Miss SAKE News/Blog

「BOSO地酒バルトレイン内房」に2023 Miss SAKE 準グランプリ 齋藤ひかりが参加してまいりました 

皆さま、こんにちは。

2023 Miss SAKE 準グランプリ 齋藤ひかりです。

一年の中でも一番寒い時期となりました節分の日に、千葉県の内房を走行する「BOSO地酒バルトレイン」に乗車してまいりました。

こちらは、千葉の地酒と名産品を列車に乗りながら味わっていただける、東日本旅客鉄道株式会社千葉支社の企画です。

車内では、千葉県内の3つの酒蔵の地酒が4銘柄ずつ、地域の食材をふんだんに使ったおつまみセットと共に提供されます。また、樽酒の振る舞いや千葉の銘菓などの車内販売もあり、車窓から見える美しい海の景色と共に千葉の魅力を五感でお楽しみ頂ける点が大変魅力的です。走行する路線や提供されるお酒、おつまみセットがコースごとに異なるため、何度でも楽しむことができる点も魅力の一つです。

〈千葉県産の落花生が使われている「轟太鼓」(こば屋本店)はお酒のおつまみとしてもおすすめです。〉

今回もお酒が提供された3蔵のうち、和蔵酒造の取締役会長である池田亨様が同乗してくださり、乗車された皆様からのご質問に快くお答えくださいました。

企画の詳細につきましては、12月に乗車させていただいた際の活動報告をご覧ください。
「BOSO地酒バルトレイン内房」に2023 Miss SAKE 準グランプリ 齋藤ひかりが参加してまいりました
リンク https://www.misssake.org/jizaketrain-chiba-2023misssake/

2月3日の日本酒のラインナップ:

酒蔵 銘柄1 銘柄2 銘柄3 銘柄4
和蔵酒造 聖泉 純米無濾過生原酒 聖泉 純米吟醸しぼりたて 竹岡 特別純米酒 竹岡 純米吟醸 山田錦
藤平酒造 福祝 純米酒 福祝 特別純米 山田錦 福祝 辛口純米山田錦 福祝 山田錦50純米吟醸
宮崎酒造店 峯の精 吟醸純米 峯の精 ぎんから 峯の精 特撰金箔入 峯の精 吟醸酒

私は久留里にある藤平酒造様のお酒の提供を担当させていただきました。

藤平酒造は、房総の中心部に位置する静かな山間の城下町、久留里に拠点を置く酒蔵です。

代表銘柄である「福祝」は、先代の藤平富雄氏が考案したもので、「福」と「祝」には、召し上がる方にとって「特別な日や温かな日常を祝福したい」という願いが込められています。香りと味わいのバランスが良く、様々なお食事との相性も抜群のため、個人的にも千葉県のお酒の中でおすすめの食中酒として紹介させていただいているお酒です。

偶然にもイベント当日が節分の日だったため、福祝をいただくことで福の神を迎え入れることを体現していただくことができ、皆様にとっても大変縁起の良いお酒となったかと存じます。

イベント車両では、鍋店株式会社様の「仁勇」の樽酒がイベントのロゴ入りの枡にて振舞われました。枡は乗車の記念にお持ち帰りいただけます。

また、今回は日本酒のみでなく、千葉県安房郡鋸南町富津市との境に位置する鋸山で貯蔵されている、「鋸山貯蔵ワイン」の試飲もございました。

鋸山貯蔵ワインは、千葉大学と金谷の街が共同で進めてきたまちづくりプロジェクトの一環で生まれた、日本産の白ワインです。ワインは富津市の友好都市である山梨県甲州市の老舗ワイナリー「白百合醸造」にて10年以上熟成されたのち、鋸山の石切り場跡の洞窟内でさらに半年以上寝かされます。洞窟内の温度が年間を通じて14度〜15度で、湿度も一定に保たれていることから、ワインの貯蔵に適している空間とされています。

現在こちらのワインは、JR東日本ホテルズ ホテルファミリーオ館山内のレストラン「BUONO」にて数量限定で提供されています。館山へ訪れる機会がございましたら、ぜひお立ち寄りください。

JR東日本ホテルズ ホテルファミリーオ館山 ホームページ

(リンク:https://familio-folkloro.com/tateyama/)

その他にも、特別ゲストとして千葉県内・関東圏で活躍されているマジシャンのTomoさんも乗車され、本格的なトランプカードのマジックで観客を魅了しました。Tomoさんのマジックは驚きが絶えず、私もお客様と一緒に思わず見入ってしまいました。思わぬサプライズによって、お席が近いお客様同士の交流も深まり、どの車両でも非常に楽しい雰囲気が広がりました。

今回が2度目の乗車ということもあったため、短時間で酒蔵やお酒についてお伝えし、十分にその魅力を感じていただけるよう前回よりもさらに心がけて臨みました。その成果もあり、前回を上回る形で、皆様とのお話が弾み、4種類の中でのお好みや、千葉県内のお気に入りの酒蔵についてもお聞きすることができました。

改めて、アンバサダーとして情報発信する方法や皆様との交流の大切さを実感する貴重な時間となりました。

この度は、BOSO地酒バルトレインに乗車させていただきまして、誠にありがとうございました。

引き続き、Miss SAKEとして千葉県の日本酒や地場産物、地域の魅力を発信し、より多くの方に千葉県に訪れていただけるよう、尽力してまいります。

今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2023 Miss SAKE 準グランプリ 齋藤ひかり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「第2回 国際発酵・醸造食品産業展」に2023 Miss SAKE 準グランプリ…

  2. 一般社団法人日本吟醸酒協会主催「としま超吟醸祭」に2023 Miss SAKE …

  3. 白鶴酒造「銀座天空農園稲刈りイベント」に、2022 Miss SAKE 磯部里紗…

  4. 「ツーリズム EXPO ジャパン 2023 大阪・関西」に2023 Miss S…

  5. 埼玉県上尾市で開催された「Fun SAKE!」に、2018 ミス日本酒 埼玉代表…

  6. 「ふくしま。日本酒飲み歩きウィーク」に、2022 Miss SAKE 大阪 田澤…

2024 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2023 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mrs SAKE

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »