Miss SAKE blog

「京都観光リポーター制度 特別シンポジウム〜学生が考える、これからの京都観光〜」に参加してまいりました。

平成30年2月5日 京都大学百周年記念ホールにて「京都観光リポーター制度 特別シンポジウム〜学生が考える、これからの京都観光〜」が開催されました。

皆さま、こんにちは。
2017 ミス日本酒の田中梨乃です。

京都大学の百周年記念ホールにて行われました「京都観光リポーター制度 特別シンポジウム〜学生が考える、これからの京都観光〜」に参加して参りました。

京都市は、京都を愛し、京都のために活動されている方々によって京都観光を支える「京都観光サポーター制度」を推進しています。

「京都観光サポーター制度」は、「市民ぐるみのおもてなしの輪を。」をキャッチフレーズに、京都の魅力発信を支援されておられます。

昨年に続き2度目となる特別シンポジウムでは、京都国際観光大使の方々と、将来の観光業界のリーダーを目指す京都市内5校の大学生が参加し、京都観光についてブレーンストーミング方式で意見を出し合い考えを深めます。

2部制となっており、第1部では二つのテーマに関してグループディスカッション、第2部では「これからの京都観光」をテーマとしフリーディスカッションを行なって頂きました。

私は、京都国際観光大使でもありミス日本酒の顧問をしてくださっている増田徳兵衛様とともに、学生の方々にテーマを出題させて頂きました。

出題テーマは「京都を救えるか!?京都の日本酒」です。海外戦略とインバウンドの視点も含めた上で京都の日本酒とその魅力をより広く多くの方に知っていただくための情報発信戦略を考えて頂きました。

学生ならではの目線から様々なアイデアが飛び交う中、私も議論に参加しお話しをさせて頂きました。本日お伺いした自由でユニークなアイデアを踏まえ、私も日本酒の普及に少しでも貢献できるよう日々精進して参ります。

2017 ミス日本酒
田中梨乃

I participated in the special symposium “Kyoto tourism reporter system special symposium ~ think about Kyoto sightseeing in future with students ~” held at the centennial hall of Kyoto University.

Hello, everyone.
This is Rino Tanaka, 2017 Miss Sake.

I participated in the special symposium “Kyoto tourism reporter system special symposium ~ think about Kyoto sightseeing in future with students ~” held at the centennial hall of Kyoto University.

Kyoto City is promoting the “Kyoto Tourism Supporter System” that supports Kyoto sightseeing by people who love Kyoto and are active for Kyoto tourism. The “Kyoto Tourism Supporter System” promotes the charm of Kyoto with a catchphrase, “a circle of hospitality by citizens”.

This special symposium marks the second time this year. Kyoto International Tourism Ambassadors and students from five universities in Kyoto who aim to be a leading role in the future tourism industry participate and discuss ideas on Kyoto sightseeing.

The first session was a group discussion on two themes, and in the second part we had a free discussion on “The future of Kyoto sightseeing”.

Together with Mr. Tokubee Masuda who is also a Kyoto International Tourism Ambassador and advisor of Miss Sake, I joined the discussion with the students with a theme.

The theme was “Can Sake save Kyoto!?”. They discussed and came up with the promotion strategy to make sake from Kyoto and its charm more widely known to many people from the point of overseas strategy and inbound perspective.

While various unique ideas were born from the students, I also participated in the discussion and was able to speak. Based on the new and unique ideas I came across today, I will continue to devote to the spread of sake to the world.

2017 Miss Sake
Rino Tanaka

2018 ミス日本酒石川 尾張未奈が、石川県知事 谷本正憲様へ表敬訪問させていただきました

2018 ミス日本酒和歌山 松本志保が、和歌山県酒造組合連合会へ表敬訪問させていただきました

Translate:

2019 Miss SAKE応募受付中

2019 ミス日本酒(Miss SAKE)応募受付中!

最近の記事

PAGE TOP
Translate »