Miss SAKE News/Blog

山梨県酒造協同組合様主催のブルガリホテル東京イベントに、司会として参加させていただきました。

皆様、こんにちは。
2023 Miss SAKE 山梨 宍戸美憂です。

今回、山梨県酒造協同組合様主催「ブルガリホテル東京」イベントにお呼びいただき、イベントの司会進行として参加させていただきました。

イベントの背景

2021年4月に国の認定を受けた地理的表示「GI山梨」指定から、既に3年が経過しました。新型コロナウイルスや経済環境の変化など、数々の課題を乗り越え、国内外の観光市場は徐回復の兆しを見せています。特に円安の影響で訪日観光客の増加している中で、「GI山梨」に対する注目も高まっています。山梨県は国産ワインの発祥地であり、その地酒イメージは「ワイン」に偏っています。しかし、県内の名山から湧き出る質の高い「水」を使用した山梨の地酒は、その柔らかく透明感のある味わいにもかかわらず、まだ十分に認知されていません。そこで、2024年1月に首都圏で国内初の厳しい認定条件をクリアした「GI山梨」のブランド認知度向上と販路開拓を目的とした日本酒の試飲・展示会を開催しました。


このイベントは試飲できる場所も設け、日本酒に精通している方やレストラン、ホテル関係の方をお招きし、実際に味わっていただきました。こうして、山梨の独特な風土と伝統が生み出す、高品質な日本酒を紹介する絶好の機会となったかと思います。山梨県が誇る豊かな自然環境と長い酒造りの歴史が融合した日本酒は、その繊細な味わいと洗練された品質で、富裕層マーケットに新たな選択肢を提供できたかと思います。。イベントを通じて、山梨の日本酒が国内外の高級酒市場での地位を確立するきっかけを創出することができていたら嬉しいです。


会場について

世界が注目するブルガリホテル東京のボールルームでのセレモニーと試飲会をしました。その後、ブルガリレストランでのシークレットディナーを行い、GI山梨の日本酒の魅力を高級ブランドと連携して深く体験する絶好の機会となったかと思います。ブルガリブランドの高級感と国際的な評判は、日本酒のプレステージを高め、富裕層や国際市場への訴求力を強化すると考えられ、選ばれたそうです。このイベントで、GI山梨の日本酒のイメージを豊かにし、ブランド価値を高める重要なマイルストーンとして会場はセレクトされたとのことです。

出展酒蔵

山梨から出展された酒蔵は今回は6蔵。八ヶ岳山麓水系の谷櫻酒造㈲、南アルプス山麓水系の山梨銘醸㈱、太冠酒造㈱、㈱萬屋醸造店 、そして、富士・御坂水系の笹一酒造㈱ 、最後に富士山麓水系の井出醸造店でした。

こうした素敵な会場で山梨の日本酒をPRできることが何より嬉しいことです。

イベントを監修してくださったオータパプリケイションズの担当者様は「折角、海外から日本という地に来られているのに、どうして日本のお酒をご案内しないのか。」「量より質を今後は考えていかないといけないと思う。」というお話がありました。

日本人として日本にいるからこそ、日本酒の素晴らしさをもっともっと国内外に発信していきたいと強く感じました。

貴重な機会をありがとうございました。

2023 Miss SAKE 山梨 宍戸美憂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. つくばみらい市長 小田川浩さまに、2021 Miss SAKE 準グランプリ 斉…

    2021.10.04
  2. 2018 ミス日本酒ファイナリスト【第12回ナデシコプログラム】に参加して参りま…

    2018.02.27
  3. 令和4酒造年度全国新酒鑑評会金賞受賞企業への知事感謝状贈呈式に、Miss SAK…

    2023.07.21
  4. 『JOY OF SAKE London 開催前夜 蔵元ディナー』に2018 ミス…

    2018.09.29
  5. 2018 ミス日本酒の須藤亜紗実がフランス・パリの La Maison du S…

    2018.05.10
  6. 「津山城もみじまつり」にて2023 Miss SAKE 岡山 中島咲希が日本酒を…

    2023.11.29

Miss SAKEとは?

2023 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2022 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »