2023 Miss SAKE 千葉 齋藤 ひかり / Saito Hikari

出身:神奈川県
職業:会社員

自己PR

みなさま、はじめまして。
2023 Miss SAKE 千葉 齋藤ひかりと申します。

社会人になると同時に千葉県へ移り住み、今年で千葉県民歴7年目になります。
東京に隣接している千葉県は、都会的な魅力もありながら、海と山に囲まれた自然豊かな一面もある県です。

そこで採れる地場産物を県内で消費する「千産千消」を推進している点に私は特に惹かれており、自分も何かのかたちで貢献できないかと思っていたところ、Miss SAKEに出会うことができました。

私の強みは変化に適応する力です。物心ついた時からドイツで暮らしていた私にとって、日本は長年「外国」でした。

帰国後、初めて知る日本の常識や価値観の違いに始めは戸惑いましたが、見様見真似で周りに合わせることから始め、現在はそれを自身の仕事に活かすことで、仕事の一端を担えております。

その姿に近付けるよう今後の活動に励んで参りますので、みなさまご応援の程、よろしくお願い申し上げます。

Miss SAKE Channel

他の人が経験していないようなユニークな経験は何ですか?

小学校を2回卒業していることです。ドイツは小学校が4年制のため、当時通っていた現地の学校を卒業後、日本人学校に編入しました。異なる国の義務教育を受けたことにより、考え方や知識の幅が広がり、大人になった今でもその経験から良い影響を受けております。

あなたの人生に最も影響を与えた人物は誰ですか?

インターン先の代表取締役です。大学4年生の冬、選んだ進路が本当に正しかったのか悩んでいたとき、「正解を選ぶのではなく、自分の選択を正解にしなさい」という言葉を掛けて頂きました。6年経った今でもらこの言葉は私の人生のコンパスとなり、Miss SAKEの活動の原動力にもなっています。

日本酒はあなたにとってどのような存在ですか?

新しい出逢いを導いてくれるコンパスのような存在です。Miss SAKEの活動を始め、日本酒についての知識を深めるために日本酒を頂く機会が増えました。頂く度見える日本酒の新たな一面や、日本酒をきっかけに広がる人の輪に、毎回心が温まります。

代表地域のPR

東京に隣接していながら、三方を海に囲まれ、自然豊かな一面もある千葉県。東京オリンピックで史上初のサーフィン開催地となったビーチや人気のテーマパークには国内外から多くの観光客が訪れています。その中でも、成田国際空港は「日本の空の玄関口」として日本の観光事業に大きく貢献しております。

2024 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2023 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mrs SAKE

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »