from some prefectures.

Ms. Kato and I promoted and sold two kinds of Japanese sake and one kind of Shochu from Orange Farm, which is a brand of KantoKoushin-KUBOTA.

Many people stopped by our booth, and tried KantoKoushin-KUBOTA original sake and Shochu. We were very happy to hear their good impressions on the liquors and receive  a lot of words of encouragement.

Japanese sake what is made from rice, has deep connection with agriculture. The quality of rice gives effect on the taste and aroma of sake largely. Thanks to not only brewers who make great sake but also farmers who produce high quality rice, we can have really good sake.

Through this experience, I once again learned relationship between Japanese sake and agriculture and at the same time, I realized the farmers provide their great products to us and support our dietary life.

While promoting Japanese sake to the world, I would like to spread agriculture in Japan and both relationship as well.

I offer my deepest thanks to Mr.Tsuneyoshi Yamato, the CEO of Kantokoshin Kubota Co., Ltd., everyone of Kantokoshin Kubota Co., Ltd., and all the people who involved in the exhibition for providing me such a wonderful experience.

Thank you.

Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan.

『NGO SAKE FEST 2019 夏の陣』に2019 Miss SAKE 春田早重が参加して参りました。

関東甲信クボタ様の『クボタサマーフェア2019 inつくば』に2019 Miss SAKE 春田早重が参加して参りました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP