Miss SAKE blog

第1回「アジア国際美酒コンテストin China」のインタビュー動画及び受賞結果のご紹介

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE and Masayo Horii, 2018 Miss SAKE runner-up got an interview by “KongFood.TV,” a popular Web Media program in China. Announcement of the award result of the Asia International Japanese-Sake Competition 2018

皆様、こんにちは。

2018 ミス日本酒 準グランプリ 堀井雅世です。

8月24日、「アジア国際美酒コンテストin China」開催セレモニーに2018 ミス日本酒 須藤亜紗実さんと共に参加させて頂き、セレモニー終了後、中国国内で人気のWeb Media “空腹視頻 KongFood.TV” 様よりインタビューを受けて参りました。

その様子が在中国日本国大使館公式Weibo(ウェイボー)にて紹介されました。

ミス日本酒の活動をはじめ、イベントに参加させて頂いた感想、中国の皆様に日本酒に親しんで頂くためのアドバイス等をお話しさせて頂いております。

動画はこちら

また、同コンテストの表彰式が9月25日、北京の日本大使館で開催されましたので、受賞されました各賞の結果をご報告させて頂きます。

「アジア国際美酒コンテスト in China」は、約800名(男女比6:4)の中国の方々に全国62の蔵元から出品された100種類以上の日本酒を試飲して頂き、5段階評価で採点して頂く中国初の日本酒品評会です。

授賞式ではその結果に基づき「本醸造・普通酒部門」、「純米酒部門」、「吟醸・純米吟醸部門」、「純米大吟醸部門」、「大吟醸部門」の金賞とプラチナ賞が選ばれた他、特別賞として最高点を獲得した「ゴールデンドラゴン賞」や「審査委員特別賞」も公表されました。

得点上位には甘口の日本酒が並び、中国の方々が好む日本酒の傾向も鮮明になりました。(写真は人民網より引用)

受賞一覧

「本醸造・普通酒部門」 プラチナ賞:「極上の甘口」(兵庫・大関株式会社)

「純米酒部門」 プラチナ賞:「純米七田」(佐賀・天山酒造)

「吟醸・純米吟醸部門」 プラチナ賞:「東光 純米吟醸原酒」(山形・小嶋総本店)

「純米大吟醸部門」プラチナ賞:「CEL24 純米大吟醸」(高知・亀泉酒造)

「大吟醸部門」プラチナ賞:「南方 大吟醸」(和歌山・世界一統酒造)

ゴールデンドラゴン賞:「極上の甘口」(兵庫・大関株式会社)

審査委員特別賞:渡辺酒造店(岐阜)

この度は、日中平和友好条約締結40周年という記念すべき年に、中国で最初の日本酒品評会に参加をさせて頂き、大変光栄に思っております。

今回北京を訪問させて頂き、日本酒を通して中国の方々と交流を深めさせて頂く中で、両国の友好関係発展を、身を以て感じる貴重な経験となりました。

今後も中国の方々が好む日本酒の傾向を私自身が学びながら、日本酒文化の魅力を中国全土のより多くの方々に伝えていけますよう、引き続き活動に励んで参ります。

主催者の皆様、また“空腹視頻 KongFood.TV”取材担当者の皆様、この度は素晴らしい機会を頂戴し誠に有難うございました。

2018 ミス日本酒 準グランプリ 堀井雅世

[for English speakers]

On August 24th, after joining the Asia International Japanese-Sake Competition 2018, Miss Asami Sudo, 2018 Miss SAKE and I got an interview by “KongFood.TV,” a popular Web Media program in China.

At the Interview, we introduced the activities of Miss Sake and told about the impression of participating in Asia International Japanese-Sake Competition 2018.

Also, we gave some advice for Chinese people to enjoy Japanese-sake.

The video was uploaded to the official Weibo of the Japanese Embassy in China.

Please see the link below

The interview video by “KongFood.TV”

 

On September 25, the awards ceremony of Asia International Japanese-Sake Competition 2018 was held at the Japanese Embassy in Beijing.

The Asia International Japanese-Sake Competition 2018 is the first large-scale sake competition in China.

More than 100 kinds of sake from 62 breweries in Japan were judged by Chinese people in a five-grade evaluation.

As a result of the competition, sweet sake got a high score, it turned out that many Chinese people like sweet sake.

 

This competition was held as a part of the commemorative event of the 40th anniversary of the Treaty of Peace and Friendship between Japan and China,

So, it was a great honor for us to participate in this meaningful event this year.

I would like to learn more about the taste of sake that many Chinese people would like to drink.

Thank you very much for all the people involved in this event.

Also, I would like to express my gratitude to the people from “KongFood.TV,”

Masayo Horii, 2018 Miss SAKE runner-up

【中文版】

8月24日、我与2018 Miss日本酒 须藤亚纱实 参加了在中国北京的世贸天阶开展的【亚洲国际美酒大赛】。并且接受了在中国国内很有名的网络媒体空腹视频的采访。

在中国日本国大使馆的官方微博有登载当时的情况。

我不仅讲了作为Miss日本酒的活动内容以及参加过的展会的感想、还为了能够让大家喜欢上日本酒、为大家提了一些建议。

这边是当时的映像资料。请点击这里

并且、这次大赛的颁奖典礼于9月25日在北京的日本大使馆举行。(照片摘自人民网)

「亚洲国际美酒大赛in china」是由约800名男女(6:4)品尝来自全国62家酒庄共100种以上的日本酒、分5个等级去评分。是中国首次开展的日本酒品评会。

在颁奖典礼上、根据结果分别选出了「本酿造·普通酒部门」「纯米酒部门」「吟酿·纯米吟酿部门」「纯米大吟酿部门」「大吟酿部门」的金奖和铂金奖。

并且为最高得分的酒设立了「金龙奖」以及「审查员特别奖」。

得分较高的都是较为甜口的日本酒、可以很明显地看出中国各位的对日本酒的爱好倾向。

这次能够在日中友好条约缔结40周年这个十分有纪念意义的年份展开首次的日本酒品评会、并且能够参与其中、让我切身感受到了为日中两国的关系正在向好的方向发展。这成为了我人生中非常重要的经验。

今后我也会不断地去探究中国的人民对日本酒的选择倾向。

非常感谢大赛的主办方以及相关人员能给我这次机会参加这次十分有意义的活动。

并且感谢前来采访的记者【网络媒体空腹视频】对我的帮助与照顾。

2018 Miss 日本酒大赛 亚军 堀井雅世

『2018年 awa酒協会認定式及びお披露目会』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実、同準グランプリ 堀井雅世、児玉アメリア彩が参加して参りました。

神奈川県庁政策局自治振興部様に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が伺って参りました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP