Miss SAKE blog

『ツーリズムEXPOジャパン2019大阪』に、2019 Miss SAKE 大阪 豊川栞那が参加して参りました。

『ツーリズムEXPOジャパン2019大阪』

みなさまこんにちは。2019 Miss SAKE 大阪代表の豊川栞那です。

10月26日27日にインテックス大阪にて行われましたツーリズムEXPOジャパン2019大阪に参加してまいりました。

こちらのイベントは、公益社団法人 日本観光振興協会様、一般社団法人 日本旅行業協会様、日本政府観光局(ANTA)様が主催されている、世界最大級の旅の祭典となっております。

ツーリズムEXPOのイベントは東京で毎年行われており、例年人気のイベントでありましたのが、今回は初の関西上陸ということで、本当にたくさんの方々にお越しいただきました。4日間で延べ15万人の方が来場されたそうです。

各国、そして日本各地の観光PRブースがございます中で、私は日本観光振興協会様による「〜食文化・酒蔵ツーリズムエリア〜食と酒を巡る旅」にて2日間お手伝いをさせていただきました。

酒蔵ツーリズムに関しましては、「日本酒が世界的なお酒になることは地方を救うことになる」と以前ナデシコプログラム にて学ばせていただいたことがございましたが、今回は酒蔵だけでなく食文化ツーリズムの紹介ということで、幅がより一層広がり、私もたくさん学ばせていただきました。

私たちのエリアでは、「フードツーリズム協会」、「海の京都 丹後天酒」、「SAKE CITY 東広島」、「醤油発祥の地 和歌山県 湯浅町」、「沖縄県 琉球泡盛」の5つのブースがございました。

それぞれのブースでプレゼンテーション、試飲試食の会を行い、たくさんの来場者の方々に地域の魅力をアピールする時間がございました。その中で私も、東広島ブースのプレゼンテーションにて、お客様に試飲試食いただく、賀茂鶴酒造様の「賀茂鶴ゴールド」と銘菓さくらや様の「樽最中」のご紹介をさせていただきました。

東広島以外のブースにおきましても、日本酒の試飲やマリアージュ体験、泡盛、お食事などを来訪者様にお楽しみいただき、様々な地方の魅力を知っていただける素晴らしい機会になったと思っております。

また、このイベントにおきまして、フードツーリズムマイスターというお仕事を知りました。

フードツーリズムマイスターとは、その地方ならではの食文化と観光客を繋ぐ役割を果たすお仕事です。

日本酒に限りましても奥深く広すぎる世界でありますのに、食文化となると絶対に一生で知り得ないほどの未知の領域があると思います。

しかしだからこそ、食文化自体も、それを伝えることフードツーリズムマイスターのお仕事も魅力的なものであると感じております。

日本にも世界にも、食の魅力は満ち溢れております。私自身もそれらの魅力をもっともっと知り、多くの人に伝えてまいりたいと思います。

次回のツーリズムEXPO2020は沖縄で開催される予定です。とても素敵で楽しいイベントですので、皆さま是非ご参加ください。

最後に、このような機会をいただきました公益社団法人 日本観光振興協会の皆様、一緒に働かせていただきました皆様、本当にありがとうございました。

2019 Miss SAKE 大阪代表 豊川栞那

2019 Miss SAKE 長野 丸山友理慧が、「問天、問世」試飲即売会に参加して参りました。

2019 Miss SAKE 熊本代表 草野遥が、「kanpai international party」に参加して参りました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP