Miss SAKE blog

『水都おおさか森林の市2018』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参りました。

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE,  joined the Osaka Forestry Festival 2018 at Kinki-Chuo Regional Forest Office and Kema-Sakuranomiya Park.

[English Follows]

皆様こんにちは。2018 ミス日本酒の須藤亜紗実です。10月28日近畿中国森林管理局及び毛馬桜之宮公園にて開催された『水都おおさか森林の市2018』に参加して参りました。

大阪市は、江戸時代以降「水の都」と呼ばれ、琵琶湖の水の恩恵を受けて発達した水路を利用した交易により、発展を遂げてきました。「水都おおさか森林の市」は、森林の恵みや木に触れることで森林と人とのつながりを実感し、森林・林業・木材産業の果たす役割や木材利用の意義、農山村の現状について理解を深め、豊かな森林資源を次世代に引き継いでいくことを目指し、例年開催されているイベントです。

この度私は、森林の市オープンセレモニーにてテープカットに参加させて頂き、また関係者の皆様とともにイベント会場を回らせて頂きました。

(写真左)森林の市オープンセレモニーにてテープカットに参加させて頂きました。(写真右)左より2018 ミス日本酒 須藤亜紗実、2018ミス日本みどりの女神 竹川智世さん、国立研究開発法人 森林研究・整備機構森林総合研究所関西支所長 大平辰朗様、近畿中国森林管理局長 髙野浩文様。

 

(写真左)日本酒の試飲販売ブースにて。左端 山中酒の店・佳酒真楽さかふね店長 井上勝利様、中央 美吉野醸造(株) 顧問 橋本芳廣様とともに。(写真右)クラフト体験コーナーにて。近畿中国森林管理局長 髙野浩文様、2018ミス日本みどりの女神 竹川智世さんとともに。

 

イベント会場では『酒樽』に縁のある日本酒の試飲販売ブースを始め、シカ肉バーガー、鹿肉コロッケサンドの販売コーナー、木工クラフト体験、木製品の販売ブースなど全52の出展ブースがあり、ご子様連れのご家族の方々やペットを連れた方々など、例年を上回る約3万人の皆様がイベントを楽しんでいらっしゃいました。

またこの日は同会場にて、『「桶・樽」の日本酒を支える「木の文化」の継承・発展に向けた円卓会議』が開催され、この度私は 2018ミス日本みどりの女神 竹川智世さんとともに、会議の司会を務めさせて頂きました。

(写真左)左より剣菱酒造(株) 代表取締役社長 白樫政孝様、美吉野醸造(株) 顧問 橋本芳廣様、2018 ミス日本酒 須藤亜紗実、菊正宗酒造(株) 代表取締役社長 嘉納治郎右衞門様。(写真右)『「桶・樽」の日本酒を支える「木の文化」の継承・発展に向けた円卓会議』登壇者の皆様とともに。

 

円卓会議には樽酒を製造していらっしゃる菊正宗酒造(株) 代表取締役社長 嘉納治郎右衞門様、剣菱酒造(株) 代表取締役社長 白樫政孝様、美吉野醸造(株) 顧問 橋本芳廣様をはじめ、林業・木材産業、行政、販売、研究等、種々の分野で「木の文化」の継承・発展に関わっている皆様の取組紹介および意見交換がなされました。

 

登壇者一覧は以下の通りです。

近畿中国森林管理局様HPより)

【林業・木材産業】
岡橋克純様<清光林業(株) 代表取締役社長>、石橋輝一様<吉野中央木材(株) 専務取締役>

【酒蔵】
嘉納治郎右衞門様<菊正宗酒造(株) 代表取締役社長>、白樫政孝様<剣菱酒造(株) 代表取締役社長>、橋本芳廣様<美吉野醸造(株) 顧問>

【販売】
井上勝利様<山中酒の店・佳酒真楽さかふね店長>

【研究】
大平辰朗様<(国立研究開発法人)森林研究・整備機構森林総合研究所関西支所長>

【行政】
室垣内清明様<奈良県森林技術センター所長>、宮本憲一様<吉野町産業観光参事>

【進行】
田畑夏子様<(一般社団法人)日本スローフード協会 Slow sake プロジェクトリーダー /学習院女子大学日本文化学科客員研究員>

【司会】
竹川智世様<2018ミス日本みどりの女神>、須藤亜紗実<2018ミス日本酒>

【挨拶】
髙野浩文様<近畿中国森林管理局長>、 長野麻子様<林野庁林政部 木材利用課長>

 

(写真左)登壇者の皆様による取り組み紹介の様子。(写真右)登壇者の皆様による意見交換の様子。

 

桶・樽の日本酒、そしてそれを支える木材文化の継承に関してこれほど多様な取り組みを伺える機会は大変貴重であり、私自身これまで知らなかった取り組みの数々に大変大きな感銘を受けました。古くから日本酒と深い関係にある、樽や桶、そしてその原料となる木材の価値や魅力について今後も一層学びを深め、発信していけたらと思っております。

また、当日の様子はこちらの近畿中国森林管理局様のページでもご報告して頂いております。こちらも是非、ご覧くださいませ。

当日ご来場頂きました皆様、そして関係者の皆様、この度は大変貴重な機会を頂戴し誠に有難うございました。

2018 ミス日本酒 須藤亜紗実

 

[for English Speakers]

Hello, everyone. This is Asami Sudo, 2018 Miss SAKE.

On October 28th, I joined the Osaka Forestry Festival 2018 at Kinki-Chuo Regional Forest Office and Kema-Sakuranomiya Park.

Osaka city has been called the city of water as it has developed by waterway trading through Biwa Lake. The Osaka Forestry Festival is an annual event for people in Osaka to know and feel the connection with rich forestry.

At the opening of the festival, I attended the tape-cut ceremony. There were 52 booths related to nature, forestry and agriculture, and about 30,000 visitors enjoyed various food, recreation and activities.

 

On the day, a round-table conference on the inheritance and development of wooden SAKE cask and the forestry. I moderated the conference with Miss Chise Takekawa, 2018 Miss Nippon Grenery. The conference was filled with new learnings on various fields that I haven’t had opportunities to learn before. 

It was such a precious and meaningful opportunity for me to attend and moderate the conference. I extend my appreciation to all the people involved.

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE

『横浜ラグビーフェスタ2018』Tourist SAKE Tastingに2018 ミス日本酒 須藤亜紗実、2017 ミス日本酒 準グランプリ 加藤香、2018 ミス日本酒 埼玉代表 武田紗和子が参加して参りました。

「酒座てんまみち」主催 大阪酒の陣『大吟醸を楽しむ会』に2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が参加して参りました。

Translate:

『2019 ミス日本酒 ファイナリスト発表会・海外大会発表会』

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP