Miss SAKE News/Blog

〜Miss SAKEとして美しくあるために〜第4回ナデシコプログラムレポート2024 Miss SAKE 京都 津田朋佳

皆様、こんにちは!
2024 Miss SAKE 京都 津田朋佳です。
3月24日(日)に開催された第4回ナデシコプログラムの内容を報告いたします。

◇講習内容

▪️和髪講座確認、応用
初代 Miss SAKE 森田真衣様、2023 Miss SAKE 長野 中島菜々様

▪️ Miss SAKE Channel特訓1.2
初代 Miss SAKE 森田真衣様、2023 Miss SAKE 長野 中島菜々様

◇感想
▪️ 和髪講座確認、応用

初代 Miss SAKE 森田真衣様と2023 Miss SAKE 長野の中島菜々様からの和髪講座を受講しました。
和髪の手順は以下の通りです。

  1. こめかみから頭のてっぺんまでの髪を仮結びします。
  2. 後頭部の髪をU字にして高めの位置でポニーテールにします。
  3. ポニーテールを三つ編みし、お団子を作ります。
  4. 残りの髪を左右に分けてお団子に巻き付けます。
  5. お団子の上に毛たぼを置きます。
  6. 毛たぼを隠すために、①の髪を下ろしてUピンで留めます。
  7. 残った髪をくるくると小さくまとめ、Uピンで隠します。
  8. 最後に髪飾りをつけます。

 

この講座は予想以上に難しく、何度も試行錯誤しましたが、熟練することで改善されると感じました。
どの角度から見ても綺麗に見える髪型にできるよう練習します。

 

▪️ Miss SAKE Channel特訓1.2

初代 Miss SAKE 森田真衣様と2023 Miss SAKE 長野の中島菜々様によるMiss SAKE Channel特訓1.2を受講しました。YouTube動画の制作手順やルールについて学びました。

後半では、1分の動画を制作し、発表しました。他のファイナリストの動画を見て、構成や表現方法、話し方などの工夫を学びました。
特に、中島菜々様の動画は、場面の切り替えや伝える内容がうまくまとまっており、短時間で内容を伝える技術に感銘を受けました。

私が本日動画を作成した際のサムネイル写真は以下です。まだまだ工夫の余地がありそうなので、自分らしさを出すことが次の私の課題です。

 


◇京都代表、津田朋佳のまとめ
髪型の美しさだけでなく、顔の形に合った髪型を見つけることも重要だと感じます。基礎をしっかりと学び、自分に合った髪型を見つけたいと思います。
また、今後の動画制作の際は、「興味深い!」と思ってもらえるような動画を制作できるよう考えたいです。サムネイルの作成から編集まで、様々な工程にしっかりと取り組みたいと考えています。

2024 Miss SAKE 京都 津田朋佳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2021 Miss SAKE 宮城 斉藤百香 / 第9回ナデシコプログラムレポー…

  2. 2023 Miss SAKE 千葉 齋藤ひかり ~ 個々の想いから生まれる、構想…

  3. 2021 Miss SAKE 長野代表 糟谷恵理子 / 第16回ナデシコプロ…

  4. 「第12回ナデシコプログラムレポート」 2023 Miss SAKE 山梨 宍戸…

  5. 2018 ミス日本酒ファイナリスト【第12回ナデシコプログラム】に参加して参りま…

  6. 2023 Miss SAKE 埼玉 松﨑美稀 ~第2回ナデシコプログラムレポート…

Miss SAKEとは?

2024 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2023 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mrs SAKE

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »