Miss SAKE blog

2018 ミス日本酒 長野代表・準グランプリ 児玉アメリア彩が、長野県の諏訪五蔵の蔵元様を訪問いたしました。

Aya Amelia Kodama, 2018 Miss SAKE JAPAN runner up, and also as 2018 Miss SAKE Nagano, visited the sake breweries of Suwa city in Nagano prefecture.

 

[English follows]

皆さま、こんばんは。2018 ミス日本酒 準グランプリの児玉アメリア彩です。

4月19日、本年度ミス日本酒の長野代表、そして準グランプリとして、地元長野県諏訪市の蔵元様をご訪問いたしました。

自然に恵まれた長野県には蔵元様が多く、私の出身地である諏訪市も「酒の街」とされております。わずか500mの間に5軒の酒蔵が立ち並ぶ、全国的にも珍しい光景は「諏訪五蔵」と呼ばれ、個性豊かな日本酒を競い合うように造り続けるこの「酒の街」では、酒蔵めぐりを通して日本酒への造詣を深めることができます。

代表銘柄「真澄」で知られる、諏訪五蔵のなかでも最も歴史の古い蔵である「宮坂醸造株式会社」様は、1662年に創業、協会7号酵母(通称”真澄酵母”)を発見した由緒ある蔵元様。この7号酵母は、現在の日本酒造りで最も多く使われている酵母です。

 

1756年創業の「酒ぬのや本金酒造株式会社」様では、代表銘柄「本金」が知られています。これは、「本当の一番(金)の酒を醸す」という願いが込められた名前だそうです。家族ぐるみの酒造りで丁寧に醸していらっしゃいます。

 

1789年に創業した「麗人酒造株式会社」様の代表銘柄「麗人」は「麗人(見目麗しき女性)のごとき酒を醸したい」との願いを込めて命名したとのこと。古酒に力をいれていらっしゃる貴重な蔵元様です。

 

「伝統を守りつつも新しい日本酒の歴史をつくること」をモットーに掲げる「株式会社舞姫」様は、1854年創業の「亀泉酒造店」を引き継ぐ蔵元様。華やかで現代的なラベルなども魅力で、代表銘柄は「翠露」「信州舞姫」など。

 

代表銘柄「横笛」で知られる「伊東酒造株式会社」様は1958年創業。季節ごと、お酒ごとに味わいなどに変化をもたせて醸すことを意識した酒造りを進めており、麹をつくる行程である「製麹」に、上諏訪温泉の熱を利用しているのも特徴です。

 

古くから日本酒の歴史、諏訪の歴史を支えてくださっているこちらの5つの蔵元様へ、ご挨拶に伺わせていただきました。皆さまからあたたかいお祝いのお言葉をいただくとともに、私からは今後の抱負や日本酒への思いをお伝えいたしました。

日本酒造りに最適な自然条件を有している長野県で醸したお酒は芳醇でしっかりとした旨味があり、また長野県は日本を代表する酒造好適米の一つ「美山錦」が誕生した地という 日本酒の歴史に深く関わりのある県だということ、さらに酒蔵の数は81蔵と 全国で新潟に次いで2位という 酒造りに長けた県だということなど、

長野県と日本酒の深い関係性はまだまだありますが、長野県が日本酒のために努力している姿をさらに多くの方に知っていただきたいという思いがあります。

 

なお、こちらの「諏訪五蔵」では、

「諏訪五蔵 酒蔵めぐり」というかたちで、スタンプラリーのように巡り、それぞれの自慢の日本酒を試飲できるイベントは常時開催中です。(いずれかの酒蔵様へお立ち寄りいただいてグラス・クーポン・手さげの「ごくらくセット」をご購入いただければその場でスタート!気軽にご参加いただけます)

また、毎年春と秋には、その「酒蔵めぐり」に加え、特別な屋台やフードなどの提供もある【五蔵の「呑みあるき」】イベントが開催されます。こちらは2日間かけて開催され、毎回大盛況のイベントです。

次回は秋予定。チケットは完売必至なのでぜひお早めにお申し込みくださいませ。

宮坂醸造様、本金酒造様、麗人酒造様、舞姫酒造様、伊東酒造様、そして関係者皆々様、この度はお忙しいなかお時間を頂戴し、このように素敵なご縁を繋ぐ機会をいただきまして誠にありがとうございました。

2018 ミス日本酒 準グランプリ 児玉アメリア彩

 

[for English speakers]

Good evening, everyone.
This is Aya Amelia Kodama, 2018 Miss SAKE JAPAN runner up, and also 2018 Miss SAKE Nagano.

On April 19th, I visited the sake breweries of Suwa city.

In Nagano Prefecture, there are many sake breweries, and Suwa city which is my hometown is one of “city of sake”.
In just about five hundred meters, there are five breweries lined up, and it is called the “Suwa Gokura” which makes this city unique and special.

Miyasaka Brewery, known for its representative brand “Masumi” founded in 1662, discovered the No. 7 yeast (commonly known as “Masumi yeast”). This No. 7 yeast is the most used yeast in the current Japanese sake brewery.

For “Honkin Shuzou”, brewery founded in 1756, the representative brand “Honkin” is known. This seems to be the name that wished “to produce the true gold sake.”

Representative brand “Reijin”, brewery founded in 1789, was named to wish for “Liquor like a beautiful woman.” They are one of the special brewery who are in to aging sake.

Maihime Brewery was founded in 1854, setting up the motto “to create a history of new sake while preserving tradition”. Beautiful and contemporary labels are also attractive, while representative brands are “Suiro” and “Shinshuu Maihime.”

Ito Shuzo, brewery known as the representative brand “Yokobue” was founded in 1958. They change sake flavour depending on seasons and is also characterized by utilizing the heat of Kamisuwa hot spring for “koji making” which is the one of the process of making sake.

I got the opportunity to greet the leaders of these five sake breweries who has been supporting the history of sake for a long time, and were given a chance to talk about my future resolutions and my thoughts on sake.

There are deep relationships between Nagano Prefecture and sake, and I have this desire to let many more people to know about the way Nagano prefecture contributes to sake.

Thank you very much for this wonderful opportunity.

 

2018 Miss SAKE JAPAN runner up, Aya Amelia Kodama

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

日本テレビ 「石ちゃん&美女軍団 日光最高ご馳走ツアー」のロケに2018 ミス日本酒 栃木代表 高野桃子が参加してまいりました。

2018 ミス日本酒 福島代表・準グランプリ 堀井雅世が『羽田国際空港 福の酒キャンペーン』並びに『ふるさと応援!ふくしまの酒まつり』に参加して参りました。

関連記事

  1. ミス日本酒も参加!「新潟淡麗 にいがた酒の陣」プレイベントが東京駅で開催

    2018.01.27
  2. 2018 ミス日本酒ファイナリスト【第10回ナデシコプログラム】に参加して参りま…

    2018.02.21
  3. 大宮ソニックシティ国際会議室にて開催されました「埼玉地酒応援団 新春の集い」に参…

    2018.02.08
  4. 2018 ミス日本酒 須藤亜紗実、2018 ミス日本酒準グランプリ 児玉アメリア…

    2018.04.12
  5. 2018 ミス日本酒の須藤亜紗実がカンヌ国際映画祭にて映画『恋のしずく』『キスで…

    2018.05.12
  6. 2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が 神奈川県厚木市 黄金井酒造様に酒蔵見学に行っ…

    2018.05.07

Translate:

最近の記事

PAGE TOP
Translate »