2022 Miss SAKE 岡山 安藤恵 / Ando Megumi

生年月日:1986年9月26日
出身:岡山県
職業:女優、酒匠(SSI認定)、保育士

自己PR

2022 Miss SAKE 岡山 安藤恵です。
私は日本酒が大好きで、10年程日本酒に関わる仕事をして参りました。
現在は、「女優・酒匠(SSI認定)・保育士」と3本の柱で活動しています。

私の故郷岡山県は四季のうつろいが美しく、自然豊かなところです。幻の酒米と呼ばれた雄町米の産地で、現在も約95%を岡山県産が占めています。

日本酒はここ数年”テロワール”が改めて注目されています。
その土地、風土、文化、様々なものから出来た”地酒”が日本から世界へと広がり、人と人とを繋いでいく。 こんな素晴らしいことはありません。

私はそんな日本酒の素晴らしさを国内外へ向けて発信していくなかで、日本酒愛を育んでくれた地元岡山県に恩返しをして参ります。

Miss SAKE Channel

他の人が経験していないようなユニークな経験は何ですか?

日本酒のアンバサダーや酒匠(SSI認定)としてのお仕事をさせてもらいながら、保育園の園長としても働いている現在がとてもユニークな経験をさせてもらっている最中だと思っております。
どの仕事も「やってみない?」とお声かけいただき始まりました。有り難いご縁と周りのサポートに感謝しております。

あなたの人生に最も影響を与えた人物は誰ですか?

父です。
父は73歳まで硬式野球・リトルリーグの監督をしておりました。
毎朝欠かさずトレーニングをし、平日は兼業農家としてお米を育てながら仕事・子育てをし、土日は稲作・畑仕事と子育て・野球の指導。休む間も無く生き生きと活動してきた父のバイタリティの高さは現在も私の目標です。

日本酒はあなたにとってどのような存在ですか?

人生に彩りを与えてくれた存在です。
日本酒の魅力に気づいてから、日本酒と共に歩んできました。
その中でたくさんのご縁に恵まれ、今ここに立っています。
日本酒のことを思い浮かべると、沢山の方の笑顔も一緒に浮かんできます。日本酒という存在に感謝しております。

代表地域のPR

岡山県は、”晴れの国”そして”酒米王国”です。
三大河川の豊富で個性豊かな水、豊かな土地、そして太陽の恵みをしっかり受けて育った雄町米を代表とする酒米が、風土を知り尽くした作り手により美味しい日本酒になる。
最高のテロワールからできた賜物を是非沢山の方に味わっていただきたいです。

Miss SAKEとは?

2022 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2022 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »