Miss SAKE News/Blog

『SAKE(日本酒)×NOMY(学)Vol.6 風の森』に2019 Miss SAKE 春田早重が参加して参りました。

SAKE(日本酒)×NOMY(学)Vol.6 風の森

[English Follows]

皆さんこんにちは。2019 Miss SAKEの春田早重です。6月6日、株式会社 JAPAN CRAFT SAKE COMPANY様主催の『SAKE(日本酒)×NOMY(学)Vol.6』にMCとして私も参加して参りました。

このイベントは、新型ウイルスの感染拡大による飲食店の営業自粛やイベントの開催自粛で影響を受ける日本酒業界を盛り上げることを目的に、毎回異なる蔵元様をお迎えし、酒蔵の歴史や日本酒造りの哲学など、普段聞くことが出来ない貴重なお話を伺いながらその酒蔵の特別な日本酒を頂くオンラインテイスティングイベントです。

今回私がご一緒させて頂きましたゲスト蔵元は、奈良県御所市にございます油長酒造株式会社 13代目蔵元の山本長兵衛様です。油長酒造様の3種類の日本酒「風の森 露葉風 507」「風の森 山田錦 807」「鷹長 菩提酛 純米酒」を頂きながら、油長酒造様の歴史や酒造りへのこだわり、また奈良県が現代の酒造りの礎を築いたこと等、様々なお話を伺いました。

油長酒造様の3種類の日本酒(左から)「風の森 露葉風 507」「風の森 山田錦 807」「鷹長 菩提酛 純米酒」

またイベントの途中には、スペシャルゲストとして女優・村川絵梨様にご登場頂きました。村川様は利酒師の資格をお持ちで全国の日本酒を紹介する「日本酒選り好み」を連載されており、奈良県にゆかりがあるということで、この度イベントにお越し頂きました。村川様と山本様の対談では、奈良県をテーマにお話が盛り上がり、3種類の日本酒と合う奈良県の郷土料理や奈良の地酒の魅力についてお話を伺いました。

イベント中はご参加頂いた視聴者の皆様よりたくさんご質問を頂き、その質問にもお答え頂きながら1時間30分にわたり山本様より貴重なお話をたくさん伺いました。この度のイベントを通し、一つ一つの日本酒に理念や造り手の皆様の思いが込められていることを改めて学ばせて頂きました。日本酒の魅力とともに、そうした蔵元の皆様や、農家の方々、地域の方々の思いも、Miss SAKEとして多くの方々に伝えていけたらと思っております。

株式会社 JAPAN CRAFT SAKE COMPANYの皆様、油長酒造株式会社 13代目蔵元 山本長兵衛様、村川絵梨様、改めましてこの度は貴重な機会を頂戴し、誠にありがとうございました。

2019 Miss SAKE 春田早重

[for English Speakers]

Hello, everyone. This is Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan.

On June 6th, I participated in “SAKE×NOMY Vol.6” as MC. The event I joined this time was an online tasting event that guest can enjoy having Sake while listening to the story related to Sake from Sake brewer invited to the event. JAPAN CRAFT SAKE COMPANY Co., Ltd. hosts the event for the purpose of  revitalizing Sake industry which is affected by coronavirus.

The guest brewer I worked with this time was Mr. Chobee Yamamoto, from Yucho Sake brewery Co., Ltd. in Nara prefecture. He told us the history of Yucho Sake brewery and philosophy about Sake brewing and so on while we are enjoying the three types of Sake from Yucho Sake brewery: “Kaze no Mori Tsuyuhakaze 507”, “Kaze no Mori Yamada Nishiki 807” and “Takacho Junmai Bodaimoto”.

During the event, we received a lot of questions from the participants.  Mr. Yamamoto told us many valuable stories while answering the questions for about an hour and a half. Through this event, I once again learned that each sake is filled with the thoughts of brewers. I will try to convey the thoughts of the sake brewers, farmers, and local people to many people in addition to the charm of Sake.

I would like to show my deepest gratitude to all the people involved in the event.

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吟醸酒のパイオニア!世界中に多くのファンを生み出した吟醸酒をご紹介致します!【出羽桜酒造】

【必見!】成人式やお祝いの席で役立つ!振り袖美人の6つの所作

関連記事

  1. 『公益財団法人名古屋中法人会 新年賀詞交歓会』に2019 Miss SAKE 春…

    2020.01.25
  2. 『Voice of Mind』のPV「その時僕は」に、篠原信一様の娘役として20…

    2018.01.04
  3. 『2020 Miss SAKE 北海道大会』グランプリに松井詩(まついしほり)さ…

    2019.12.10
  4. 4月10日発売「ビッグコミック」に2018ミス日本酒 須藤亜紗実取材特集が掲載さ…

    2018.04.11
  5. 新潟県最大の日本酒イベント「にいがた酒の陣 2019」に2019 ミス日本酒 新…

    2019.03.30
  6. 10月31日まで!伝統ある日本酒と日本文化の魅力を国内外に発信するアンバサダー「…

    2020.10.16

Miss SAKEについて/日経CNBC

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Miss SAKE Weekly Report

最近の記事

PAGE TOP
Translate »