Miss SAKE News/Blog

フランス:Kura Master 2021 日本酒コンクールの結果発表が行われました。

2021年9月20日に、フランスを代表するパラスホテルであるホテル・ド・クリヨンに於いて、Kura Master 2021 日本酒コンクールおよび本格焼酎・泡盛コンクールの結果発表が行われました。

弊社団の蔵元 特別賛助会員である「梵」で有名な加藤吉平商店 社長 加藤団秀様と、
2018 Miss SAKE最終選考会にご来場いただきプレゼンテーターを努めていただいた、Kura Master 名誉会長 門司健次郎様 (前駐カナダ大使、元ユネスコ代表部大使) もセレモニーに参加されました。

Kura Masterとは、フランス全土から集まったトップソムリエら72名が審査員を務め、ブラインドでテイスティング審査を行う鑑評会です。今回は過去最多となる312蔵より960銘柄のエントリーがあり、すべての出品酒の中から選ばれる最高賞「プレジデント賞」と、各出品カテゴリーのトップ5又はトップ2より選ばれる賞「Kura Master審査員賞」の発表が行われました。

このような国家間での移動が物理的に制限される状況下でも、パリ市内のコンコルド広場横に建つ格式あるホテル・デゥ・クリヨンの「マリーアントワネットの部屋」で授賞式が開催されたことと、多くのフランスのソムリエの方々が審査する日本酒および焼酎の鑑評会が盛大に実施されたことは、フランスの方々が日本酒に対して愛情を持って誠心誠意向き合おうとしてくださる姿が実感できる機会でした。

洗練された文化のメッカである、フランスのパリにて、日本酒が高く評価されることで、
日本酒の伝統を守ってこられた各酒蔵の皆様のご苦労とこだわりが、さらに日本国内外で周知されるきっかけとなることと祝福いたします。

受賞蔵の皆様、おめでとうございました。

2021 Miss SAKE 松崎未侑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月8日より9日間にわたり開催!世界最大のオンライン日本酒フェア2021

駐日ペルー大使館へ、2021 Miss SAKEが表敬訪問いたしました。

関連記事

  1. 英語で学ぶ『和らぎ水の役割(The Important Role of Yawa…

    2019.10.08
  2. 南部杜氏発祥の地・岩手県紫波郡紫波町の月の輪酒造店様に2020 Miss SAK…

    2020.11.16
  3. 【田植えの主役は、実は田植え機じゃない!? 】田んぼでお手伝い

    2020.07.04
  4. 酒粕の可能性は無限大⁈ 粕床を作って色々な食材を漬けてみた!

    2020.07.04
  5. 愛知件 山盛酒造様に伺う!お米からお酒ができるまで 〜前編〜

    2020.09.16
  6. 英語で学ぶ『温度別!異なる名前と味わいの違い(Different Name an…

    2019.08.04

Miss SAKEについて

>About Miss SAKE

 

>2021 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

 

>2021 Miss SAKE Japan ファイナリスト

 

>2020 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Miss SAKEメールマガジン

最近の記事

  1. online sake fair 2021 miss sake
PAGE TOP
Translate »