Miss SAKE blog

“JOY OF SAKE Honolulu” に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参りました。

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE, joined “the JOY OF SAKE Honolulu ” at Hawaiʻi Convention Center.

[English Follows]

皆様、こんにちは。2018 ミス日本酒の須藤亜紗実です。

7月27日、ハワイ・コンベンション・センターにて開催された『ジョイ・オブ・サケ・ホノルル』に参加して参りました。

 

『ジョイ・オブ・サケ』は海外で最も歴史あるSAKEの歓評会『the U.S. National Sake Appraisal / 全米日本酒歓評会』の全出品酒が試飲できる、国外最大級のSAKEの祭典です。全米日本酒歓評会は2001年にホノルルで初開催されて以降、米国における日本酒の人気向上を牽引してこられました。

今年は日本全国そしてアメリカの194の酒蔵から全478種のSAKEが集まり、その全てがホノルルの人気レストラン・ホテルのアペタイザーとともにお楽しみいただける、まさしく海外最大級のSAKEイベントとなっておりました。

 

オープニングでは和太鼓の迫力あるパフォーマンスの後、鏡開きが行われ、僭越ながら私も参加させていただきました。

乾杯は『the U.S. National Sake Appraisal / 全米日本酒歓評会 2018』大吟醸B部門 準グランプリに輝いた山形県 楯の川酒造株式会社様の 純米大吟醸 PHOENIXで行われました。

 

毎年大盛況のうちに幕を閉じてきたジョイ・オブ・サケ・ハワイですが、今年はなんと過去最高の約1800人もの方にご来場頂き、会場は終始大変な盛り上がりを見せておりました。

ハワイの皆様が毎年このイベントを心待ちにしており、一夜の『祭典』を心から楽しんでいらっしゃる様子を拝見し、私もイベントに参加しながらミス日本酒として、一日本人として、大変大きな感動や喜びを感じておりました。

 

すでにSAKEのファンでいらっしゃる方々に楽しんでいただくだけではなく、まだあまりSAKEに馴染みのない方でも、『ジョイ・オブ・サケ』に来て頂けたらきっと、SAKEの魅力を感じ、好きになってくれるのでは。そう感じられるほどの会場全体のパワーや高揚感を肌で感じてくることができました。

当日は多くの皆様とお写真お撮らせていただき、ミス日本酒の活動にたくさんの応援のお声をいただきました。

 

またミス日本酒の顧問でいらっしゃる出羽桜酒造株式会社の仲野益美社長、そして石本酒造株式会社〈越乃寒梅〉の石本龍則社長とともに地元TV局の取材も受けさせていただきました。

 

U.S. National Sake Appraisal は全米日本酒『鑑』評会ではなく『歓』評会と訳されます。JOY OF SAKEという名前の通り、SAKEを通じて歓びや楽しさを共有できる、そんな素晴らしいイベントにミス日本酒として振袖という日本文化を身に纏い参加させて頂けましたことを、改めて光栄に思っております。

ご来場下さった皆様、そして関係者の皆様、この度は大変貴重な経験を、誠に有難うございました。

 

そしてニューヨーク、ホノルルと開催された今年の『ジョイ・オブ・サケ』。

続いてはいよいよ初のヨーロッパであるロンドンにて、9月28日(金)に開催されます。

そして11月7日(水)にはここ東京にも、ハワイ発のSAKEイベント『ジョイ・オブ・サケ』がやって参ります。

各都市ならではの魅力がたくさん詰まった、SAKEの祭典『ジョイ・オブ・サケ』。是非一人でも多くの方に、このパーティースタイルの新しい日本酒文化を体験して頂きたいと思っております。ロンドン、そして東京にて多くの皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

2018 ミス日本酒   須藤亜紗実

[for English Speakers]

Hello, everyone. This is Asami Sudo, 2018 Miss SAKE.

On July 27th, I joined “the JOY OF SAKE, Honolulu ” at Hawaiʻi Convention Center.

“The JOY OF SAKE” is one of the largest sake tasting events outside Japan, where you can enjoy all the sake entries to “the U.S. National Sake Appraisal” which is the oldest sake appraisal conducted outside Japan.

This year 478 sake entries from 194 breweries were at the venue with local delicious foods.

 

About 1800 people, which is the largest one ever, came to the JOY OF SAKE Honolulu. So from beginning to end, an energetic and jolly atmosphere prevailed at the venue.

As Miss SAKE and as a Japanese, I was so impressed to see that people in Hawaii look forward to the annual events every year and enjoy themselves to the full.

 

I felt the JOY OF SAKE is not just for sake-lovers but for future lovers, who I’m sure will be the one by joining this splendid event. 

I extend my deep appreciation to all the people involved in the event.

 

And, for those who couldn’t come to NY and Honolulu, the JOY OF SAKE 2018 are going to be held as follows, too.

●On Friday, September 28, at Barbican Centre / London

●On Wednesday, November 7, at TOC Building, Gotanda / Tokyo

 

I hope a lot of people can enjoy exciting and elegant sake culture at the JOY OF SAKE. I look forward to seeing you in London and Tokyo!

 

Thank you very much.

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE

ザ・カハラ・ホテル&リゾート Kokusai Sake Kai 主催『蔵元ディナー』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参りました。

オーストラリア・メルボルンのSAKEバー・和食レストランオーナーでいらっしゃるアンドレ・ビショップ様に、ミス日本酒 愛葉宣明代表と2018 ミス日本酒 須藤亜紗実がお会いして参りました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP