Miss SAKE News/Blog

関酒造組合様主催の「新酒研究会を楽しむ会」に2023 Miss SAKE 岐阜 高田蘭子が出演させていただきました

皆さまこんにちは。

2023 Miss SAKE 岐阜 高田蘭子です。

2024年3月7日(木)、関酒造組合様主催の「新酒研究会を楽しむ会」に出演させていただきましたのでご報告いたします。

■開催概要■
【日時】2024年3月7日(木) 開演19:00
【場所】シティホテル美濃加茂 3F 若竹の間
【料金】7,000円(税込)和風ブッフェ料理付き(立食形式)

毎年5月に開催される「全国新酒鑑評会」。

「全国新酒鑑評会」とは、独立行政法人酒類総合研究所 と日本酒造組合中央会が共催するお酒のコンクールで、

お酒の品質を全国規模で調査・研究し、醸造技術と品質の実体を明らかにし、お酒の品質向上に貢献することを目的としています。

今回の「新酒研究会を楽しむ会」では、特別に税務署に許可を頂くことで、関酒造組合に加入している中濃地域の8つの酒蔵様の、まだ市販もされていない「全国新酒鑑評会」の出品酒を、一般のお客様に味わっていただけることになりました。

これは、全国初の試みです。

各酒蔵様が持てる技をすべて注ぎ込んだ新酒が一同に会し、御来場いただいた約140名の日本酒ラバーのお客様にお楽しみいただきました。

 

まだ市販がされていないため、ほとんどのお酒にはラベルがなく、先入観が排除された中でお酒を選んで飲むという、お客様にとっても特別な体験になったと思います。

実際に、今回のイベントを心待ちにしていたお客様は多く、皆様美味しいお酒に思わず笑みがこぼれ、時間いっぱいまでお酒を召し上がっている方ばかりでした。

 

ご多忙の中、美濃加茂市長 藤井浩人様、関市長 山下清司様も駆けつけてくださいました。

 

私は、乾杯のご挨拶、各酒蔵ブースにてお酒のご紹介、そして抽選会のお手伝いを主にさせていただきました。

抽選会では、各酒蔵様がご用意くださった特別な日本酒や、シティホテル美濃加茂様がご用意くださった岐阜県の名産品などがお客様にプレゼントされ、会場は大変盛り上がりました。

 

お客様がお帰りになる際には、岐阜県多治見市に本社を置く、株式会社 丸モ高木陶器様の、お酒を入れるとピンク色に染まる桜が描かれた平盃が全員にプレゼントされ、まさにお客様へのおもてなしが詰まったイベントでした。

また、こちらの「新酒研究会を楽しむ会」の前にはクローズドで「新酒研究会」が行われ、名古屋国税局や岐阜県食品科学研究所の先生方が実際に出品酒を審査し、酒蔵様にアドバイスをされていました。

今年は気温の上下が大きかったり、米が溶けにくいという苦労がありながら、全体的に綺麗で透明感のあるお酒に仕上がっており、入賞が期待できると先生方は仰っていました。

先生方のお話や、真剣な面持ちでアドバイスを受ける酒蔵様のお姿を拝見して、杜氏の皆様の努力の凄まじさ、また酒づくりに対する熱い気持ちに、私も胸が熱くなりました。

関酒造組合の皆様及び、シティホテル美濃加茂の皆様、このような素敵なイベントを企画していただきありがとうございました。

また、平日にも関わらず足を運んでくださった皆様にも心より感謝申し上げます。

2023 Miss SAKE 岐阜 高田蘭子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2024 Miss SAKE 岡山大会 ナデシコプログラム① 着付け講座1、2日…

  2. 『映画「恋のしずく」×東広島日本酒パーティー』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実…

  3. 第9回加須市酒米生産者協議会 総会に、 2023 Miss SAKE 松﨑美稀が…

  4. 英語で学ぶ『日本酒の歴史(The History of  SAKE)』日英対訳

  5. 今西清兵衛商店様の『KURA ONE TRIP.』PR動画に2021 Miss …

  6. 2023 Miss SAKE 香川 川地さくら_第三回ナデシコプログラムレポート…

2024 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2023 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mrs SAKE

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »