Miss SAKE News/Blog

『2023 Miss SAKE 千葉大会』が開催され、2023 Miss SAKE 千葉に齋藤 ひかり さんが選ばれました。

皆様こんにちは。
2022 Miss SAKEの磯部里紗です。

2月4日(土)に、龍宮城スパホテル三日月 富士見亭にて、初となる2023 Miss SAKE 千葉大会が開催され、グランプリに齋藤 ひかりさん、準グランプリに洞口 むぎほさん、河邊 仁紀さんが選ばれました。

最初に千葉大会実行委員長でありホテル三日月グループ代表を務めていらっしゃる小髙芳宗様より大会開会挨拶を、木更津市長である渡辺芳邦様より開催地歓迎挨拶を頂戴し、大会が開始しました。
参議院議員の山東昭子審査委員長のもと、私も御三方と一緒に審査員を務めさせていただきましたが、ファイナリストの方々のパフォーマンスや語学力のレベルが大変高く、大変悩ましい審査となりました。

約190名という多くの方々からファイナリストに選出され、さらにその中でグランプリ・準グランプリを受賞された3名の皆様には、心よりお祝い申し上げます。
また、これからMiss SAKEの活動をご一緒できること、大変楽しみにしております!

ホテル三日月グループ、木更津市のご紹介

ホテル三日月グループは、ベトナムのリゾート地であるダナンに、創業60周年の記念事業として新たに複合レジャー施設「ダナン三日月」Projectを立ち上げました。ダナン三日月では、「日本文化」の情報を発信して体験いただくことをコンセプトとしていて、日本とベトナム、天の恵みと地の恵みを「和」をもって融合させる空間設計で、旅する人々の「期待感」を満たす複合レジャー施設になっているそうです。
今後ベトナムにおいてMiss SAKEの活動をご一緒させていただけること、大変楽しみです。

そして、千葉県木更津市は、「オーガニックなまちづくり」を推進する市として知られています。これは、有機栽培という意味に限らず、「持続可能な未来を創るため、地域、社会、環境等に配慮し、主体的に行動しようとする考え方」をオーガニックと捉え、これをまちづくりの視点として、「人と自然が調和した持続可能なまちとして、次世代に継承しようとする取組」をオーガニックなまちづくりと定義しているとのことです。
このまちづくりを中心に、現在アジアを中心に姉妹都市を広げていらっしゃるそうです。渡辺市長の情熱のもと、木更津市がグローバルに羽ばたかれることは確実と存じますが、我々Miss SAKEも微力ではありますがその一助になれば幸いです。

懇親会

大会後には、富士見亭5階つばき「ぼたん」にて、皆様と懇親会をご一緒させていただきました。皆様とのお話を通じて、千葉大会に関わる皆様の、熱い思いを感じられたひとときでした!

引き続きよろしくお願い致します。

2022 Miss SAKE 磯部里紗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ベトナム ホーチミンの在ホーチミン日本国総領事館へ2023 Miss SAKE …

  2. 「宮城の日本酒PRイベント〜宮城ふるさとプラザ〜」に2023 Miss SAKE…

  3. 『2019 ミス日本酒 東京大会』グランプリに 粕谷汐里(かすや しおり)さんが…

  4. 「津山城もみじまつり」にて2023 Miss SAKE 岡山 中島咲希が日本酒を…

  5. 2023 Miss SAKE Japanグランプリは、神奈川代表 山田琴子さんに…

  6. 『2018西条酒まつり』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参りました。…

Miss SAKEとは?

2024 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2023 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mrs SAKE

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »