Miss SAKE News/Blog

「まるごとふくしまウィーク/ふくしま日本酒利き酒販売」に2023 Miss SAKE 準グランプリ 齋藤ひかりが参加させていただきました

皆さま、こんにちは。

2023 Miss SAKE 準グランプリ 齋藤ひかりです。

朝夕の涼しく心地よい風に秋の訪れを感じた9月下旬、東京都心でふくしまをまるごと味わうことができるイベント「まるごとふくしまウィーク」にてふくしま日本酒利き酒販売が行われ、Miss SAKEとMr SAKEが参加させていただきました。

まるごとふくしまウィークとは

東京・有楽町、大手町、銀座、日本橋などでふくしまの食材を使ったオリジナルメニューやふくしまの日本酒、逸品をお楽しみいただける「まるごとふくしまウィーク」。各会場をまわっていただくことで、ふくしまを様々な面から味わっていただくことができるイベントとなっております。 公式ホームページ(https://marugoto-fukushima.jp

「ふくしま日本酒利き酒販売」は9月22日(金)から9月24日(日)までの3日間開催されました。今回はMiss SAKEとMr SAKE総勢9名で参加させていただき、販売ブースへお越しくださった皆様に魅力溢れるふくしまの日本酒を提供させていただきました。

 

2022 Miss SAKE 福島 鶴蒔かれん
2023 Miss SAKE 山田琴子、 ファイナリスト 土倉 麻杏、千田瑞穂、大谷 栞里
2023 Mr SAKE 奥山 諒二、準グランプリ 須田 隆太朗、ファイナリスト 瀧澤 彬人

私は最終日の9月24日(日)に参加させていただきました。イベント2日目が終了した時点で、販売が残りわずかのものや、売り切れのため既に販売が終了しているお酒もあり、前2日間の試飲販売ブースの賑わいを感じ取ることができました。

今回のイベントには、福島県15つの酒蔵から選りすぐりの日本酒が揃いました。全国新酒鑑評会にて金賞を受賞している日本酒をはじめ、福島県産の酒造好適米と福島の清冽な伏流水で醸された純米酒やどっしりとした味わいの原酒など豊富なバリエーションのお酒が並び、お越しくださった福島県出身の方からはここで初めて見たお酒があると驚きのお言葉も頂きました。

今回ご紹介させていただいた蔵元様(順不同):

奥の松酒造様(二本松市)

http://okunomatsu.co.jp/

 

開当男山酒造様(南会津)

https://otokoyama.jp/

 

豊國酒造様(石川郡)

http://azuma-toyokuni.com/sp/index.html

 

千駒酒造様(白河市)

https://senkoma-shuzou.co.jp/

 

大和川酒造様(喜多方市)

http://www.yauemon.co.jp/

 

大天狗酒造様(本宮市)

https://daitengusyuzo.com/

 

曙酒造店様(会津坂下)

https://akebono-syuzou.com/

 

鶴乃江酒造様(会津若松)

https://www.tsurunoe.com/

 

鈴木酒造店様(浪江市)

http://www.iw-kotobuki.co.jp/

 

四家酒造店様(いわき市)

https://shikesyuzouten-matabey.shopinfo.jp/

 

大七酒造様(二本松市)

https://www.daishichi.com/

 

松崎酒造様(天栄村)

http://matsuzakisyuzo.com/

 

榮川酒造様(磐梯町)

http://www.eisen.jp/website/index.html

 

末廣酒造様(会津若松市)

https://www.sake-suehiro.jp/

 

有賀醸造様(白河市)

http://arinokawa.net

ブースではお越しくださったお客様のお好みの飲口や気になる銘柄を伺いながら、日本酒を提供させていただきました。試飲をしていただくことで、より御自身の好みにあった日本酒を見つけていただくことができたので、海外からの観光客の方にも大変好評でした。

 

 

有難いことに販売されていたお酒は終了予定時刻よりも早い時間に全て完売したため、最後は試飲のみのご提供となりました。

今回残念ながらブースにてご希望の日本酒をご購入頂けなかった方は、「日本橋ふくしま館」様でもお取り扱いがあるお酒もございますので、是非ご覧下さい。

日本橋ふくしま館https://www.fukunosake.com)

短い時間ではございましたが、多くの方にふくしまの日本酒の味を知って知って頂く機会となるイベントに携わらせていただけたこと、大変嬉しく存じます。日本酒をきっかけに日本の各地域の魅力を発信できるよう、引き続きMiss SAKEとMr SAKEも尽力してまいります。

今回お世話になりましたご関係者の皆様、福島県の各蔵元の皆様、この度はこのような素敵な機会を頂きありがとうございました。

2023 Miss SAKE 準グランプリ 齋藤ひかり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「サンマリノ・日本まつり2018」に一般社団法人ミス日本酒が協賛させて頂きました…

    2018.07.01
  2. 静岡の地酒【花の舞酒造】土田名誉杜氏の『新酒お披露目ライブ配信』に2020 Mi…

    2020.10.26
  3. 【Miss SAKEのおうちで日本酒】千葉県 ~腰古井(こしごい)~

    2020.08.23
  4. 『純米酒大賞 2018 金賞受賞酒を味わう会』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実…

    2018.12.15
  5. 第一回 2022 Miss SAKEナデシコプログラムに、2021 Miss S…

    2022.03.30
  6. 2023 Miss SAKE 岐阜大会開催に向け、県内各所へMiss SAKEが…

    2022.10.10

Miss SAKEとは?

2023 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2022 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »