2018/01/15

《一般社団法人 ミス日本酒》

 

この記事を書いている人 - WRITER -

代表理事挨拶

世界から注目されている日本酒

日本酒の国内消費量は、過去30年間でピーク時の3分の1近くまで減少しています。

一方で、海外への輸出量はグラフのように年々増加中。

しかし、絶対量としては販売量全体のわずか2%程度で、ワインの輸入量と比べると、その10分の1にすぎません。まだまだこれから、倍増していくといえるでしょう。

ここ10年で、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロンドン、パリなど大都市を中心に、高級バー、レストラン、スーパーマーケット等でも日本酒を見かけるようになりました。

アメリカやフランスの市場では、日本酒の中でも特に吟醸酒の消費が拡大し、イギリスでは2007年から国際ワインコンテストに日本酒部門が設置されました。

世界的な健康志向の流れにより、食においては、動物性脂肪や炭水化物を減らして甘みを抑える傾向にあり、今後ますます栄養バランスのいい和食が注目されていくことでしょう。つまり日本酒との相性がいい食材がさらに浸透するということです。

日本語の「酒」にちなんで「SAKE」と呼ばれるようになった日本酒。

「日本の日本酒」から「世界の人が楽しむ日本酒」となる日はそんなに遠くないと思います。

 

① 『清酒出荷金額推移』
graph-pie-export
② 『日本酒輸出量推移』
graph-line-shipping
③ 日本酒国別輸出割合
graph-line-export
参考データ (各表の作成は主催者による)

  1. 清酒出荷金額推移:経済産業省「工業統計調査」より 2002年〜2012年のデータを参照
  2. 日本酒輸出量推移:財務省貿易統計より 2003年〜2013年のデータを参照
  3. 日本酒国別輸出割合:財務省貿易統計より 2013年全期のデータを参照

なぜ今日本酒なのか?

日本酒は日本の風土、四季を活かした日本の文化そのものです。

私はこれまで様々なコンテストをオーガナイズしてきた中で、日本人女性の強さやおおらかさ、そしてしなやかさを目の当たりにしてきました。

その女性ならではの感性と日本酒の積み重ねてきた歴史、そして伝統の親和性に注目し「ミス日本酒」を立ち上げました。

日本酒の魅力に改めて目を向けることにより、国内では各地域の特色や良さを再確認するきっかけとなることでしょう。そして、海外においては日本という国の文化や産業の理解促進に貢献することになるでしょう。

いま、女性こそが未来の日本を支える重要なキーパーソンだと、彼女たちの活躍を推進する環境づくりが国レベルで行われています。

私たち「ミス日本酒」の活動を通して日本酒の魅力を繋ぐに相応しいグローバルな感覚を持った女性、そして美しく在り美しく日々を重ねることに前向きな女性を発掘し活躍の機会を整えていきたいと考えます。

世の中の約半数が女性、そして、その女性たちから生み出されたのが半数であることに敬意を持って、女性こそが脈々と築かれてきた文化を伝える役割にあると信じています。

そして、皆様のお力を借りながら総合力で取り組むべき課題だと確信しています。

「日本酒で乾杯」することにより笑顔が生まれ、人々が繋がり、ご縁が広がることを願っています。
感謝をこめて。

一般社団法人 ミス日本酒代表理事  愛葉 宣明

組織概要

【オフィス】
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 1-14-1 KDX神保町ビル2F
TEL. 03-6869-1700
FAX. 03-6800-3513

代表理事      :愛葉 宣明
理事        :大西 美香
事業開発ディレクター:山中 聖彦

顧問

増田 徳兵衛
  • 株式会社増田徳兵衛商店 代表取締役社長
  • 京都府伏見酒造組合 理事長
  • 全日本食学会 理事
佐浦 弘一
  • 浦霞醸造元 株式会社佐浦 代表取締役社長
  • 日本酒造組合中央会 副会長
  • 宮城県酒造組合 会長
仲野 益美
  • 出羽桜酒造株式会社 代表取締役社長
  • 日本酒造組合中央会 海外戦略委員会 委員長
  • 山形県酒造組合 会長
市島 健二
  • 市島酒造株式会社 代表取締役社長
  • 日本酒造組合中央会 海外戦略委員会 委員
  • 新潟県酒造組合 需要振興委員会 委員長
桝田 隆一郎
  • 株式会社桝田酒造店 代表取締役
  • 富山県酒造組合 会長
  • 岩瀬まちづくり株式会社 代表取締役
  • グリーンエネルギー北陸 取締役副会長
  • 北陸酒販株式会社 取締役
  • KFWアンリ・ジロー株式会社 取締役
平出 淑恵
  • 株式会社コーポ・サチ 代表取締役
  • 酒サムライ コーディネーター
  • IWCアンバサダー
  • 一般社団法人日本ソムリエ協会 理事
  • 観光庁酒蔵ツーリズム推進協議会 委員
北川 一成
  • グラフ株式会社 代表取締役社長
  • AGI (国際グラフィック連盟) 会員
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 一般社団法人 ミス日本酒 , 2017 All Rights Reserved.