Miss SAKE blog

外務省様の元へ2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が表敬訪問に伺って参りました。

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE, made a courtesy visit to the Ministry of Foreign Affairs of Japan, MOFA, which has officially supported our activities as Miss SAKEs.

[English Follows]

皆様こんにちは。2018 ミス日本酒の須藤亜紗実です。11月6日、ミス日本酒の活動にご後援を頂いております外務省様の元へ表敬訪問に伺わせて頂きました。

(写真)右より外務省 国際文化交流審議官 スポーツ・武道担当大使 宮川学様、2018 ミス日本酒 須藤亜紗実、外務省 広報文化外交戦略課 主査 柳楽昌宏様。

この度は外務省 国際文化交流審議官 スポーツ・武道担当大使 宮川学様、広報文化外交戦略課 主査 柳楽昌宏様にお時間を頂戴し、今年度のミス日本酒の活動についてご報告をさせて頂きました。

大変有難いことに、宮川様はミス日本酒のブログ記事等を通して私達の活動報告をご覧くださっており、これまでの諸外国での活動に温かな労いのお言葉を頂戴致しましたことを大変光栄に思っております。

この日は、私自身がこれまでの活動を通じ学び・感じてきたことや、諸外国での日本酒・日本文化への反響等をご報告させて頂き、さらに今後のミス日本酒の海外展開についてもお話をさせて頂きました。

今年で設立6年目を迎えたミス日本酒でありますが、2019年からは海外複数地域での大会開催も決定しており、今後は私達自身が海外にて日本酒・日本文化の魅力をお伝えするのみではなく、諸外国を拠点とした現地からの活発な日本酒・日本文化の魅力発信が実現に向かうこととなります。こうした展望に対し、宮川様より激励のお言葉を頂戴致しましたことを大変嬉しく思っております。

そして宮川様からは、現在パリで開催されている日本文化の祭典『ジャポニズム2018 : 響きあう魂』『ロシアにおける日本年』及び『日本におけるロシア年』での催し等について、こうした取り組み実施の意義を踏まえ、たくさんのお話を伺うことができました。また、いよいよ来年に迫った『ラグビー・ワールドカップ 2019 日本大会』に向けた取り組みもご紹介して頂き、「今後も是非日本国内外から、日本の魅力を発信してください」と応援のお言葉を頂戴致しました。

 

この度、外務省 国際文化交流審議官 スポーツ・武道担当大使 宮川様の元を訪問させて頂き、日本酒・日本文化のアンバサダーであるミス日本酒としての今後の活動に向け、改めて思いを強めることができました。新旧、多様な日本文化への理解を私自身もさらに深め、その魅力をより多くの方々に感じて頂けますよう精進して参りたいと思っております。

この度はご多忙な中、大変貴重なお時間を頂戴致しまして誠に有難うございました。

2018 ミス日本酒 須藤亜紗実

[for English Speakers]

Hello, everyone. This is Asami Sudo, 2018 Miss SAKE.

On November 6th, I made a courtesy visit to the Ministry of Foreign Affairs of Japan, MOFA, which has officially supported our activities as Miss SAKEs. 

This time, we had an opportunity to talk with Mr. Manabu Miyagawa, Assistant Minister, Director-General for Cultural Affairs, Ambassador in charge of Sport and Budo Diplomacy, and Mr. Masahiro Nagira, Assistant Director, Public Diplomacy Sivision, Miister’s Secretariat.

It was an honor for us that Mr. Miyagawa had known our activities by our blog articles and gave me words of appreciation and encouragement to the activities. This time, I reported my own experience as Miss SAKE since this March as well as our future projects in overseas. 

And, Mr. Miyagawa introduced me the special cultural events which are in progress outside Japan. One of them is “the Japonismes 2018 : les âmes en resonance  which is organized jointly by Japan and France to showcase the unrevealed beauty of Japanese culture in Paris. The other one is “the Japan Year in Russia and the Russian Year in Japan” which is organized by Japanese and Russian governments to develop the two countries’ relationship in various aspects. Mr. Miyagawa explained the various projects and activities in France and Russia as well as the significance of such cultural events.

As I myself could visit 12 cities of 6 countries and join the promotion events of SAKE and Japanese culture since this March, the conversation with Mr. Miyagawa once again made me realize our mission of Miss SAKE.  As goodwill ambassadors of SAKE and Japanese culture, I’d like to try harder to have more people in the world get interested in Japanese culture.

I extend my deep appreciation to Mr. Miyagawa and  Mr. Nagira for making a valuable time in their busy schedules.

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE

『第11回 和酒フェス in 中目黒』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参りました。

『JOY OF SAKE TOKYO 2018』及び『全米日本酒歓評会 2018 授賞式』に参加して参りました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP