Miss SAKE News/Blog

2019 Miss SAKE 準グランプリ(埼玉代表) 冨田梨花が、『令和元年 埼玉地酒応援団総会 in 大宮ソニックシティ』に参加して参りました。

Rika Tomita, 2019 Miss SAKE runner-up, joined the Saitama SAKE Supporters Gathering at Omiya Sonic City.

[English Follows]

皆様、こんにちは。2019 Miss SAKE 準グランプリの冨田梨花です。

8月6日、『令和元年 埼玉地酒応援団総会 in 大宮ソニックシティ』が開催され、参加して参りました。

埼玉県知事・第12代 全国知事会会長 上田清司様とともに。

埼玉県は全国清酒出荷数量を毎年上位を誇り、『埼玉地酒応援団』はそんな隠れた酒どころ「埼玉」の地酒をより一層盛り上げることを目指され、主に埼玉県内の企業様や地方自治体の方々によって構成されており、定期的な例会を通して「埼玉の地酒で乾杯運動」をすすめていらっしゃいます。

(埼玉地酒応援団について、また入団申し込みについてはこちらのホームページをご覧くださいませ。)

埼玉地酒応援団総会はFM NACK5の人気パーソナリティーでいらっしゃるケイザブローさんの軽快な司会のもと、和やかな雰囲気で進められました。

(写真左)小江戸鏡山酒造 代表取締役社長 五十嵐昭洋様、(写真右)ラジオパーソナリティ ケイザブロー様

また、多くの蔵元様もいらっしゃり、各蔵自慢の地酒と県産の食材を使用したお食事が並ぶ会場には、約200名の関係者様が参加され、終始賑わいを見せておりました。

総会には埼玉県知事 上田清司様も参加され、地酒をはじめとした埼玉県の豊かな地域産物の魅力について、ご挨拶をしておられました。上田知事が知事に就任された2003年当時、埼玉県の日本酒の出荷量は全国第8位でありましたが、地酒は地域産業であることに着目され、知事はその振興に尽力され、2012年には全国清酒出荷量において埼玉県は第4位(関東1位)まで上昇しました。

松岡醸造株式会社代表取締役社長・埼玉県酒造組合会長 松岡良治様より、16年という長きに渡り、埼玉の地酒の振興に尽力された活動に対し敬意を表するご挨拶をしておられました。

(写真左)松岡醸造株式会社 代表取締役社長 松岡良治様、(写真中央)埼玉県知事 上田清司様、(写真右)埼玉地酒応援団 団長・元埼玉県副知事 都筑信様と共に。

私は日本酒でのおもてなしや、ご来場の皆様との記念撮影に加え、僭越ながら壇上にて乾杯のご挨拶もさせて頂きました。

多くの方々とお話しさせて頂き、Miss SAKEの活動に対し、温かい応援と期待のお言葉を頂戴することができ、大変光栄に思っております。

地域の食文化や、気候、自然環境、その地ならではの伝統、技術。そうしたいくつもの要素の表われである『地酒』には、地域のPR、地域への観光誘致、地域振興へと繋がる大きな可能性が秘められていると感じております。

今後も酒造りに適した埼玉の自然環境や、地元の方々に愛され続けている「地酒」の素晴らしさをより一層多くの方々にお伝えできるよう、励んで参ります。

小山本家酒造の皆様、北西酒造 杜氏 村上大介様、ケイザブロー様と共に。(赤い法被の方々は、小山本家酒造の今年度入職の新入社員の方々です。)

『埼玉地酒応援団総会』実行委員会の皆様、関係者の皆様、この度は誠に有難うございました。

2019 Miss SAKE 準グランプリ(埼玉代表) 冨田梨花

[for English Speakers]

Hello, everyone. This is Rika Tomita, 2019 Miss SAKE runner-up.

On August 6th, I joined the Saitama SAKE Supporters Gathering at Omiya Sonic City.

The Saitama SAKE supporters also has a campaign of“making a toast with SAKE of Saitama” to convey the greatness of SAKE loved by local people.

This time, Mr. Kiyoshi Ueda, the prefectural governor of Saitama, made a speech telling his will to continue to promote various local products including SAKE.

At the event, special food using local ingredients were prepared and the visitors enjoyed local SAKE and food of Saitama while directly talking with the brewers.

I’d like to continue to make efforts to have more people enjoy SAKE of Saitama.

Thank you very much for all the people involved in the event.

Rika Tomita, 2019 Miss SAKE runner-up.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「2019 全国きき酒選手権大会熊本県予選会」に、2019 Miss SAKE 熊本代表の草野遥が参加してまいりました。

手拭い専門店かまわぬ様 代官山店オープン32周年記念の催しにて、2019 Miss SAKE 準グランプリの塚原菜実香と2019 Miss SAKE 準グランプリの冨田梨花が振る舞い酒をさせていただきました。

関連記事

  1. 「登紀子の田んぼ」にて行われた山田錦の田植えイベントに、2022 Miss SA…

    2022.06.15
  2. 静岡の地酒【花の舞酒造】土田名誉杜氏の『新酒お披露目ライブ配信』に2020 Mi…

    2020.10.26
  3. 埼玉県小川町 松岡醸造様『第十六回 帝松 酒蔵まつり』に、2019 ミス日本酒 …

    2019.03.06
  4. 『第一回ナデシコプログラム』に2020 Miss SAKE 松井詩が参加して参り…

    2021.03.24
  5. 『静岡県地酒まつり in Tokyo』に2019 Miss SAKE 準グランプ…

    2019.09.06
  6. 『埼玉県酒造業感謝状贈呈式』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実と2018 ミス日…

    2018.07.24

2022 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKEとは?

2022 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2022 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »