Miss SAKE News/Blog

第一回ナデシコプログラムレポート_ 2023 Miss SAKE 鳥取 都田亜衣莉

Miss SAKEとしての第一歩

皆さま、こんにちは。
2023 Miss SAKE 鳥取の都田亜衣莉です。

2023年3月11日(土)、いよいよ2023 Miss SAKEナデシコプログラムが始動いたしました。

第一回目は、東京都福生市熊川にある石川酒造様の向蔵ビール工房の2階をお借りして行われました。

開始時間まで他のファイナリストと敷地内を散策させていただいたのですが、趣のある蔵が立ち並ぶ石川酒造様の酒蔵は、日本の古き良き文化と歴史に思いを馳せ、歩いているだけでワクワクする素敵な空間でした。

2023 Miss SAKEナデシコプログラム 第一回では、以下のプログラムが行われました。

  • Miss SAKEとして、所作・マナー講座(2014 Miss SAKE 森田真衣 様)
  • ぶれない自分軸・自分らしさを発掘するコアチョイスメソッド(一般社団法人Miss SAKE 事務局長 中村信次郎 様)
  • 和髪講座(2014 Miss SAKE 森田真衣 様)
  • 燗酒の付け方・粋な飲み方(株式会社北村商店 代表取締役 北村公克 様)

各プログラムの詳細は以下の通りです。

Miss SAKEとして、所作・マナー講座
(2014 Miss SAKE 森田真衣 様)

事務局長の中村さんからのインフォメーションと自己紹介の後、初代Miss SAKEの森田真衣 さんより、Miss SAKEの活動内容やMiss SAKEとして求められていること、そして所作やふるまいについて講義いただきました。

 真衣さんの講義で私が得た主な学びは

 ・一つ一つの活動をとにかく楽しむ!

緊張をアドレナリンに、自分のエネルギーに変える!

  •  予想外の突発的な出来事にも柔軟に対応できる力を身につける
  •  日本酒への想い、地域への想いを強く持ち、貪欲に学び続ける
  •  自分らしさを持ちつつも、Miss SAKEとして求められている姿を体現する
  •  お箸の持ち方、お酒の持ち方や注ぎ方、様々な会に出席した際の立ち居振る舞いなど、

普段の生活でも意識しすぎるくらい意識する→日常生活の意識が全てそういった大事な場面でも出る

真衣さんの講義から、Miss SAKEは日本酒のアンバサダーとして、常にアンテナを張って細部にまで心配りができ、相手の求めるものまたは想像以上のものを提供することが、当たり前にできる女性であると感じました。

私自身もそんな女性になれるよう、そして歴代のMiss SAKEのみなさんが積み上げてきた品格と信頼をさらに強固なものにできるよう、精進したいと思います。

ぶれない自分軸・自分らしさを発掘するコアチョイスメソッド
(一般社団法人Miss SAKE 事務局長 中村信次郎 様)

続いて、一般社団法人Miss SAKE 事務局長 中村信次郎 さんより、「人生のカルテ」で自分の人生を見つめ直しながら、改めて自身の生きる目的や大切にしたい価値観について考える、ぶれない自分軸・自分らしさを発掘するコアチョイスメソッドについて講義いただきました。

日々生活をしていると、目の前のことでいっぱいいっぱいになってしまい、おざなりにしてしまう自分自身のこと。

中村さんの講義から、

  • まずは自分自身を愛せないと他人も愛することができないこと
  • いくら環境を変えたとしても自分の内面が変わらないと何も変わらないこと

を改めて感じ、そして「自分も他人も物も傷つけない選択をすると物事はうまくいく」という中村さんのお言葉に強く共感をいたしました。

今回、自分の生きる目的や大切にしたいものが改めて明確になりましたので、それをMiss SAKEとしてどのように体現していきたいのか、私自身がMiss SAKEとして提供できる価値は何かを、このナデシコプログラム中に深掘りしていきたいと思います。

また、中村 さんの講義内にありました選択理論を、日々の生活の中で意識し、実践しながら、出逢う方々との良好な人間関係の構築や、自己実現に向けて、日々穏やかに、心豊かに過ごしたいと思います。

中村さん、本日は講義いただきありがとうございました。

中村信次郎 様

中村さんの講義スタート!

真剣に人生のカルテに取り組んでいます!

和髪講座
(2014 Miss SAKE 森田真衣 様)

午前中の真衣さんの講義で、Miss SAKEの活動は、基本的に自分で何でもできるようにしておくことが大切だと感じました。

正直なところ私自身、髪の毛をコテで巻くことすらままならないほど不器用なもので、不安で仕方ありませんでしたが、真衣さんがポイントとコツを要所要所お話ししながら丁寧にデモンストレーションをしてくださったので、イメージトレーニングはバッチリできました!(笑)

しかし、やはり「やり方を知った・分かった」だけでできるものではなく、いざ実践すると悪戦苦闘・・・。
ずっと上げっぱなしの腕もだんだんと痛くなり心が折れかけましたが、とにかく練習あるのみだ!と自分に言い聞かせ、和髪講座は始終己との戦いでした。

ヘアアレンジが得意な沖縄代表の花恋さんの助けもあり、なんとか完成!
失敗してもいいからとにかく通しでやってみる、その中で改善点を見つけ出し、先生や得意な人にその場でアドバイスや助言をいただくことの大切さを痛感したとともに、私も誰かのお手伝いができるよう心に少し余裕をもってナデシコプログラムに取り組むことを心がけたいと思いました。

沖縄代表の花恋さん、たくさんの助言をありがとうございました!
真衣さん、裕美子先生、ご指導ありがとうございました。

和髪デモンストレーション

 

燗酒の付け方・粋な飲み方
(株式会社北村商店 代表取締役 北村公克 様)

 座学終了後は、石川酒造様の敷地内にあるゲストハウス「酒房“SHUBOU”-多満自慢-」へ移動。こちらは本日全員で宿泊する場所でもあります。

2021年にオープンされたこちらの施設は、入ると檜の香りと木のぬくもりに包まれ、開放感溢れるとても心地の良い空間でした。

夕食時には、株式会社北村商店 代表取締役 北村公克 様より、燗酒の付け方・粋な飲み方をご教示いただき、ご用意いただいた江戸前湯豆腐と一緒にいただきました。

江戸前湯豆腐の歴史から昔は目視で熱燗の飲み頃を計っていたお燗番さんがいたことなど、初めて知ることばかり!熱燗もゆっくり温めると風味に丸みが出ること、電子レンジで熱燗をする際はすぐに暖まる反面冷めるのも早いということなど、勉強になることばかりでした。

実際に温度を測って飲んでみると、温度によってお酒の風味、口の中で広がる香りや甘みがまったく異なり、ここまで変わるものかと非常に驚きました。

冬になると特に、体を温めたくて飲みたくなる日本酒。講義いただいた美味しい飲み方を自宅でも再現して自分のお気に入りの温度感を探したいと思います。

北村様、貴重な機会をありがとうございました!

 

以上で、緊張の第1回ナデシコプログラム、無事終了いたしました。

私は先に床に就きましたが、開いているお酒が無くなるまでしっかり語り吞んだファイナリスト達もいたようです。

まだたったの1日ですが、こんなにも刺激的な女性達に出会うことができて、Miss SAKEに応募して、ナデシコプログラムに参加できて良かったと、心から思いました。

日本酒が大好きで、人と関わることが大好きなファイナリスト達がこの3ヶ月でどれだけ魅力を増していくのか、私自身も含め楽しみです。

夕食前にパシャリ。すごいスピードで徳利が空いていきました。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 名古屋中ロータリークラブの例会にて、2021 Miss SAKEが講演をさせてい…

  2. 「岐阜稲口ゴルフ倶楽部」様にて開催された『Miss SAKE 岐阜 親睦ゴルフ会…

  3. 群馬県 長野原警察署の1日署長に、2020 Miss SAKE 群馬代表の福田友…

  4. 2024 Miss SAKE 大阪 南侑里 第15回ナデシコプログラムレポート「…

  5. 白鶴酒造様主催『白鶴錦』の田植えイベントに2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加…

  6. 「山東昭子様 政治生活五十年を祝う会」が開催され、2024 Miss SAKE …

2024 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2023 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mrs SAKE

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »