Miss SAKE blog

『第12回 和酒フェス in 中目黒』に2019 Miss SAKE 春田早重が参加して参りました。

Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan, joined the 12th WASHU FES in NAKAMEGURO GT tower front square.

[English Follows]

皆さん、こんにちは。2019 Miss SAKEの春田早重です。3月31日、中目黒GTタワー前広場にて開催された『第12回 和酒フェスin中目黒』に参加して参りました。

桜が咲き誇る春の開催となった今回の和酒フェスは、「春の新酒、吟醸酒で花見酒を楽しもう!」をテーマに、全国から選りすぐりの40蔵以上、150種類以上の和酒が集いました。

今回私は、司会を務められた日本酒スタイリストでいらっしゃる島田律子様と共に、出店蔵元様のブースやフードブースのご紹介をさせて頂きました。

司会を務められた島田律子様とともに。

全国の蔵元様から直接お話をお伺いさせて頂ける大変貴重な機会であったと同時に、それぞれの蔵元様の伝統やこだわり、想いがひしひしと感じられ、私自身の中で日本酒の奥深さが深まり、日本酒がますます好きになりました。

会の中では、エレキヴァイオリニストであるSong様と琴演奏家である吉永真奈様のデュオによる生演奏が行われ、心地よい春風が吹きわたる中、お二人の迫力ある演奏で会場がとても盛り上がりました。

 (左から)エレキヴァイオリニストのSong様、島田律子様、琴演奏家の吉永真奈様とともに

会場にお越しの方とお話をさせていただく中で、日本酒を通して楽しいひと時を過ごさせていただけたこと、日本酒が繋いでくれたたくさんの方との素敵な出会いに心から感謝申し上げると共に、日本文化の一つである日本酒の素晴らしさを再認識いたしました。こんなにも人の繋がりを豊かにする日本酒には、幅広い温度や一年を通して楽しめるだけでなく、多くの人を魅了する、形では表せない魅力が秘められているのだと感じました。

今後もたくさんの活動を通していろんなことを学ばせていただきながら、日本酒の魅力を多くの方に発信していけますよう精進して参る所存でございます。

ご来場してくださいました皆様、そして全国の蔵元様をはじめとした和酒フェス関係者の皆様、この度は素敵なひと時を共に過ごさせて頂き、誠にありがとうございました。

[for English Speakers]

Hello, everyone. I am Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan. On March 31, I participated in a Japanese sake festival called WASHU FES.

WASHU FES for this time, which was held in spring with cherry blossom in full bloom, had a theme and it was to enjoy Hanamizake (taking sake while enjoying cherry blossoms) with spring newly made sakes and Ginjo sakes. There were more than 150 kinds of sakes from over 40 sake breweries.

This time, Ritsuko Shimada who is a sake stylist proceeded the festival and I introduced each breweries and the food booths with her.

This was a very precious time for me to be able to lesson the stories directly from the sake breweries. At the same time, I found that each sake breweries made their sakes very seriously and their tradition over many years. All the people who make sake have great passion and put their heart into each bottle. The more I realized the profundity of Japanese sake, the more I became to love it.

During the festival, there was a music performance from Ms. Song who is a violinist and Mana Yoshinaga who is a Japanese harp player. They played together and made a beautiful sound, and the event venue got into swing.

While talking with people who were at this festival, I was really grateful that I had a good time through sake and many wonderful encounters which sake connected. What is more, I reconfirmed the greatness of sake, which is one of Japanese cultures. There must be the charm that cannot express in the form, but attract many people in sake we can enjoy throughout the year, but also enrich the connection with others.

I will make effort to be able to spread Japanese sake to the world through learning from lots of activities.

I extend my appreciation to all the people involved.

Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan

『空庭温泉トークショー』に2019 Miss SAKE 春田早重が参加して参りました。

『第12回 和酒フェス in 中目黒』に2019 Miss SAKE 準グランプリ 冨田梨花が参加して参りました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP