2021 Miss SAKE 京都 森上 愛子 / Aiko Morikami

生年月日:1990年1月18日
出身:京都府
職業:一般財団法人 渉外事務

自己PR

日常的に茶道や着物などの日本の伝統文化に親しみ、時にはボーカリストとして歌を歌い、時にはナレーターとして声で語ります。
幅広い物事への好奇心と探究心、何事も「人に喜んでいただきたい」という想いをベースに生きているという心が私らしさであり、強みです。

Miss SAKE Channel

【表千家の茶事で使われる唯一の公式銘柄!】山本本家様の純米大吟醸『松の翆』
【純米吟醸と純米大吟醸のみを造る、全国でも珍しい「純米吟醸蔵」】玉乃光酒造様の純米大吟醸『玉乃光』
【蔵元さんは佐々木蔵之介さんのご実家!】佐々木酒造様の純米酒『嬉洛水明』
【振袖美人になれる!】振袖を着た時の所作講座
【着物ってどんな種類があるの?】TPOに合わせた着こなし方講座
【2021 Miss SAKE 京都代表が歌う『上を向いて歩こう』をBGMに】京都の名所をご紹介

あなたの人生に最も影響を与えた人物は誰ですか?

私の両親です。向学心に溢れ礼節を重んじる父と愛情深く感性豊かな母。
また、私の生きる上での軸となっている「人と物事に真摯に向き合うこと」は両親が教えてくれました。
日々の小さな努力を継続出来る粘り強さ、人の言葉を心で聴く事ができる感性は、両親から受け継いだ私の大きな強みです。

特別意識している美容法は何ですか?

日々心から清く美しく生きる事を心がけております。
人の生き方や価値観、人間味は必ず雰囲気やお顔の表情に表われるもの。
大切な人と過ごす時間を楽しんだり、心地良い場所に自分の身を置いたり、心を健やかに保つ事を大切にしております。

あなたを3つの単語であらわすなら何だと思いますか?

  1. 愛(人の心を愛で包み込める女性として生きる事が私の人生の目標です。)
  2. 和(「日本文化を愛する心」「人とのあたたかい心の交わりを大切にする心」という2つの意味での「和」を重んじます。)
  3. 芯(自分が決めた事に対して妥協せず、向上心を持ち続ける芯の強さが強みです。)

日本酒はあなたにとってどのような存在ですか?

人との心の距離を近づける「きっかけ」を作ってくれるもの。
一杯の日本酒を通じて新たな会話が生まれ、笑顔が生まれ、絆が生まれます。
また、その製造方法や特性が繊細かつ伝統的であるところが、つつましやかな心や、精神世界や歴史を重んじる国民性にも通じていると感じます。

代表地域のPR

代々受け継がれてきた伝統と歴史が息づく街、京都。
少し手を伸ばせば、茶道や華道をはじめとする日本の伝統文化に気軽に触れる事ができます。
多彩な魅力を持つ伏見の日本酒、日本が世界に誇る京料理など、美味しい食べ物や数々の名所を堪能しに、ぜひ京都へいらして下さい。

公式Facebookページ

Miss SAKEについて

>About Miss SAKE

 

>2021 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

 

>2021 Miss SAKE Japan ファイナリスト

 

>2020 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Miss SAKEメールマガジン

最近の記事

  1. online sake fair 2021 miss sake
PAGE TOP
Translate »