2023 Miss SAKE 岡山 中島 咲希 / Nakashima Saki

出身:佐賀県
職業:会社員

自己PR

2023 Miss SAKE 岡山 中島咲希です。

大学進学を機に岡山県へ来て、気付けば10年以上が経ちました。

晴れの国、日本のエーゲ海、フルーツ王国!

岡山の魅力を挙げれば切りがありませんが、中でも私が愛してやまないのが、岡山県原産の酒米、雄町を使用した岡山の地酒です。

その味を知り、私は日本酒の魅力にどっぷりはまってしまいました。
Miss SAKEに応募したのも、「大好きな日本酒に貢献する活動をしたい!」と思ったからです。

日本酒はもはや酔うためのものではなく、人生を豊かにする大切な要素の1つです。

酒造りに携わる方々の熱意や努力そして日本酒の魅力を幅広い方々へと伝えていきます。

Miss SAKE Channel

過去に行ったことのある慈善事業、奉仕活動は何ですか?

サイエンスインストラクターとして、週末に子どもたちに向けて科学の楽しさを教えるボランティアを行っていました。ステージで電気や気流、振動など様々なテーマで科学ショーを行ったり、テーマに合わせた工作を教えて一緒に作るなど、科学を身近に感じてもらうための授業をしました。

他の人が経験していないようなユニークな経験は何ですか?

学生時代は遺伝学研究室で不妊について研究し、1社目に就職した社目は化学会社で分析等の業務、2社目の現在は電子部品会社でQCエンジニアとして故障解析などを行っています。理系では珍しく、生物、化学、電気と多岐にわたる分野の経験のある人は少ないのではないでしょうか?

食に関して普段意識していることは何ですか?

脂質の摂取量を抑えるようにしています。出来合いのものや外食では必然的に脂質量の多い食事になりがちですので、自炊をしてコントロールしやすくしています。また、和食をメインに発酵食品やお出汁を多く取り入れ、滋味溢れる体に優しい食事を心がけています。

日本酒はあなたにとってどのような存在ですか?

大好きで、癒してくれる存在です。 父が毎晩日本酒で晩酌をしており、食卓には母が作った日本酒に合うおつまみがいつも並んでいたことから、子供の頃から日本酒を飲むことに対する憧れがありました。大学から移住した岡山県で地酒の美味しさを知り、憧れから身近で大好きな存在になりました。

代表地域のPR

「晴れの国」岡山県はとても過ごしやすい!私も大学進学を機に移住しそこから10年以上住み着いています。 岡山原産の好適酒造米「雄町」を有し、県内の酒蔵では高品質な日本酒が造られています。また瀬戸内海の恵みを生かした海鮮料理も絶品。魅力あふれる晴れの国で素晴らしい体験をしてみませんか?

2024 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2023 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mrs SAKE

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »