ヘッダーメッセージ

Miss SAKE News/Blog

「ふくしまマルシェ〜2022復興・創生〜」に、2022 Miss SAKE 福島 鶴蒔かれんが参加致しました。

皆様こんにちは。
2022 Miss SAKE 福島 鶴蒔かれんです。

12/16(金)常盤橋タワーにて開催された『ふくしまマルシェ〜2022復興・創生〜』に参加致しました。

通算11回目となるふくしまマルシェは、東日本大震災と原発事故を経験した福島県を「希望の地」や「復興の地」に変えるべく、「決して忘れない」「たとえ小さなことであっても続けていく」をコンセプトとして、東京海上日動火災保険株式会社様主催、株式会社東邦銀行様・福島県の共催で開催されております。

当日は私も福島県酒造組合様と共に、日本酒ブースで日本酒の販売をさせて頂きました。

金賞受賞酒から日常で楽しめる純米酒まで幅広い福島の日本酒を取り揃えており、お客様は「年末年始親戚と飲みたい」「昔福島に住んでいた時によく飲んでいた懐かしいお酒が買えて良かった」といったお声を頂戴しました。ご購入くださった皆様ありがとうございました!

また、同じブース内では福島県を代表する名産品も販売されました。

株式会社 柏屋様

創業嘉永五年(1852年)まごころを包んで160余年。日本三大まんじゅうの一つに数えられる柏屋薄皮饅頭が有名な福島を代表する老舗菓子店です。創業以来、職人の技で作られた上品でなめらかな口どけの良さの餡は絶品です!

福島成果物応援の会・コープふくしま様

かおり、あまみ、ふくよかさが自慢の福島県オリジナル米「福、笑い」やサンふじりんご・あんぽ柿など新鮮で美味しい農産物がずらりと並びました!

株式会社三万石様

ミルク味の餡の優しい味わいが堪らない「ままどおる」を県外でもご存じの方は多いと思います!『技術の前に良質な原料あり』の精神が、今も大切に引き継がれている福島を代表する菓子店です。

株式会社ダイオー様

福島の民話をもとに作られた、さつま芋と栗をふんだんに使った和風スイートポテトの「いもくり佐太郎」はお土産にしたい私も大好きなお菓子です!

H4見出しa

福島県の特産品になる旬の野菜や果物を広めるために、六次化産業として味や品質を大事にしたジャムやシロップなどの加工・販売をされています。

富久栄珈琲様

福島県を代表するスペシャルティコーヒーの専門店。「高品質」に徹底的にこだわり、店主自ら納得できる物を厳選した珈琲やBean to bar のチョコレートをぜひご賞味ください。

株式会社 向山製作所様

新鮮な牛乳、生クリームを使ったとろける口どけと芳醇な味わいが自慢のキャラメルや生バターサンドなど、電気機器メーカーの丁寧な手仕事で作られたお菓子は絶品です!

※撮影時のみマスクを外しております。

このイベントを機に、名産品をはじめとする福島県の魅力が一人でも多くの方に届いておりましたら幸いでございます!

最後に今回のイベントにご来場頂いた皆様と、開催にご尽力くださった関係者の皆様に心から感謝申し上げます。

2022 Miss SAKE 福島 鶴蒔かれん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 岩手県紫波町 Cafe Style Bar VIVID様にて開催された『堀の井を…

    2018.07.02
  2. 2018 ミス日本酒の須藤亜紗実がフランス・パリの La Maison du S…

    2018.05.10
  3. Miss SAKEがオススメする「日本酒と楽しむ”鴨鍋”」(レシピあり)

    2022.01.05
  4. 10月1日 日本酒の日「全国一斉乾杯」にて、初代Miss SAKE 森田真衣がイ…

    2022.10.03
  5. 駐日ペルー大使館へ、2021 Miss SAKEが表敬訪問いたしました。

    2021.10.11
  6. 【「私のお気に入り」発見フェス PRIDE埼玉2022】に、2022 Miss …

    2022.11.19

2022 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKEとは?

2022 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2022 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »