Miss SAKE blog

山形県鶴岡市加藤嘉八郎酒造×慶應鶴岡キャンパス先端生命科学研究所監修「智徳2018」試飲パーティーに2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参りました。

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE, joined the “Chitoku 2018” tasting party at YAMAGATA San-Dan-Delo, Ginza.

[English Follows]

皆様、こんにちは。

2018 ミス日本酒の須藤亜紗実です。

7月4日、銀座ヤマガタ・サンダンデロ様にて、山形県鶴岡市加藤嘉八郎酒造×慶應鶴岡キャンパス先端生命科学研究所監修「智徳2018」試飲パーティーが開催され、私も参加して参りました。

「智徳」は慶應義塾大学鶴岡キャンパス先端生命科学研究所所長であられる冨田勝先生が監修を務めていらっしゃる、425本限定生産・限定販売の日本酒です。

冨田先生のお姉様であられる妹尾理恵様は、日本酒文化のPR活動にご尽力なされており、平成19年には酒サムライにも叙任なさっておられます。また私達ミス日本酒の活動にもSAKEマダムとして多くのご支援を頂いており、今回はそうしたご縁から私も試飲パーティーに参加させて頂きました。

山形県鶴岡市は慶應鶴岡キャンパスを中心に、最先端のバイオテクノロジーベンチャーが集う町として近年注目を集めており、2017年のForbes JAPAN「日本を面白くするイノベーティブシティランキング」では第3位に選出されています。

そうした最先端技術集結の場である山形県鶴岡市は、古くより清酒の銘醸地としても知られておりました。

「智徳」はそうした銘醸地鶴岡市の歴史ある造り酒屋でいらっしゃる「大山」醸造元 加藤嘉八郎酒造様と、慶應鶴岡キャンパス先端生命科学研究所という、まさに伝統と先端技術のコラボレーションのもと、生産されております。

試飲パーティーでは、山形県の食材を用いた「銀座ヤマガタ・サンダンデロ」様の素晴らしいお食事とともに、山形県産米「はえぬき」使用した日本酒の数々、そして純米大吟醸「智徳」を堪能させていただきました。

また会場には各界を牽引していらっしゃる、慶應義塾大学の諸先輩方がお集まりになっておられ、私も一学生としてそのような素晴らしい会に参加させて頂けましたことを大変光栄に思っております。

また会の途中には、僭越ながら皆様の前でミス日本酒の活動についてご紹介させて頂く機会も頂戴し、諸先輩方より多くの励ましのお言葉を頂けましたことを大変光栄に思っております。

特に慶應義塾大学医学部の一学生として、長谷山彰塾長、天谷雅行医学部長に直接活動のご報告ができましたことに、心より感謝申し上げます。

冨田勝先生は「独創的なアイデアは、会議室でなく酒席から生まれる」というお考えの元、知性溢れる楽しい酒席にふさわしい日本酒として、鶴岡市の魅力の詰まった「智徳」を企画していらっしゃいます。

まさにその理念の通り、様々な世界でご活躍なさっておられる皆様とのお話を通じ、学びや刺激に満ちた素晴らしい時間を過ごさせていただきました。

2018ミス日本酒として、そして慶應義塾大学の一学生として、今後も自身の可能性への挑戦心を忘れず精一杯励んで参りたいと思っております。

冨田勝先生、そして慶應義塾大学の諸先輩方、この度は貴重な経験を誠に有難うございました。

2018 ミス日本酒 須藤亜紗実

[for English Speakers]

Hello, everyone. This is Asami Sudo, 2018 Miss SAKE.

On July 4th, I joined the “Chitoku 2018” tasting party at YAMAGATA San-Dan-Delo, Ginza.

Chitoku is a special sake of limited production supervised by Kato Kahachiro Brewery and Institute for Advanced Biosciences (IAB), Keio University located in Tsuruoka, Yamagata.

Prof. Masaru Tomita, Chief director of IAB and his sister, Mrs. Rie Seno, have done a lot of PR activities of SAKE. And Mrs. Seno was selected as one of the 2nd SAKE SAMURAIs in 2007. 

Tsuruoka City is attracting so much attention these days as where advanced and innovative  biotechnology venture corporations are gathered that the city was selected as the third innovative city in Japan by 2017 Forbes JAPAN ranking.

Such an innovative city, Tsuruoka, has been also known as famous sake brewing city. So, Chitoku is nothing but a result of collaboration of Tsuruoka’s great sake brewing tradition and high-technology .

At the party, we spend a great time with delicious food of Yamagata San-Dan-Delo and  splendid sakes of Kato Kahachiro Brewery including Chitoku 2018.

And it was an honor for me to have a chance to introduce the activities of Miss SAKE in front of the guests, who are Keio graduates and have played active parts in various worlds.

Also, as one of Keio medical student,  it was a special honor that I could introduce my mission as Miss SAKE to Prof. Haseyama, Keio University President, and to Prof. Amagai, Dean of Keio University School of Medicine.

The conversations over great sake with the honorable people  who have had various experiences in various worlds gave me a lot of learning as Miss SAKE and as a person.

I extend my deep appreciation to Prof. Tomita, Mrs. Seno and all the people involved in the party.

Thank you very much for the valuable e.xperience.

 

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE 

華道 未生流笹岡 東京支部展及び同記念パーティーに2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参りました。

秋田県美郷町「まちづくり交流会」に、2018 ミス日本酒 秋田代表 松田きよらが参加しました。

Translate:

2019 Miss SAKE応募受付中

2019 ミス日本酒(Miss SAKE)応募受付中!

最近の記事

PAGE TOP
Translate »