Miss SAKE News/Blog

「米・食味分析鑑定コンクール国際大会 in津南」に2023 Miss  SAKE 新潟 佐藤 萌香が参加いたしました

皆さまこんにちは。2023 Miss  SAKE 新潟 佐藤 萌香です。

12月1日、2日に「米・食味分析鑑定コンクール国際大会 in津南 」に2023 Miss  SAKE 山田琴子さんと2023 Miss  SAKE 準グランプリ斎藤ひかりさんと参加させていただきました。


<米・食味分析鑑定コンクール国際大会>

「米・食味分析鑑定コンクール国際大会」は、本年第25回を迎える国内外最大のお米のコンクールです。

その審査方法は、1次では食味計を使った審査、2次では味度計を使った審査、3次(最終)は審査員の食味による評価といった具合に、とことんお米の「味」にこだわった方法で行われています。

当コンクールは、毎年異なる地域で執り行われるのが特長のひとつで今年は新潟県津南町で開催されました。

新潟県津南町は、最大積雪深4mを記録する年もあるほどの豪雪地で、縄文時代から雪と共生してきた歴史や文化が農業に息づいています。冬に積もった雪は、春になると澄んだ栄養豊かな水となって田畑を潤します。また夏になると、階段状の河岸段丘はまんべんなく太陽を浴び、秋にかけて昼夜の寒暖差が生まれるといった環境が、津南の米作りには活かされています。

 

さて、今回は全国からなんと5000以上の作品が出品されました。

 

農家の方々の1年間の頑張りや思いがぎゅっと詰まったお米たち。

普段こうして色々な種類のお米を並べて比べることはなかったので、新鮮な気持ちで胸が躍るようでした。

実際に私たちも試食をさせていただき、米粒の色や粒の立ち方、粘り気やあっさりしているものなど、見た目から味わいまでどれも同じものはなく、農家の方々のこだわりが詰まった個性や思いに感動しました。

また、初日には歌手の小林幸子さんを含めた4名の方によるトークショーもございました。最後には小林幸子さんが歌も披露くださいました。

「雪椿」「おもいで酒」の2曲をご披露下さり圧巻のステージでした。

<利き酒チャレンジ>

お米が原料である日本酒ブースにて津南醸造さまの日本酒で利き酒チャレンジもございました。

私たちMiss SAKEも挑戦される方の日本酒についての質問にお答えしたりなどお手伝いをさせていただきました。

この利き酒チャレンジでは、四つのお酒をブラインドで飲み、アルコール度数や日本酒度、精米歩合、製法などを細かく挑戦者の方にお答えいただきました。私も挑戦させて頂いたのですが、なかなか難しくもっともっと自信を持って回答できるように更に日本酒についての勉強を頑張りたいなと思いました。

 

<懇親会>

初日の最後には懇親会もございました。

懇親会では、開催地津南町の桑原町長や、よりご挨拶があったのち、初日に審査がありました2部門の速報が発表されました。

発表の場面では、お名前が呼ばれるたびに呼ばれた地域の方々が皆様円陣を組んで喜ばれる姿に皆様のこのコンテストにかけた熱い思いを感じました。

また、次回の国際大会の開催地である山梨県の北杜市の市長から来年度へ向けた意気込みも伺いました。

地域の方や遠方からお越しの方、海外からお越しの方まで多くのお客様で賑わい、コミュニケーションを通して日本酒が世界中で愛されていることや日本酒の魅力を私自身再認識することができました。

これからの日本のお米のプロモーションにおいても、日本のお米の美味しさをより多くの方々にお届けできるよう、日本酒や日本の食文化を始めとする素晴らしい日本文化を国内外に発信するアンバサダーとして努めてまいります。

貴重な経験をさせていただき、関係者の皆さまに感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

2023 Miss  SAKE 新潟 佐藤 萌香

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「福島フェス2018」に2018 ミス日本酒 福島代表 準グランプリ 堀井雅世が…

  2. 『2021 Miss SAKE 兵庫』代表選考会が11月20日・21日の二日間に…

  3. 2018 ミス日本酒 須藤亜紗実、2018 ミス日本酒準グランプリ 児玉アメリア…

  4. 『埼玉の地酒を楽しむ会2018』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参り…

  5. 「日本一のふくしまの酒飲み比べフェア」に2018 福島代表・準グランプリ 堀井雅…

  6. 海外ブランドパートナーの皆様と京都の文化と日本酒の歴史を学びました

Miss SAKEとは?

2024 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2023 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mrs SAKE

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »