Miss SAKE News/Blog

『いわて酒物語2019』に2019 Miss SAKE 準グランプリ 冨田梨花が参加して参りました。

Rika Tomita, 2019 Miss SAKE runner-up joined “Sake story from Iwate prefecture” was held at “Sunshine Cruise Cruise” in Ikebukuro, Tokyo.

[English Follows]

皆様こんにちは。2019 Miss SAKE 準グランプリ 冨田梨花です。

ご報告が遅れておりましたが、9月11日、東京・池袋の「サンシャインクルーズクルーズ」にて、「いわて酒物語2019」が開催され、私も参加して参りました。

こちらのイベントは、岩手県酒造組合様主催により、加盟されている全21酒蔵様が集結され、岩手県の銘酒と岩手県の厳選食材を用いられたお料理のペアリングが、58階からの夜景とともに楽しめる、非常に豪華なイベントとなっておりました。

イベントは、岩手県出身でラジオパーソナリティやナレーターとしてご活躍されている高橋ちえ様の軽快な司会進行のもと、冒頭では、岩手県酒造組合会長・両磐酒造株式会社代表取締役 松岡俊太郎様によるご挨拶と、シェフからのお料理の説明が御座いました。

岩手県の地酒は、県内で開発されたオリジナル酒造好適米「結の香」「吟ぎんが」「ぎんおとめ」をはじめ、オリジナル酵母の「ジョバンニの調べ」「ゆうこの想い」、オリジナル麹菌の「黎明平泉」など、県の風土を活かした酒造りにご尽力されています。

ブースでは、各酒蔵様のコーナーをはじめ、岩手県で開発された酒造好適米のそれぞれの特徴を紹介するコーナー、また「GEM by moto」の千葉麻里絵様による日本酒ペアリングの紹介コーナーもあり、非常に充実したコンテンツに、多くのお客様が楽しまれておりました。

また、岩手県では震災による壊滅的な打撃から立ち上がった酒蔵様や、岩手県産の酒造好適米を使用することによって県産米の消費拡大を促される酒蔵様が、「復興支援酒」と名付けて、地酒を通して、東日本大震災の復興支援活動に取り組まれていることが印象的でした。

私自身、岩手県の陸前高田市に復興支援で訪問させて頂いた経験があります。また5月に2019 Miss SAKE 準グランプリとして、南部杜氏発祥の地である岩手県紫波町に訪問させて頂き、南部杜氏発祥の地の石碑を見学し、日本酒の歴史について学ばせて頂きました。(南部杜氏発祥の地の石碑の見学については、こちらの投稿をご覧ください、)

この経験を、蔵元様や、岩手県にゆかりのあるお客様方にお話しさせて頂き、多くの暖かい応援のお言葉を頂くことができ、大変光栄に思っております。

そして、この日のスペシャルゲストと致しまして、ドラマや映画界においてご活躍されている、岩手県盛岡市出身の映画監督・大友啓史様がいらしていました。岩手県盛岡市在住の芥川賞受賞作家である沼田真佑様原作の『影裏』が、大友様の監督によって2020年に公開されます。岩手県内の酒蔵様で撮影されたシーンもあると伺い、劇場での公開を私も心より楽しみにしております。

映画監督・大友啓史様と共に。

岩手県紫波町に訪れた際、地酒とは、まさにその地域をうつす鏡のようなものであると私は心より感じました。この度のイベントを通して、岩手県の酒蔵様、また岩手県にゆかりのある方々からの暖かなお心遣いに触れ、そのことを改めて強く実感すると共に、このように魅力あふれる岩手県の素晴らしさを、Miss SAKEの一員として多くの方々に伝えて参りたいです。

「南部杜氏発祥の地の石碑」にご案内下さった、高橋酒造店 杜氏 高橋誠様と共に。

岩手県酒造組合の皆様、ご来場の皆様、この度は素晴らしい経験を誠にありがとうございました。

2019 Miss SAKE 準グランプリ 冨田梨花

[for English Speakers]

Hello, everyone. This is Rika Tomita, 2019 Miss SAKE runner-up.

On September 11, “Sake story from Iwate prefecture 2019” was held at “Sunshine Cruise Cruise” in Ikebukuro, Tokyo, and I participated in it.

This event is that you can enjoy pairing dishes using Iwate Prefecture sake and ingredients from Iwate Prefecture.

Iwate Prefecture has developed brewer’s rice, yeast and koji mold, and I learned that it is producing sake utilizing the prefecture’s climate.

As 2019 Miss SAKE Japan the runner-up, I’d like to continue to try my best for a greater prosperity of sake industry.

司会を務めて頂いた、ラジオパーソナリティの高橋ちえ様と共に。

I extend my appreciation to all the people involved in the event.

Thank you very much for the precious time.

Rika Tomita,2019 Miss SAKE runner-up.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『JOY OF SAKE TOKYO 2019』及び『全米日本酒歓評会 2019 授賞式』に参加して参りました。

『白鶴 銀座天空農園』白鶴錦 稲刈りイベントに2019 Miss SAKE 準グランプリ 冨田梨花が参加して参りました。

関連記事

  1. 岩手県紫波郡の文化ウィーク『徳丹城フェスティバル』に、2019 Miss SAK…

    2019.10.12
  2. 『第12回 和酒フェス in 中目黒』に2019 Miss SAKE 準グランプ…

    2019.04.03
  3. 2019 Miss SAKE 春田早重が群馬県川場村 道の駅 田園プラザの「令和…

    2019.05.28
  4. 花岡浩司先生主催 HANAOKA DANCE GALLERY 創設25周年記念パ…

    2018.12.11
  5. 2018 ミス日本酒 準グランプリ 堀井雅世と児玉アメリア彩が、インバウンド・観…

    2018.09.24
  6. 「とちぎ 地元の酒で”乾杯”フェスタ2018」に、2018 ミス日本酒 栃木代表…

    2018.08.26

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Miss SAKE Weekly Report

最近の記事

PAGE TOP
Translate »