Miss SAKE blog

2017 ミス日本酒 ファイナリスト発表!

12月22日(木)に日本酒造組合中央会にて『2017 ミス日本酒ファイナリスト発表会』を開催致しました。

⽇本の伝統ある⽂化「⽇本酒」の魅⼒を発信するアンバサダー 『2017 ミス⽇本酒 ファイナリスト発表会』 各県代表 22 名が発表されました。

『2017 ミス⽇本酒 ファイナリスト 各県代表22名』

このたび⼀般社団法⼈ミス⽇本酒(東京都千代⽥区神⽥神保町 1-14-1、代表理事 愛葉宣明)は、12 ⽉ 22 ⽇(⽊)に『2017 ミス⽇本酒(Miss SAKE)ファイナリス ト発表会』を開催致しました。

⽇本酒の魅⼒を世界へ繋ぐアンバサダーの役割を担う 「2017 ミス⽇本酒(Miss SAKE)」最終選考会に出場するべく地⽅⼤会・地区オー ディションを経て選出された、各都道府県ファイナリスト 22 名がお披露⽬されました。

「ミス⽇本酒(Miss SAKE)」選考会は、⽇本の伝統ある⾷⽂化「⽇本酒」の魅⼒と⽇ 本⽂化の魅⼒を、⽇本国内外に発信する美意識と知性を⾝に付けたアンバサダーを選 出する⽬的で、外務省、農林⽔産省、国税庁、観光庁、⽇本酒造組合中央会等の後援 のもと、2013 年 9 ⽉よりスタートいたしました。

そして 2013 年 10 ⽉に「初代ミス ⽇本酒(Miss SAKE)」が決定し、⽇本国内だけでなく、ハワイ、ニューヨーク、ロン ドン、ミラノ、バルセロナ、シドニー、⾹港等、世界各国において、⽇本酒を切り⼝ にした⽇本の⾷・⽂化に関する啓発や、⽇本への観光誘致活動を年間 400 件以上⾏っ ております。

『2017 ミス⽇本酒 ファイナリスト 各県代表22名』

「ミス⽇本酒(Miss SAKE)」のこれまでの活動

ミス⽇本酒(Miss SAKE)は、伝統ある⽇本酒と⽇本⽂化の魅⼒を、⽇本国内外に 発信する美意識と知性を⾝につけたアンバサダーを選出する⽬的で⼀般社団法⼈ミス ⽇本酒が主催。

外務省、農林⽔産省、国税庁、観光庁、⽇本酒造組合中央会等の後援 のもと、2013 年 9 ⽉よりスタートいたしました。

2013 年 10 ⽉には「初代ミス⽇本 酒(Miss SAKE)」が決定し、⽇本国内だけでなく、ハワイ、ニューヨーク、ロンドン、 ミラノ、バルセロナ、シドニー、⾹港等、世界各国において、⽇本酒を切り⼝にした ⽇本の⾷・⽂化に関する啓発や、⽇本への観光誘致活動を年間 400 件以上⾏っております。

また国内では、イベント出演にとどまらず、蔵元、酒造メーカー、料理⼈の⽅ たちと連携し、⽇本酒の PR 活動を⾏っています。

国内で⽇本酒の消費量や出荷⾦額 が減少している⼀⽅で、海外では⽇本⾷ブームと連動して⽇本酒の消費が拡⼤傾向に あります。

「ミス⽇本酒」は、⽇本国内はもちろんのこと、海外にも積極的に⾜を運び、 年間を通じて⽇本酒の魅⼒を世界中に伝えていきます。

2016 年度よりは、海外初となる Miss SAKE USA(http://misssakeusa.org/)が ニューヨークで選出されました。

Miss SAKE 世界サミット開催に向けて 2017 年は複数国での Miss SAKE コンテストを予定しています。

⽶国の著名な経済紙であるウォー ル・ストリート・ジャーナルでは「⽔着審査のない⼥性の尊厳と平等をうたった⽂化 事業」と報じられ、⾼く評価されました。

4 年⽬となる 2017 ミス⽇本酒(Miss SAKE)では、地⽅⼤会、海外の⼤会開催の拡充とともに⽇本酒を軸とした新たな⽂化 事業として、発展し続けていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2014 Miss SAKE 森田真衣が「日米経済フォーラム」(Japan-US Economic Forum)に参加いたしました。

一般社団法人 ミス日本酒

関連記事

  1. 2018年明けましておめでとうございます。ミス日本酒 田中梨乃

    2018.01.01
  2. 2018ミス日本酒(Miss SAKE)グランプリは、須藤 亜紗実さんが受賞!

    2018.03.12
  3. ミス日本酒 振袖自装着付け講座(動画解説付き)

    2018.02.16
  4. 一般社団法人 ミス日本酒

    2017.12.01
  5. ミス日本酒 「ふくら雀の作り帯」作り方講座

    2018.02.22
  6. 2018 ミス日本酒 須藤亜紗実です。

    2018.03.15

最近の記事

PAGE TOP