Miss SAKE blog

『JOY OF SAKE London』 に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参りました。

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE, joined “the JOY OF SAKE London” at Barbican Centre.

[English Follows]

皆様、こんにちは。2018 ミス日本酒の須藤亜紗実です。

9月28日、ロンドン、バービカンセンターにて開催された JOY OF SAKE Londonに参加して参りました。

写真)会場となったバービカンセンターの様子。この日のために、一つ一つ手作業で和紙とカラーテープによる装飾が施されたのだそうです。

JOY OF SAKE(JOS)は海外で最も歴史あるSAKEの歓評会『the U.S. National Sake Appraisal / 全米日本酒歓評会』の全出品酒が試飲できる、国外最大級のSAKEの祭典です。JOS / 全米日本酒歓評会は2001年にホノルルで初開催されて以降、米国における日本酒の人気向上を牽引してこられました。

そしてこれまで、ホノルル、ニューヨーク、サンフランシスコ、ラズベガス、東京と様々な地域に規模を広げ開催されてきたJOS。18年目を迎えた今年、ついに初のヨーロッパ、ロンドンでの開催が実現致しました。

今年は日本全国194の酒蔵から全478種のSAKEが集まり、その全てがロンドンの人気レストラン・ホテルのアペタイザーとともにお楽しみいただける、まさしく海外最大級のSAKEの祭典となっておりました。

オープニングでは僭越ながら私も鏡開きのセレモニーに参加させていただき、続いて香川県 川鶴酒造様の川鶴 純米大吟醸にて皆様と乾杯をさせていただきました。

(写真左)JOY OF SAKE 実行委員/ 第8代 酒サムライでいらっしゃるChris Johnson様によるスピーチ。(写真右)オープニングセレモニーにて鏡開きに参加させて頂きました。

今年初開催となったJOS Londonですが、開催を待ちわびていた多くのSAKEサポーターの皆様にご来場頂き、会場は終始大きな盛り上がりを見せておりました。光栄なことに当日は多くの皆様にお声がけをしていただき、またメディアの取材も受けさせていただきました。

(写真左)日本酒啓蒙家/ 第7代 酒サムライでいらっしゃるSylvain Huet様とともに。(写真中央)新輸出大国 コンソーシアム エキスパート/ 日本貿易振興機構(JETRO)の坂根正敏様、JOY OF SAKE 実行委員/ 第8代 酒サムライでいらっしゃるChris Johnson様とともに。(写真右)ご来場くださったゲストの方とともに。

(写真左)左よりJFOODO London代表でいらっしゃる周藤陽子様、2018 ミス日本酒 須藤亜紗実、酒サムライ本部ロンドン代表/ IWCアンバサダーでいらっしゃる吉武理恵様、新輸出大国 コンソーシアム エキスパート/ 日本貿易振興機構(JETRO)の坂根正敏様、弊社団専務理事 大西美香(写真右)メディアの取材も受けさせていただきました。

そして今回JOS Londonに参加させて頂き、私自身最も感動したことの一つは、一つ一つのお料理の素晴らしさでした。まるでアートのような美しい盛り付け、作る工程そのものに魅せられてしまうパフォーマンス、そしてもちろん、心踊らされる味わい。

ロンドン屈指のレストランだからこそ提供し得る素晴らしいお料理の数々に魅了されるとともに、こうした一品一品のお料理とも見事に調和するSAKEの魅力を改めて感じて参りました。

(写真上)出展なさったロンドンのレストラン、ホテルの皆様とともに。一つ一つのお料理の素晴らしさに大変感動いたしました。

そして何より、ゲストの皆様のみならず、参加されたレストラン、運営チームやボランティアスタッフ等、会場内の全ての皆様がこの一夜の祭典を心から楽しんでいる様子を感じることができ、一日本人としてミス日本酒として、大きな感動と喜びを感じて参りました。

U.S. National Sake Appraisal は全米日本酒『鑑』評会ではなく『歓』評会と訳されます。JOY OF SAKEという名前の通り、SAKEを通じて歓びや楽しさを共有できる。そんな素晴らしいイベントの記念すべきヨーロッパ初開催の場に参加させていただけましたことを、心より光栄に思っております。

ご来場下さった皆様、そして関係者の皆様、この度は大変貴重な経験を誠に有難うございました。

 

そしてニューヨーク、ホノルル、ロンドンと開催された今年の『ジョイ・オブ・サケ』。最後はいよいよここ日本・東京にて開催されます。

是非一人でも多くの方に、このハワイ発のパーティースタイルのSAKEの祭典を体験して頂きたいと思っております。当日は私も含め複数のミス日本酒達が皆様をお迎え致します。

11月7日(水)五反田TOCビルにて午後6時より、多くの皆様にお会いできますことを楽しみにしております。
http://www.joyofsake.jp/tokyo.html

2018 ミス日本酒   須藤亜紗実

[for English Speakers]

Hello, everyone. This is Asami Sudo, 2018 Miss SAKE.

On September 28th, I joined “the JOY OF SAKE London” at Barbican Centre.

“The JOY OF SAKE, JOS” is one of the largest sake tasting events outside Japan, where you can enjoy all the sake entries to “the U.S. National Sake Appraisal” which is the oldest sake appraisal conducted outside Japan. 

JOS started as a public tasting event of entries of U.S. National Sake Appraisal in 2001 in Honolulu, and has enlarged its scale to hold one in New York, San Francisco, Las Vegas and Tokyo. And finally, at the 18th year, JOS was held in Europe for the first time.

This year, 478 sake entries from 194 breweries were at the venue with special dishes of top restaurants in London.

(Photos)With the restaurant members at the JOS London. All the dishes at the venue impressed me so much.

 

As this year is the very first-time JOS in Europe, many SAKE-loving people got together. So from beginning to end, an energetic and joyous atmosphere prevailed at the venue.

At the opening, it was a great honor for me to join the Kagami-Biraki ceremony and make a toast for the joyous night. Also, I was very glad that I had lots of words of encouragement to our activities, and had a chance to get interviewed by some media.

 

And this time, one of the most amazing things to me was the superb quality of food. Beautiful decoration as a work of art, attracting performance to create dishes and, of course, greatness of  its taste. All the dishes at the venue impressed me so much. And at the same time, I felt the great potential of SAKE to harmonize well with each appetizer.

 

(Photos)With the restaurant members at the JOS London. All the dishes at the venue impressed me so much.

As Miss SAKE and as a Japanese, I was so impressed to see all the people there, including guests, restaurant members and management members, enjoy themselves to the full. By joining the event, I could literally share the “JOY” OF SAKE with people there.

I extend my deep appreciation to the management members of JOS London and all the people involved.

 

And, for those who couldn’t come to NY, Honolulu and London,  the JOS 2018 are finally coming to Tokyo, Japan. 

JOS Tokyo is held on Wednesday, November 7, at Gotanda TOC Building. I hope a lot of people can enjoy exciting and elegant sake culture at the JOS. 2018 Miss SAKE finalists and I will welcome you at the venue. We look forward to seeing you in Tokyo!


http://www.joyofsake.com

Thank you very much.

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE

『JOY OF SAKE London 開催前夜 蔵元ディナー』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参りました。

JAPAN HOUSE LONDONに2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が伺って参りました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP