Miss SAKE blog

「ブリュッセル国際コンクール」の日本酒部門「SAKE selection」ウエルカムパーティーに2018 ミス日本酒 堀井雅世と2018 ミス日本酒 三重代表 瀬古はるなが参加して参りました。

Masayo Horii,2018 Miss SAKE runner-up and Haruna Seko,2018 Miss SAKE Mie joined the welcome party of “SAKE selection”.

皆様、こんにちは。

2018 ミス日本酒 準グランプリ 堀井雅世です。

10月10日、ホテルグリーンパーク津にて開催された「ブリュッセル国際コンクール」の日本酒部門「SAKE selection」ウエルカムパーティーに2018 ミス日本酒 三重代表 瀬古はるなさんと参加して参りました。

「ブリュッセル国際コンクール(CMB)」はベルギーを拠点とし、25年の歴史を誇る、世界有数のワインコンクールです。

国際的にも評価の高いこちらのワインコンクールに2018年、新たに日本酒部門「SAKE selection」が創設され、10月11日~13日の3日間、三重県鳥羽市にて第1回目のコンテストが開催されました。

前夜祭の一環として行われた、ウエルカムパーティーには世界各国から来日された関係者約500名が出席し、忍者アトラクションや書道のパフォーマンスも行われる中、会場は終始、日本文化に興味を示す方々で賑わっておりました。

私達は、ステージでの鏡開きや試飲会のお手伝いをさせて頂いた他、会場入口にて皆様のお出迎えをさせて頂きました。

世界中の方々が、三重県を代表する豊富な食材とともに三重県産酒の試飲を堪能されており、コンクールに先駆けて、日本酒や日本文化の魅力を伝えさせて頂くこのような機会を頂戴し、身に余る光栄です。

また、県内の蔵元様と交流をさせて頂く中で、私自身も日本酒の持つ可能性や価値を再認識することが出来ました。

「SAKE selection」は、欧州・北米を中心に世界各地の専門家から選ばれた審査員が出品酒を審査し、受賞酒には海外市場における知名度を高められるよう、プロモーションの機会が提供されます。

G7伊勢志摩サミットの開催に続き、この度、三重県にて同コンクールが初開催となったことで、今後も海外における日本酒への注目度がますます高まっていく事と思います。

これからも国内のみならず、世界中に日本酒の魅力を発信していくことで、微力ながらも、日本酒文化の普及と発展に貢献できますよう、日々の活動に精一杯励んで参ります。

主催者の皆様、関係者の皆様、この度はこのような名誉あるイベントに参加をさせて頂き、誠に有難うございました。

2018 ミス日本酒 準グランプリ 堀井雅世

[for English speakers]

On October 10, I joined the welcome party of “SAKE selection” at Hotel Green Park Tsu with Miss Haruna Seko , 2018 Miss SAKE Mie.

The CMB has been running for over 25 years as an international wine competition and this year “SAKE selection” was held as the first Japanese sake contest in Toba, Mie prefecture for 3 days from 11th to 13th October.

About 500 people from all over the world attended the welcome party and we welcomed everyone at the entrance of the hall.

It was a great honor for us to serve delicious local sake to the guests, and helped SAKE brewers introduced the taste of their sake at the booth.

“SAKE selection” invited a lot of experts from Europe and North America to judge sake and to give the winners the opportunity to expand their sales in the European market.

This contest was held for the first time in Mie prefecture, and I think that the attention to sake by overseas fans will increase more and more in the future.

I will continue to make great efforts to spread the charm of sake culture around the world.

Thank you very much for participating in such a wonderful party.

Masayo Horii, 2018 Miss SAKE runner-up

【中文版】

10月10日、在津市绿色花园酒店举办了【布鲁塞尔国际大赛】的日本酒部门【SAKE 精选】的欢迎宴。我于2018 Miss日本酒 三重代表 濑古女士一同参加了这次盛会。

【布鲁塞尔国际大赛(CMB)】是以比利时为据点、拥有25年历史的葡萄酒大赛。

在国际上广受好评的本葡萄酒大赛、于2018年新设立了日本酒部门【SAKE 精选】。于10月11日-13日的三天在三重县的鸟羽市拉开了第一次大赛的帷幕。

作为前夜祭的一环、欢迎宴邀请了来自世界各地的相关人员共500余名、在观看忍者和书道表演的过程中、各位对日本文化有兴趣的来宾使得会场始终都非常的热闹。

我们在舞台上负责协助开酒仪式和试飲会的进行和在会场入口的迎宾工作。

世界各地的来宾能够在品尝三重县的特色食品的同时品尝着三重县产的美酒。能够作为本大赛的先驱、有机会能向各位传达日本酒以及日本文化的魅力感到非常的荣幸。

并且在与当地的酒庄人员交流的过程中、我也再次认识到了日本酒所拥有的价值以及可能性。

【SAKE 精选】是以欧洲和北美为中心、从世界各地的专家中选拔出来的审查员作为出品酒的评委、并且获奖酒可以获得在海外提高知名度的宣传机会。

继G7伊势志摩峰会的召开、这次本大赛也在三重县拉开帷幕。我相信今后日本酒在海外的知名度也会不断提升。

今后不仅是在国内、我会努力向世界范围内传播日本酒的魅力而献上我的绵薄之力

非常感谢主办方以及相关人员能够给我这次机会参加这次十分有意义的盛会。

2018 Miss 日本酒 亚军 堀井雅世

農林水産省様の元へ2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が表敬訪問に伺わせて頂きました。

環境省様の元へ2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が表敬訪問に伺って参りました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP