Miss SAKE blog

『第6回 小川町3蔵酒蔵めぐり』に、2019 Miss SAKE 準グランプリ 冨田梨花が参加して参りました。

I participated in an event called “3 Sake Breweries Tour in Ogawa machi” .

こんにちは、2019 Miss SAKE 準グランプリ 冨田梨花です。

4月13日、埼玉県小川町にて『第6回 小川町3蔵酒蔵めぐり』が開催され、2018 Miss SAKE須藤亜沙実さん、2019 Miss SAKE準グランプリの塚原菜実香さんとともに、参加して参りました。

小川町町長・松本 恒夫様と共に。

ユネスコ世界無形文化遺産に登録された細川和紙の里である埼玉県小川町は、秩父山系を源とする良質の水と、造り酒屋に適した気候に恵まれた名醸地でございます。
『小川町3蔵酒蔵めぐり』は、小川町の3つの酒蔵、晴雲酒造様、松岡醸造様、武蔵鶴酒造様をシャトルバスで巡り、お酒の試飲や酒蔵見学が楽しめるイベントです。
例年約3000人の来場者で賑わうイベントでございますが、6年目を迎えました今年は、過去最多の約7000人のお客様が来場され、小川町の豊かな自然を楽しみながら小川町の地酒の魅力を満喫いたしました。

東武東上線臨時列車「小川町酒蔵めぐり号」

当日は東武鉄道グループ様にご協力のもと東武東上線臨時列車「小川町酒蔵めぐり号」が運行し、須藤さんと塚原さんが同乗し、車内の方々にイベントのご紹介をするお手伝いをさせて頂き、私は小川町駅前にて、来場された方々をお迎えするお手伝いをさせて頂きました。

小川町駅前にて日本酒ファンの方々と共に。

「小川町酒蔵めぐり号」に乗車した2019 Miss SAKE 準グランプリ 塚原さんと、2019 Miss SAKE 須藤さん。

小川町酒蔵めぐり号が到着後は、須藤さんは武蔵鶴酒造様、塚原さんは松岡醸造様、私は晴雲酒造様に伺い、各蔵のお酒をご紹介するお手伝いをさせて頂きました。

晴雲酒造株式会社 代表取締役社長・中山 健太郎様と共に。

晴雲酒造様は、明治35年に創業され、地域に根差したお酒造りをモットーとし、埼玉県のお米や、ラベルに小川町の和紙を使用した製品造りに積極的に取り組まれています。

晴雲酒造様にて。

 

この日の晴雲酒造様の試飲のラインナップは、埼玉の気候に合わせて開発・育成された埼玉独自のブランド米「彩のかがやき」と、酒造好適米「さけ武蔵」を使用されたお酒を試飲することができました。
ご来場の方々にはお米違いで楽しんで頂きながら、埼玉県のお米と小川町の地酒の魅力をお伝えすることができていましたら、大変光栄に思います。

試飲コーナーにて、晴雲酒造様のお酒をご紹介させて頂きました。

小川町は「地酒等による乾杯の促進に関する条例」を制定しており、地酒による地域活性化に取り組んでおられます。
2019 Miss SAKE 埼玉代表、そして準グランプリとして、今後も埼玉の地酒の魅力を国内外問わず多くの方々にお伝えできるよう、励んで参りたいという気持ちがより一層強まりました。

小川町役場にぎわい創出課の方々、小川町の酒蔵様、埼玉酒造組合様をはじめとする関係者の皆様、そしてご来場下さいました皆様、この度は素敵なお時間を誠にありがとうございました。

2019 Miss SAKE Japan
準グランプリ 冨田梨花

for English Speakers

Hello everyone, this is 2019 Miss SAKE the runner-up, Rika Tomita.

On April 13th, I participated in an event called  “3 Sake Breweries Tour in Ogawa machi” .

Ogawa machi, Saitama is famous for Hosokawa Japanese paper, which is put down as UNESCO World Intangible Cultural Heritage, and a good sake-producing area which has good water from Chichibu mountain system and suitable climate for sake brewing.

“3 Sake Breweries Tour in Ogawa machi” is the event of touring three sake breweries in Ogawa machi.

Seiun Brewery I visited was founded in Meiji 35 (1902), makes its motto “Sake brewing based on the area,” and works on product making with local rice and Japanese paper.

I would like as many people as possible to taste Japanese sake.
Thank you very much for giving me the opportunity like this.

2019 Miss SAKE Japan runner-up
Rika Tomita

『第6回 ちょこたび埼玉酒蔵めぐり』in 小川町に、2019 Miss SAKE 準グランプリ 塚原菜実香が参加して参りました。

第7回日本橋エリア「日本酒利き歩き2019」に2019 Miss SAKE 長野代表 丸山友理慧、山形代表 平木美穂、大阪代表 豊川栞那が参加して参りました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP