2022 Miss SAKE 岐阜 岡﨑陽子 / Okazaki Yoko

岡﨑陽子(33)
出身:岐阜県
職業:俳優/タレント サンミュージック名古屋

自己PR

2022 Miss SAKE 岐阜 岡﨑陽子です。
私は、生まれてから今まで岐阜県の美味しい水で育ちました。

岐阜には多くの河川と山々が生み出す綺麗な水、酒米、独自の酵母など日本酒に必要なものが揃っています。
酒器にも美濃焼や木枡などがあり、様々な日本酒の楽しみ方ができます。

現在、私は役者、タレント、そして忍者として11年間活動しています。
仕事を通じて培ってきた表現力を武器に、個性溢れる日本酒や日本文化の魅力を紹介する 2022 Miss SAKE Japan を目指します。

今までで最も誇りに思っている達成は何ですか?

ABCさえも知らなかった6歳の私は父の仕事の都合で米国に住むことになり、現地で揉まれながら英語を習得し、豊かな国際感覚を確立しました。
10歳の頃には現地の小学校の生徒会役員に立候補し、全校生徒の前で演説をし、他の候補者もいる中で投票にて選出されるという、貴重な経験をしました。

他の人が経験していないようなユニークな経験は何ですか?

忍者について真剣に学んだというご経験がある方は数少ないのではないでしょうか?
忍びの里として有名な三重県伊賀市に通い、忍びの精神や技を学びました。
また海外からのお客様や前駐日米大使館のVIPのお客様に忍者屋敷をご案内する役目も務めました。

食に関して普段意識していることは何ですか?

感謝して頂くことです。
母の手料理は美味しく、幼い頃から好き嫌いはありませんでした。
何でも美味しく頂けるのは得なことだと存じております。
特に体が疲れている時はお米をしっかり食べるようにしているのですが、不思議と元気になります。お米の力は偉大です。

代表地域のPR

岐阜県には山や川や滝が多く、美しい自然に恵まれています。
日本酒の80%は水ですから、岐阜の清流からは多くの美酒が生み出されています。
飛騨古川の合掌造り、高山や馬籠宿の町並み、美濃和紙や美濃焼、関の刃物など日本の良き伝統と文化を全身で感じられるのも岐阜県の魅力です。

Miss SAKEとは?

2022 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2021 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »