Miss SAKE News/Blog

2021 Miss SAKE Japan 応募受付が開始されました!

皆様こんにちは。
一般社団法人ミス日本酒 事務局です。

2020年8月20日(木)より、2021 Miss SAKE Japanの応募を開始いたしました。

日本酒の起源とも言われる巫女の女性が醸す「口噛み酒」、諸説ありますが、古来から酒造りは巫女の仕事として始まったと言われています。

Miss SAKEはこの歴史を受け継ぎ、現代での日本酒と日本文化の発展に寄与するために誕生しました。

日本酒のアンバサダーであるMiss SAKEについて

Miss SAKE(ミス日本酒)選考会は、伝統ある日本酒と日本文化の魅力を日本国内外に発信する美意識と知性を身につけたアンバサダー(親善大使)を選出する目的で一般社団法人ミス日本酒が主催。

Miss SAKEは、外務省、農林⽔産省、国税庁、観光庁、⽇本酒造組合中央会等の後援のもと開催された 2013 年 10 ⽉開催の選考会において、初代の「2014 ミス⽇本酒(2014 Miss SAKE)」が誕⽣。

それより6年間、⽇本国内だけでなくニューヨーク、パリ、ロンドン、ミラノ、シドニー、⾹港等、世界各国において、⽇本酒を切り⼝にした⽇本の⾷・⽂化に関する啓発や、⽇本への観光誘致活動を年間 400 件以上⾏っております。

現在は、
①日本酒および日本の魅力を伝える事業
②地域の食・農産業に関する事業
③日本の伝統文化に関する事業
の3つの柱を軸に幅広く活動を展開しています。

また、2016年3月には海外初となるMiss SAKE USAがニューヨークにて開催され、米国の著名な経済紙であるウォール・ストリート・ジャーナルでは「水着審査のない女性の尊厳と平等をうたった文化事業」と報じられ、高く評価されました。

8年目となる2021 Miss SAKEでは、地方大会、海外の大会開催の拡充とともに日本酒を軸とした新たな文化事業として、発展し続けています。

Miss SAKE × SDGs

伝統ある日本酒と日本文化の魅力を日本国内外に発信する「美意識と知性を身につけたアンバサダー」として。

Miss SAKEは国内外での活動を通し、「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援し、取り組んでおります。

Miss SAKEの取り組みについてこちらよりご覧下さい。

2021 Miss SAKE Japan 応募概要

【受付期間】2020年8月20日〜10月31日

【応募資格】
・満20 歳以上39 歳以下であること。(2020 年4 月1 日現在)
・未婚の女性であること。
・日本国籍のパスポートを有すること。

ぜひ、詳細は以下「2021 Miss SAKE Application / 応募要項」より御覧ください。

Miss SAKE は、私たちと共に挑戦し、成長していける人を求めております。

 

2019 Miss SAKE Japan 最終選考会 ダイジェスト映像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VOICE「なぜMiss SAKEに応募したのか?」 2020 Miss SAKE 東京代表 齋藤茉夕

VOICE「なぜMiss SAKEに応募したのか?」 2020 Miss SAKE グランプリ 松井詩

関連記事

  1. 『2019 ミス日本酒 愛媛大会』グランプリに今川あかり(いまがわ あかり)さん…

    2018.12.21
  2. 在中国日本国大使館Websiteにて「アジア国際美酒コンテスト in China…

    2018.09.05
  3. VOICE「なぜMiss SAKEに応募したのか?」 2020 Miss SAK…

    2020.08.21
  4. 【謹賀新年】新春のご挨拶

    2019.01.01
  5. VOICE「なぜMiss SAKEに応募したのか?」 2018 Miss SAK…

    2020.08.14
  6. 『2020 Miss SAKE Japan ファイナリスト発表会 & …

    2019.12.02

Miss SAKEについて

About Miss SAKE

2020 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Miss SAKEメールマガジン

最近の記事

PAGE TOP
Translate »