Miss SAKE News/Blog

2023 Miss SAKE Japan 山田琴子(やまだ ことこ)です

皆様、こんにちは。
2023 Miss SAKE 山田琴子と申します。

どこまでも広がる気持ちの良い青空に、夏の気配を感じました去る6月23日にウェスティン都ホテル京都にて2023 Miss SAKE 最終選考会が開催され、私、山田琴子は10代目のMiss SAKE Japanに選出いただきました。

Miss SAKEにとっても節目の年である10代目のMiss SAKEとして選出いただきましたこと、大変嬉しく、身の引き締まる思いでございます。

昨年、家族と伺った日本酒のイベントにて9代目グランプリの磯部さんの美意識と知性のある日本文化のアンバサダーとしての姿に憧れていた私が一年後に、自信を持って最終選考会の場で皆様の前に立つことができたのは、3ヶ月のナデシコプログラムでの学びと、多くの方との出会いのおかげです。

私達の視野を広げ、日本酒や日本文化の魅力を教えてくださったナデシコプログラムの講師の皆様、私達をいつも温かく迎え入れてくださった石川酒造様、私が日本酒の物語を届けたいという夢を持つきっかけになった神奈川県酒造組合の皆様、時には厳しく時には優しく家族のように親身に私達をガイドくださったMiss SAKE事務局の皆様、一番近いところで背中を押してくれた大好きな家族、そして、個性と魅力に溢れる優しい大好きなファイナリストの皆。

Miss SAKEの活動を支えてくださった、全ての皆様に心より感謝申し上げます。

今年度のファイナリストのメンバーは大変個性が豊かでそれぞれが光る魅力を持っている凛とした女性の集まりでした。同じ目標と夢を追う仲間として、この3ヶ月間ファイナリスト同士で切磋琢磨して支え合った時間は何よりも私を大きく成長させてくれました。これからこのメンバーで活動ができることが誇らしく、楽しみでなりません。

私の目標は、日本酒の人を繋げる力である「酒縁」の力で世界に、「日本酒に込められた物語」をお伝えすることです。

この想いは、私が大学時代にアメリカに留学した際の出来事に遡ります。知り合いが誰1人いない私にできた初めての外国人の友達は私が持っていた「おにぎり」がきっかけでご縁が繋がりました。
それ以降、日本食と日本酒を通して今では世界23カ国に親友という世界にまたがる大切な繋がりを持つことができました。

日本酒をはじめとする日本の文化には人と人を結ぶ力があると私は信じております。

この人を繋げることができる日本酒の力で、日本酒の一滴一滴に込められた日本の伝統と文化、そして想いという物語を世界へ広めて参ることが私の目標です。

これまで培ってきた、アメリカ、オーストラリアでの知見や、世界に広がる繋がりを活かし、Miss SAKEの更なる海外での活動や、日本酒と日本文化への更なる理解をより多くの方に深めていただけますよう尽力してまいります。

今後の活動については、随時情報を発信していきますので、ぜひブログやSNSなどでチェックしていただければと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

引き続き、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

2023 Miss SAKE Japan 山田琴子

Instagram : @misssake_kotoko
Youtube : https://www.youtube.com/@MissSAKEChannel

[English Below] 

Hello everyone, I am 2023 Miss SAKE Japan Kotoko Yamada.

On June 23rd, under the pleasant summer sky, the final selection event of the 2023 Miss SAKE competition took place at The Westin Miyako Kyoto. I am incredibly honored to announce that I have been chosen as the 10th Miss SAKE Japan.

Being selected as the 10th Miss SAKE, a significant milestone for the Miss SAKE organization, fills me with great joy and a sense of responsibility.

Last year, while attending a sake event with my family, I was captivated by the elegance and intelligence of the 9th Miss SAKE, Ms.Isobe, who served as an ambassador of Japanese culture. It feels surreal to stand before all of you just one year later, representing Miss SAKE Japan. I owe this opportunity to the knowledge and experiences gained during the three-month-long Nadeshiko Program, as well as the encounters with many inspiring individuals.

I would like to express my heartfelt gratitude to the instructors of the Nadeshiko Program, who broadened our horizons and taught us about the charms of sake and Japanese culture. I am grateful to Ishikawa Brewery for their warm welcome and support, and to the Kanagawa Sake Brewers Association, who ignited my dream of sharing the story of sake. The Miss SAKE team, who always guided us with both strictness and kindness, my beloved family who supported me from the closest distance, and the exceptional finalists who are full of individuality and charm—I am thankful to all of you.

To all those who have supported Miss SAKE’s activities, I sincerely thank you from the bottom of my heart.

This year’s group of finalists consisted of strong and charismatic women, each possessing their own unique radiance. The three months we spent together, supporting and inspiring each other, have greatly contributed to my personal growth. I feel immensely proud and excited to continue our activities as a team.

My goal is to connect people through the power of “Shu-en” (sake bonds) and share the stories embedded in Japanese sake with the world. 

This aspiration stems from an experience during my university years when I studied abroad in the United States. Despite being a stranger without any acquaintances, I formed my first foreign friendship through the “onigiri” (rice ball) I had in hand. Since then, Japanese cuisine and sake have allowed me to forge invaluable connections with friends in 23 countries worldwide.

I firmly believe that Japanese culture, including sake, has the power to bring people together.

Through the power of sake, which can connect individuals, I aim to spread the stories of Japan’s traditions, culture, and emotions encapsulated in every drop of sake to the world. 

Drawing from my experiences in the United States and Australia and the connections I have established globally, I will strive to deepen the understanding of Japanese sake and culture, as well as further promote Miss SAKE’s activities abroad.

I will continue to share updates and information about our activities through blogs and social media, so please stay tuned and check for updates.

Thank you for reading until the end. I sincerely appreciate your ongoing support and guidance.

Yours sincerely,

2023 Miss SAKE Japan Kotoko Yamada

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 『埼玉の地酒を楽しむ会2018』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参り…

  2. 『酒ゃビック いぃOSAKEフェスタ 2018』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗…

  3. 2020 Miss SAKE Japan 松井詩(まついしほり)です。

  4. 「第22回和酒フェスin中目黒」に2023 Miss SAKE 準グランプリ 森…

  5. アジア女子大学第9回ファウンドレイジングイベントに2018 ミス日本酒 福島 堀…

  6. 【動画】2021 Miss SAKE Japan 最終選考会 ダイジェスト Mo…

2024 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2023 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mrs SAKE

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »