Miss SAKE blog

英会話Gaba × Miss SAKE「酒瓶の色の秘密」

[English follows]

皆様、こんにちは。2019 Miss SAKEの春田早重です。

10月10日、都内のGaba様ラーニングスタジオにて、第26回目のレッスンを受講して参りました。

今回のテーマは、『酒瓶の色の秘密』。

酒屋さんや日本酒を扱うレストランには、日本酒の瓶がずらりと並んでいます。その瓶をよく見ると、透明、グリーン、ブルー、茶色など様々なカラーバリエーションがございます。

このような日本酒の酒瓶の色には何か目的があるのでしょうか、それとも個性やデザイン性を出すためのものなのでしょうか。 今回は、この酒瓶の色に隠された秘密をご紹介させていただきます。

以下に、本日学んだ日本酒の楽しみ方の日英対訳を記述させて頂きます。

英会話レッスンテーマ『酒瓶の色の秘密(The Secret behind the Colors of SAKE Bottle )』日英対訳

Unit 11. 酒瓶の色の秘密

なぜ、そもそも酒瓶に色が付いているのか。それは、お酒の大敵である紫外線からお酒を守るためです。

そして色ごとに紫外線の吸収率が異なります。最も吸収率が良いのは黒とブラウンです。この2色は最高級品酒や、長期間保存を前提としている一升瓶に多く見られます。

そして、次に紫外線吸収率が高いのがグリーンです。最も一般的に使用されている色がこのグリーンと茶色です。

紫外線吸収率はこれまでの色と比較すると低いものの、デザイン性を兼ね備えているのがブルーや透明です。爽やかさを演出したい夏酒や、年数が経つにつ れて色が変化してゆく古酒には、透明感のある瓶が使用されています。

そして大切なことは、どの色の酒瓶であっても、冷暗所で保存するという基本の保存方法は変わらないということです。正しい保存方法で日本酒の品質を保ち、日本酒を美味しくいただきましょう。

日本酒はその味にも、その見た目にも、蔵元様のこだわりや想いがたくさん詰まっています。「あまり日本酒に詳しくない人が手に取りやすいように」、「お酒の個性を活かせるように」など、酒瓶の色にも造り手の方からのメッセージが込められています。

酒瓶の色の意味を知った今、いつもとは違うまた違った観点から、日本酒を楽しんでみてくだい。

【英訳】Unit 11. The Secret behind the Color of SAKE Bottle

You may have seen many Japanese SAKE bottles at liquor stores and restaurants where they sell SAKE. When you take a closer look, you will realize that there are so many color variations for SAKE bottles such as blue, green, brown and so on. Are these colors just for its design or is there any specific reason? This time, I would like to tell you the secret behind the colors.

To be brief, the reason why SAKE bottles are colored is to protect SAKE from ultraviolet rays.

And, The UV absorbency is different for each color. The best absorption is black and brown. These two colors are often found in the finest liquor and1.8 liter bottles that are supposed to be stored for a long time.

The second-best color is green. This color is the most common.

The other common color we see are blue and clear bottle. In this case, the UV absorbency level is lower compared to other colors, but the purpose is for the design. These colors are used for summer limited SAKE and aged SAKE that has characteristics on its color.

The important thing is that you have to store SAKE bottles in a cool and dark place regardless of the color. Maintain the quality of SAKE with the correct storage method and have a great time with it.

Sake is packed with Kuramoto’s commitments and thoughts, both in taste and appearance. The message from the maker is also included in the color of the SAKE bottle, such as “Easy to pick up people who are not familiar with sake” and “Let’s make use of the uniqueness of sake”.

Now, you got the meaning of the color of the SAKE bottle, hence you can appreciate not only taste of SAKE but also its appearance.

今回のレッスンでの一番の気づきは、「日本人と海外の方の関心の違い」です。

今回のレッスンでは、酒瓶の色の役割について説明する練習をさせて頂きました。

色付瓶は、お酒を紫外線から守るために使用されていますが、最近ではその酒瓶の色や、ラベルのデザインで季節感やオシャレなデザインが演出されているお酒も多く見受けられます。普段あまりお酒を飲まない方や女性に日本酒を手にとって頂くには、ラベルや酒瓶の色による日本酒の見え方はとても重要な要素だと思います。

しかし、インストラクターの方と日本酒のラベルについてお話をしている時、ある疑問が浮かびました。「日本人の女性は可愛いデザインを好む傾向が高いが、海外の方には、男女問わず伝統的なデザインが好まれるのではないか。」

インストラクターの方にその疑問を投げかけると、”I think so too.”という答えが返ってきました。つまり、私たち日本人にとって魅力的なものが、必ずしも海外の方にとっても魅力的だとは限らないということです。今後、海外のお客様に対して日本酒をPRさせて頂く際は、海外の方にとって魅力的なものとは何か、ということを念頭に置きながら活動して参りたいと思います。

Gaba様のレッスンでは英語スキルの上達だけでなく、日本人にはない視点からの意見を頂くこともできます。様々な国籍の方がいらっしゃるため、海外でお仕事をされる際などはその国出身のインストラクターの方のレッスンを受け、その国の英語に耳を慣らしたり、文化や慣習を尋ねることも可能です。英語そのものだけでなく、海外の方と文化的距離を縮められることもGABA様の大きな魅力の一つであると思います。

これからもGabaでのレッスンを重ね、英語力の向上に励んで参りたいと思います。Gaba様、この度は素晴らしいレッスンを誠にありがとうございました。

2019 Miss SAKE 春田早重

*他のレッスン様子は以下よりご覧いただけます。

The theme for this time was “The Secret behind the Color of SAKE Bottle”.

[for English Speakers]

Hello, everyone. I am Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan.

On October 10th, I took the 26th English lesson at GABA learning studio.

The theme for this time was “The Important Role of Yawaragi-mizu”.

I described what I learned this time below.

Unit 11. The Secret behind the Color of SAKE Bottle

You may have seen many Japanese SAKE bottles at liquor stores and restaurants where they sell SAKE. When you take a closer look, you will realize that there are so many color variations for SAKE bottles such as blue, green, brown and so on. Are these colors just for its design or is there any specific reason? This time, I would like to tell you the secret behind the colors.

To be brief, the reason why SAKE bottles are colored is to protect SAKE from ultraviolet rays.

And, The UV absorbency is different for each color. The best absorption is black and brown. These two colors are often found in the finest liquor and1.8 liter bottles that are supposed to be stored for a long time.

The second-best color is green. This color is the most common.

The other common color we see are blue and clear bottle. In this case, the UV absorbency level is lower compared to other colors, but the purpose is for the design. These colors are used for summer limited SAKE and aged SAKE that has characteristics on its color.

The important thing is that you have to store SAKE bottles in a cool and dark place regardless of the color. Maintain the quality of SAKE with the correct storage method and have a great time with it.

Sake is packed with Kuramoto’s commitments and thoughts, both in taste and appearance. The message from the maker is also included in the color of the SAKE bottle, such as “Easy to pick up people who are not familiar with sake” and “Let’s make use of the uniqueness of sake”.

Now, you got the meaning of the color of the SAKE bottle, hence you can appreciate not only taste of SAKE but also its appearance.

I will work hard to absorb many things in the next lesson.

GABA, thank you very much for this wonderful lesson.

Sae Haruta, 2019 Miss SAKE Japan.

*他のレッスン様子は以下よりご覧いただけます。

 

『千葉の酒フェスタ2019』に2019 Miss SAKE 千葉代表 前田茉衣子が参加して参りました。

「吟舞の祭典」表彰式に、2019 Miss SAKE 新潟 鈴木聖袈が参加して参りました

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP