Miss SAKE blog

国税庁様の元へ2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が表敬訪問に伺って参りました。

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE, made a courtesy visit to the National Tax Agency, which has officially supported our activities as Miss SAKEs.

[English Follows]

皆様こんにちは。2018 ミス日本酒の須藤亜紗実です。

12月4日、ミス日本酒の活動にご後援を頂いております国税庁様の元へ表敬訪問に伺わせて頂きました。

(写真左)国税庁長官 藤井健志様とともに。

日本酒をはじめとした「酒類」には酒税が課されておりますが、酒税は明治以降、一時は最大の国税収入源として国家財政における重要な役割を果たしてきた歴史があります。

そうした経緯から酒類業の所管官庁は国税庁様でいらっしゃり、国税庁様は酒税の保全、酒類業の健全な発達を図るための総合的施策を行うとともに、官民一体となった日本産酒類の輸出拡大・輸出環境整備に関する取組を進めていらっしゃいます。

この度は国税庁長官 藤井健志様、 国税庁次長 並木稔様、国税庁酒税課長 杉山真様にお時間を頂戴し、今年度のミス日本酒の活動についてご報告をさせて頂きました。

(写真)左より国税庁次長 並木稔様、2018 ミス日本酒 須藤亜紗実、国税庁長官 藤井健志様、国税庁酒税課長 杉山真様。

今年の3月にミス日本酒に選んでいただいて以降、日本酒・日本文化振興の数々の活動に参加させて頂くとともに、酒米の田植えや稲刈りも行わせて頂く等、様々な角度から「日本酒」の魅力発信に努めて参りました。

さらに、これまで海外6カ国12都市にも訪れさせていただき、各地での日本酒・日本文化のプロモーション活動に参加して参りました。

こうしたこれまでの活動に対し、皆様より温かな労いのお言葉と応援のお言葉を頂戴いたしましたことを心より光栄に思っております。

そして私自身これまでの活動を通して、海外における日本への関心の高まり、特に「日本食・日本酒」の人気の高まりを強く実感して参りました。そうした日本の誇る「飲・食」の魅力をより多くの方々に知っていただけるよう、ミス日本酒として今後も精一杯励んで参りたく思っております。

改めまして、国税庁長官 藤井健志様、 国税庁次長 並木稔様、国税庁酒税課長 杉山真様、この度はご多忙な中大変貴重なお時間を誠に有難うございました。

2018 ミス日本酒 須藤亜紗実

[for English Speakers]

Hello, everyone. This is Asami Sudo, 2018 Miss SAKE.

On December 4th, I made a courtesy visit to the National Tax Agency,NTA, which has officially supported our activities as Miss SAKEs. 

NTA is an external organ of the Ministry of Finance, and supervises 12 Regional Taxation Bureaus and 524 Tax Offices throughout Japan. NTA also manages the liquor tax systems and promotes sound development of the liquor industry including SAKE.

This time, we had an opportunity to talk with Mr. Takeshi Fujii, the Commissioner of NTA, Mr. Minoru Namiki, the Senior Deputy Commissioner of NTA, and Mr. Makoto Sugiyama, Director of Liquor Tax and Industry Division.

Since this March, when I was selected as Miss SAKE, I have been to 12 cities of 6 countries and joined promotion activities of SAKE and Japanese culture. On the day, I could report on such activities so far and our vision in the near future. 

This year is the sixth year of Miss SAKE Association and, as for 2019, Miss SAKE competitions in some foreign countries were decided to be held. It was an honor that I could introduce such various developments of Miss SAKE Projects and have words of encouragement. 

Hoping that our activities as goodwill ambassadors of SAKE and Japanese culture, will, even a little, contribute to the development of liquor industry, we’d like to continue to try our best.

I extend my deep appreciation to Mr. Fujii, Mr. Namiki, Mr. Sugiyama and members of the NTA for making a valuable time in their busy schedules.

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE

『第40回東京一ノ蔵を楽しむ会』に参加してまいりました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP