Miss SAKE blog

佐賀県鹿島市の樋口久俊市長のもとへ2017 ミス日本酒の田中梨乃、2018 ミス日本酒の須藤亜紗実が表敬訪問に伺いました。

Rino Tanaka, 2017 Miss SAKE, and Asami Sudo, 2018 Miss SAKE, made a courtesy visit to Mr. Hisatoshi Higuchi, the Mayor of Kashima City in Saga prefecture.

[English Follows]

皆様、こんばんは。2018 ミス日本酒の須藤亜紗実です。

佐賀県鹿島市にて2012年から開催され、毎年多くの方がいらっしゃるイベント「鹿島酒蔵ツーリズム」。

その開催を翌日に控えた3月23日に、鹿島市の樋口久俊市長のもとへ2017 ミス日本酒の田中梨乃さんと共に表敬訪問に伺って参りました。

鹿島市は市内の日本酒がIWC2011 チャンピオン・サケを受賞されたことを契機に、市全体として日本酒・酒蔵をテーマとした地域振興に取り組まれ、2012年に全国に先駆けて「酒蔵ツーリズム」を開催されました。

初年度の開催以降、年を追うごとに参加される方が増え、昨年は2日間で8万人以上もの方が県内外から参加されたそうです。

樋口市長からは酒蔵ツーリズムのお話に加え、有明海や多良岳に代表される豊かな自然、日本三大稲荷の一つである祐徳稲荷神社など、鹿島市の魅力についてお話を伺うことができました。

そして樋口久俊 市長、藤田洋一郎 副市長、中村雄一郎 観光協会会長からは、「日本酒を通して日本の文化を発信する」というミス日本酒の活動にも応援のお言葉を頂き、翌日からの鹿島酒蔵ツーリズムに向けて温かな歓迎をして頂きました。

樋口市長、藤田副市長、中村会長、この度は大変お忙しい中貴重なお時間を頂戴し、誠に有難うございました。

2018 ミス日本酒
須藤亜紗実

[for English Speakers]

Good evening, everyone. This is Asami Sudo, 2018 Miss SAKE.

On March 23rd, the day before the “Kashima Sakagura Tourism” was held, I made a courtesy visit to Mr. Hisatoshi Higuchi, the Mayor of Kashima City in Saga prefecture with Ms. Rino Tanaka, 2017 Miss SAKE.

Kashima City is one of the most famous brewery areas in the prefecture. And since one of the breweries in the city was chosen as the Champion Sake in the International Wine Challenge in 2011, Kashima City has promoted regional development featuring sake and sake breweries. And in 2012, the “Sakagura Tourism” was held ahead of other areas in Japan. The number of the visitors to the tour has increased year by year, and it reached more than 80000 last year!

Mr. Higuchi introduced us Kashima’s beautiful nature such as the Ariake Sea and Taradake and one of the most famous shrines in Japan, Yutoku Shrine as well as the “Kashima Sakagura Tourism”.

He also gave us words of encouragement to the activities of Miss SAKE whose mission is “to have people within and outside Japan know the greatness of Japanese culture including sake.”

The courtesy visit once again made us realize the necessity to make our knowledge of Japanese culture richer and deeper, so as to contribute to the development of Japanese culture including sake. As 2017 and 2018 Miss SAKE, we’d like to continue try our best to contribute to the development of sake culture.

I extend my appreciation to Mr. Higuchi for making a valuable time in his busy schedule.

Asami Sudo,
2018 Miss SAKE

「第9回 和酒フェス in 中目黒」に2018 ミス日本酒 準グランプリ 児玉アメリア彩が参加してまいりました

2017 ミス日本酒 田中梨乃と2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が佐賀県鹿島市にて開催された「鹿島酒蔵ツーリズム」に参加して参りました。

Translate:

2019 Miss SAKE応募受付中

2019 ミス日本酒(Miss SAKE)応募受付中!

最近の記事

PAGE TOP
Translate »