Miss SAKE News/Blog

駐日ペルー大使館へ、2021 Miss SAKEが表敬訪問いたしました。

[English below]
皆さま、こんにちは。2021 Miss SAKE の松崎未侑です。

先日、ペルー大使館 二等書記官 アレハンドロ・イダルゴ様と、高山サンドラ様を、弊社団 海外ディレクター 佐生颯平氏の同行のもと、表敬訪問いたしました。

南米で3番目に大きく、マチュピチュ、インカ帝国の首都クスコをはじめとして合計12のユネスコ世界遺産がある国、ペルー。
ペルー文明化の歴史は古く、冷涼なアンデス山脈で何千年も前に文明が誕生し、長い間繁栄したこともあり、ペルーには5,000以上の考古学遺跡があります。公用語はスペイン語ですが、ケチュア語、アイマラ語を含め、固有の言語は47種類。
このようにペルーは文化のメッカとして、多くの観光客を魅了しています。

今回の訪問では今後のペルーと日本の更なる文化交流と、
国酒であるピスコと日本酒を用いてのイベントについてお話しさせていただきました。

ピスコとは、ピスコブドウの果汁を発酵させた蒸留酒であり、卵白を泡立てたメレンゲを使う「ピスコサワー」というカクテルで有名です。

ピスコは3種あるためカクテルだけでなく、そのままストレートで味わうこともあるそう。
葡萄果汁の蒸留酒「アグアルデンテ」はヨーロッパを中心に世界中で飲まれているそうですが、
ピスコは通常の「アグアルデンテ」よりも多くの葡萄果汁を使用していることからリッチな味わいが特徴。
なんと、私たちもお土産に3種類のピスコを頂戴いたしました。

「ピスコ」と呼ばれる蒸留酒を作るにはいくつかの条件があり、葡萄は特定の地域で特別な条件のもとで生産されています。まさに、「日本酒」が日本酒と呼ばれるには国内で生産されなければならないというルール*と似ていますね。世界中には酒類の生産を通して、地場産業が活性化し街を支えているということが実感できました。
(*海外で生産される「日本酒」は、「清酒」と分類されます。)

 

また私の趣味は、カポエイラなのですが、国際交流フェアへ参加する際にマリネラという踊りを見ていました。
マリネラは沿岸部の伝統的踊りで、女性がリードするダンス。
女性の社会進出を掲げるMiss SAKEとも高い親和性を感じる文化であります。

訪問ではカラフルなペルーの伝統衣装も拝見させていただきました。

2023年には日本との国交150周年を迎えるペルー。
今後ペルーと日本の友好の証として、私もMiss SAKEとして交流をさせていただけるのが待ち遠しいです。

お忙しいところお時間を設けてくださいました、駐日ペルー大使館  二等書記官 アレハンドロ・イダルゴ様と、高山サンドラ様に感謝申し上げます。

この度は心温まる表敬訪問を実現させていただきまして、誠にありがとうございました。

2021 Miss SAKE  松崎未侑

——————————————————————————————————–

[2021 Miss SAKE visited Peru Embassy.]

Hello everyone, this is Miyu Matsuzaki from 2021 Miss SAKE.

I visited Mr. Alejandro Hidalgo, Second Secretary of the Embassy of Peru, and Ms. Sandra Takayama, accompanied by Sohei Sasho, Overseas Director of our company.

Peru is the third largest country in South America and is home to a total of 12 UNESCO World Heritage Sites, including Machu Picchu and Cusco, the capital of the Inca Empire.
Peru has a long history of civilization. Civilization was born thousands of years ago in the cool Andes Mountains and flourished for a long time, and there are more than 5,000 archeological sites in Peru. The official language is Spanish, but there are 47 indigenous languages, including Quechua and Aymara. As such, Peru is a cultural mecca that attracts many tourists.

In this visit, we discussed over the future of cultural exchange between Peru and Japan though national alcoholic beverages: Pisco and Sake.

Pisco is a distilled alcoholic beverage made by fermenting the juice of pisco grapes, and is famous for the “pisco sour” cocktail, which is made with whipped egg whites: meringue.

Since there are three types of Pisco, it I enjoyed straight as well as in cocktails.
Aguardente, a grape juice spirit, is drunk all over the world, especially in Europe. However, pisco is characterized by its rich taste, as it is made with more grape juice than regular aguardente. We received three kinds of Pisco as souvenirs.

In order to make a distilled spirit called “pisco,” there are several conditions such as a specific region to grow grapes. This is exactly like the rule of Nihonshu which need to be produced domestically in Japan to be called as Nihonshu*. I learned that around the world, the production of local alcoholic beverages brings jobs in the area to sustain and support the local economy.
(*”Nihonshu” produced overseas is classified as “seishu.”)

Also, as my hobby is capoeira, I had a chance to watch a Peruvian dance called marinera when I attended an international exchange fair.
Marinera is a traditional dance of the coastal areas, and is a dance led by women.
It is a culture that has something in common with Miss SAKE, which promotes the advancement of women in society.

During our visit, we also had a chance to see colorful traditional Peruvian costumes.

Peru will celebrate 150 years of diplomatic relations with Japan in 2023.
As a sign of friendship between the Republic of Peru and Japan, I can’t wait to have the opportunity to interact with you as Miss SAKE.

I would like to thank Mr. Alejandro Hidalgo, Second Secretary of the Embassy of Peru in Japan, and Ms. Sandra Takayama for taking time out of their busy schedules to meet with us.

Thank you very much for making this heartwarming visit possible.

2021 Miss SAKE, Miyu Matsuzaki

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランス:Kura Master 2021 日本酒コンクールの結果発表が行われました。

全国燗酒コンテスト2021表彰式にて、Miss SAKEがプレゼンターを務めさせて頂きました。

関連記事

  1. 『ツーリズムEXPOジャパン 2018』最終日に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実…

    2018.09.25
  2. 白鶴銀座天空農園にて、”田植え”に2021 Miss SAKE ファイナリストが…

    2021.06.16
  3. 北京にて開催された「第1回アジア国際美酒コンテストin China」に2018 …

    2018.08.28
  4. 地酒イベント【SAKE Fes in 上田】に、2019 Miss SAKE 長…

    2019.06.04
  5. KAMPAI SAKE FESTIVAL 2020 @伏水酒蔵小路別館に、202…

    2020.10.04
  6. 2014 Miss SAKE 森田真衣が「日米経済フォーラム」(Japan-US…

    2015.05.01

Miss SAKEについて

>About Miss SAKE

 

>2021 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

 

>2021 Miss SAKE Japan ファイナリスト

 

>2020 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Miss SAKEメールマガジン

最近の記事

  1. online sake fair 2021 miss sake
PAGE TOP
Translate »