Miss SAKE News/Blog

第39回日比経済合同委員会 歓迎夕食会に、 2022 Miss SAKEが参加いたしました。

日比経済委員会
代表世話人 朝田照男様(丸紅株式会社 名誉理事)※トップ写真右から4番目
代表世話人 垣内威彦様(三菱商事株式会社 取締役会長)※トップ写真一番左
代表世話人 平子裕志様(ANAホールディングス 取締役副会長)※トップ写真一番右

比日経済委員会
Mr. Gerard B. Sanvictores
Chairman, The Philippines – Japan Economic Cooperation Committee(PHILJEC)※トップ写真左から3番目
Mr. Richard Albert I. Osmond
Co-Chairman, The Philippines – Japan Economic Cooperation Committee(PHILJEC)※トップ写真右から3番目


[English below]

皆さま、こんにちは。
2022 Miss SAKE 福岡 白石萌莉でございます。

過日東京會舘にて開催されました第39回日比経済合同委員会 歓迎夕食会にて、2022 Miss SAKE JAPAN 磯部里紗と、2022 Miss SAKE 福岡 白石萌莉が参加いたしましたのでご報告いたします。

日比経済合同委員会は、日本側の「日比経済委員会」と、フィリピン側の「比日経済委員会」が合同で開催するものです。

今回が第39回目となった合同委員会は、1974年のマニラでの第1回合同委員会以降、原則として毎年1回、マニラと東京で交互に開催され、両国間の貿易、投資、観光等の問題について討議が行われてきました。

今回はそのような日本とフィリピンを繋ぐ素晴らしい機会にて、國酒である日本酒を振る舞う機会を賜りました。

今回ご提供させていただいた日本酒は下記となります。

———————————————————————————

■千古乃岩酒造(岐阜)

・千古乃岩 辛口純米酒
・千古乃岩 純米大吟醸原酒

■笹祝酒造(新潟)

・純米大吟醸 越淡麗

大信州酒造(長野)

・香月 秘伝

■竹の露酒造(山形)

・白露垂珠 La SPLENDIDA 雪女神 純米 大吟醸 直汲み生原酒

■今田酒造(広島) 

・富久長 純米吟醸 春 うすにごり生酒

■富美菊酒造(冨山) 

・羽根屋 富の香 純米吟醸生原酒 

■酔鯨酒造(高知) 

・酔鯨 高育54号 純米吟醸生酒

———————————————————————————

フィリピンのゲストの方々は勿論、日本側のゲストの方々も日本酒に大きな関心をお寄せくださり、ブースは大盛況!

「おすすめの日本酒は?」「次に飲むならどれがいい?」と積極的にご質問いただき、一杯一杯心を込めてお届けさせていただきました。

「フィリピンにもMissSAKEに来て欲しい!」という有り難いお言葉も頂戴いたしました。是非いつの日かMissSAKEとして、フィリピンで日本酒と日本文化を伝える機会に恵まれたらと願います。

会場にて暖かく迎えていただいた皆様、そして素晴らしい日本酒をご提供くださった蔵元様、このような大変貴重な機会にお招きいただいた実行委員の皆様に厚く御礼申し上げます。

2022 Miss SAKE 福岡 白石萌莉

———————————————-

for English Speakers

Hello everyone.

I am Moeri Shiraishi from 2022 Miss SAKE Fukuoka.

Risa Isobe of 2022 Miss SAKE JAPAN and Me, Moeri Shiraishi of 2022 Miss SAKE Fukuoka participated in the 39th Japan-Philippines Joint Economic Committee Welcome Dinner held the other day.

The Japan-Philippines Joint Economic Committee is a joint meeting of the “Japan-Philippines Economic Committee” on the Japanese side and the “Philippines-Japan Economic Committee” on the Philippine side.

Since the first meeting in Manila in 1974, the 39th meeting of the Joint Committee has been held once a year in principle, alternating between Manila and Tokyo, to discuss issues such as trade, investment, and tourism between the two countries.

We were honored to have the opportunity to serve sake, our national drink, at such a wonderful opportunity to connect Japan and the Philippines.

The following sake was served at the event.

——————————————————————————-

■Chigono-iwa Sake Brewery (Gifu)

・Chigono-iwa Dry Junmai Sake

・Chigono-iwa Junmai Daiginjo Genshu

■Sasaiwai Brewery (Niigata)

・Junmai Daiginjo Koshi-tanrei

■Daishinsyu Sake Brewery (Nagano)

・Kouduki hiden

■Take-no-tsuyu Sake Brewery (Yamagata)

・Hakurosuisyu La SPLENDIDA Yuki Megami Junmai Daiginjyo 

■Imada Shuzo (Hiroshima) 

・Tomikunaga Junmai Ginjyo Haru Light Nigori Nama Sake

■Tomikiku Shuzo (Tomiyama) 

・HANEYA Tominokou Junmai Ginjyo Nama Nama Sake 

■Suigei Shuzo(Kochi) 

・Suigei  Kouiku 54 Junmai Ginjyo Nama Sake

——————————————————————————-

The booth was a great success, with not only Filipino guests but also Japanese guests showing great interest in sake!

We were happy to serve them sake one cup at a time.

We received some very kind words of encouragement, “We want MissSAKE to come to the Philippines as well!” We are very grateful for their kind words. We hope that one day MissSAKE will have the opportunity to share Japanese sake and Japanese culture in the Philippines.

We would like to thank everyone who warmly welcomed us at the venue, the sake breweries who provided us with their wonderful sake, and all the committee members for inviting us to this very important event. See you in Manila!

2022 Miss SAKE 福岡 白石萌莉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. Miss SAKE 岐阜大会が初開催され、2023 Miss SAKE 岐阜に高…

  2. 『2019年 ヰセキ全国表彰大会』セレモニーにミス日本酒が参加して参りました。

  3. 第7回日本橋エリア「日本酒利き歩き2019」に2019 Miss SAKE 長野…

  4. 「吟醸酒を味わう会 in マレーシア」に2022 Miss SAKEが参加致しま…

  5. ZIP-FM様「SWEET VOX」に、2021 Miss SAKEがゲスト出演…

  6. JBA創立57周年記念レセプションに2017ミス日本酒田中梨乃が参加してまいりま…

2024 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2023 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mrs SAKE

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »