Miss SAKE News/Blog

上川大雪酒造 碧雲蔵にて行われました『新酒を楽しむ会』に2020 Miss SAKE松井詩が参加して参りました。

Shihori Matsui, 2020 Miss SAKE Japan, has participated an event “Celebration of the newly brewed Sake” held at Hekiungura, by Kamikawa Taisetsu Brewery in Obihiro City, Hokkaido.

[English follows.]

皆さま、こんにちは。

2020 Miss SAKEの松井詩です。

ご報告が遅れておりましたが、11月9日上川大雪酒造 『碧雲蔵』にて行われました、ミクニシェフのディナーイベント『新酒を楽しむ会』に参加をさせて頂きました。

私自身約4か月ぶりに訪れました碧雲蔵は、11月下旬の一般公開に向け内装が一新され、モダンでスタイリッシュな雰囲気がより一層際立っておりました。

壁一面には書道家 八重柏 冬雷様による『輓馬』『防風林』『十勝』そして『耕』の文字が。
こちらは上川大雪酒造の日本酒ラベルに使用されるもので、純米はばん馬、本醸造は十勝の文字、純米吟醸は防風林、純米大吟醸は「耕」の文字を表現されているのだそう。

書道家 八重柏 冬雷様による『輓馬』と『十勝』の文字。

書道家 八重柏 冬雷様による『耕』と『防風林』の作品。

この日ご来場の皆様をお出迎えする為、杜氏がご用意してくださったのは、未発売の【初しぼり 純米 十勝 生】。

未発売の【初しぼり 純米 十勝 生】。

みずみずしいフレッシュな甘さと、柑橘系のフルーツを思わせる爽やかな酸味がバランスよく調和した味わいはまさに『のまさる酒』。

上川大雪酒造様の真髄を感じました。

その後のお食事会では【初仕込み 純米大吟醸】と合わせ、豚のリエットや様々なお料理が。

【初仕込み 純米大吟醸】

三國シェフによる数々のお料理。

お酒からはお花のような香りとともに、口に含むと早熟なフルーツを感じさせる酸味を感じ、お料理の苦味や旨味、甘味などの複雑な味わいを、お酒のまろやかな酸味が包み込んでおりました。

どんなお料理の要素にしっかりと受けとめる、上川大雪酒造様の醸す日本酒の包容力に驚かされました。

日本酒はその美味しさはもちろんのこと、やはり日本の伝統と文化、匠の技に至るまで「日本らしさ」が詰まった日本の國酒であります。

自身の通う大学の校内に、美しい日本の文化を伝承する施設が誕生したその喜び、その有難みを強く痛感した一日になりました。

そんな國酒の魅力を今後も広く国内外の方々に知っていただくことができますようMiss SAKEとして一層励んで参りたいと思っております。

そんな帯広畜産大学構内の酒蔵「碧雲蔵」の商品を購入できるショップと蔵内の製造風景を見られる見学室は、本日11月18日よりオープンいたしました。

敷地内には醸造タンクが並ぶ製造棟や大学の講義を行うセミナー棟がございます。
見学室はショップに寄った人が気軽に見られるよう無料開放も行っております。

ショップでは同蔵の商品7種類や、ぐいのみなどのオリジナル商品を販売しており、営業時間はショップ・見学室ともに午前10時~午後3時で、不定休となっております。

お近くにお越しの際には、ぜひ上川大雪酒造 碧雲蔵まで足をお運びくださいませ。

ソシエテミクニ 代表取締役 三國清三シェフ、上川大雪酒造 代表取締役社長 塚原敏夫様、上川大雪酒造 総杜氏 川端慎治様、この度は貴重な体験をさせていただき誠にありがとうございました。

2020 Miss SAKE 松井詩

[For English Speakers]

Good evening everyone. This is Shihori Matsui, 2020 Miss SAKE Japan.

On the 9th of November, I have visited “Hekiungura” a brewery constructed inside of Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine, by Kamikawa Taisetsu brewery.

On this day, a special event was held to celebrate the newly brewed sake from Hekiungura, along with the amazing cuisine oriented by chief Mr. Mikuni.

It has been 4 months since my last visit to Hekiungura. There was Japanese calligraphy along the walls of Hekiungura, which has been illustrated by Mr. Torai Yaegashi. These calligraphies are used as the labels of sake brewed in Hekiungura.

Mr. Kawabata- the toji (Brewmaster) of Hekiungura, has prepared a special sake for this day, [Hatsu-shibori Junmai Tokachi Nama]. Along with the deliciously beautiful dishes made by chief Mr. Mikuni, its elegant, unique fruity flavors was extraordinarily complex, however, produces an epic combination with all the cuisine.

The shops of Hekiungura has opened today.
If you have any time to come and stop by, please visit Hekiungura.

Thank you to everyone involved in the event for a valuable, surprising, fantastically satisfying experience.

Shihori Matsui, 2020 Miss SAKE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020 Miss SAKE 松井詩が、岩手県紫波町 Cafe Style Bar VIVID様にて開催された『月の輪を愉しむ会』に参加して参りました。

信州カンパイFES「伊那周辺4蔵の若手が語る地酒の魅力 ~私が長野で醸す理由~」が、12月8日オンラインにて開催!2020 Miss SAKE 長野代表 横田真理華が出演致します。

関連記事

  1. 南部杜氏発祥の地・岩手県紫波郡紫波町にて、Miss SAKEも参加する【第1回紫…

    2020.10.15
  2. 「第9回 和酒フェス in 中目黒」に2018 ミス日本酒 準グランプリ 堀井雅…

    2018.03.25
  3. 佐賀県鹿島市の樋口久俊市長のもとへ2017 ミス日本酒の田中梨乃、2018 ミス…

    2018.03.26
  4. 京都洛中 佐々木酒造様の蔵開きに2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参りま…

    2018.08.12
  5. 2019 Miss SAKE 春田早重が『三遊亭楽麻呂師匠を囲む懇親会』に参加し…

    2019.06.14
  6. 11月2日『第14回 和酒フェス in 中目黒』に、2019 Miss SAKE…

    2019.11.08

Miss SAKEについて/日経CNBC

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Miss SAKE Weekly Report

最近の記事

PAGE TOP
Translate »