Miss SAKE News/Blog

2022 Miss SAKE 愛媛 今井愛弓 / 第6回ナデシコプログラム

1つで3役!素晴らしき米麹の魅力と、Miss SAKEとして発信していきたいこと

2022 Miss SAKE 愛媛 今井愛弓です。

青空と八重桜が美しい4月17日、第6回ナデシコプログラムの日を迎えました。

体験と座学の3部構成で、麹や発酵についての特別講義をいただきました。

2022 Miss SAKE 神奈川 横田早紀さんと。 ハンドケアをしつつ、作成した化粧水と塩麹を持っている今日の一押しショットです!

日常に取り入れられる知識がたっぷりでした!

第6回ナデシコプログラム講義

  1. 株式会社北村商店 代表取締役 北村 公克 様、SHARE SENSE 乙部 彩佳 様「麹生化粧品の仕込」
  2. SHARE SENSE 乙部 彩佳 様「麹生化粧品の体験」
  3. 2021 Miss SAKE グランプリ松崎 未侑 さん「お礼状の書き方

麹生化粧品の仕込・体験

午前中は、アルコールや防腐剤が入っていない天然の化粧水の仕込をしました。

ほとんど甘酒と同じ工程とのことで、材料はなんと米麹とお湯の2つのみ!

米麴は「七賢」で有名な山梨銘醸様のものを40g、先ほどまで冷蔵庫に入れていたものです。

1つぶそのまま食べてみると、生米のようにポリポリとした食感で優しい甘みを感じました。

続いてお湯は250g。高温だと菌が死んでしまうので、50度くらいが良いとのこと。

本当にこれだけでいいの?と思いながら、ドキドキしつつ3時間待機…。

発酵を待っている間に、株式会社北村商店 代表取締役 北村公克 様より発酵・麹についてお話しいただきました!

日本酒の味を決めるのは米と水というのはイメージされている方も多いと思いますが、香りを決めるのが酵母。

酵母はたくさん種類があるものの、麹は種類が限られていることを初めて知りました。

さて、突然ですが、日本古来の麹はなにかご存じでしょうか?

メインは黄麹で、下に行くほど酸っぱいそうです!

SHARE SENSE 乙部 彩佳 様からも講演いただき、発酵食品は消化吸収率UP・美味しさUP・栄養価UPと嬉しいことだらけ。整腸作用もあり、長く食べ続けることが健康の秘訣とのことでした。

乙部さんのお肌がとっても艶やかでぷりんとしていて、内側から出る発酵パワーを感じました…!

ですが、自身の日頃の食生活を振り返ると、家でお味噌汁、納豆を食べることも減っております。昔からではあるもののお腹も弱いですし、大反省です。

食生活を見直し、美肌と健康をを手に入れたいと思います。

質疑応答も交えながら、午後は塩麹を作成しました。

塩と乾燥米麹にお湯を入れて少しふると、みるみるうちに膨らんでいきます…!

仕込んでいた化粧水も完成。まだほんのり暖かい状態だったこともあり、なんだか「生きている菌」を感じて愛しく感じました。この感情は初めて…ハマりそうです。

生化粧水なので、冷蔵庫保存で1週間という期限があるそうです。

その代わりに、たとえば手が切れているときでも刺激を感じないやさしさで、アトピー性皮膚炎でずっと悩んできた私にとっても安心して使える化粧水。

さらに、月桂冠総合研究所から、麹菌が作る成分に肌のバリア機能を高める働きがあると発表もあったそうで、これから改めて流行していくのではないでしょうか?

今回の講義を受け、体験したことで最も感じたことがあります。

もともと、私が2022 Miss SAKEに応募したのは「日本酒の美味しさをもっと知ってほしい!」と思ったからです。

ただ、アンバサダーとして私にできることを考えている中で、おいしさや味を文字で伝えることの難しさを感じていました。

そんな中で、「美味しさだけでなくその根底にある発酵、また効能を学んで伝えることで、より幅広く魅力を感じていただける!」ということに気づくことが出来た1日でした。

最後に

八重桜に春を感じつつ、まだまだ朝晩は冷えるので発酵に少し時間がかかるかもしれません。

本日仕込んだ塩麹ができあがるのは、約1週間後。

水切り豆腐を漬けて、トマトと一緒にカプレーゼ風にしていただく予定です!

ネギダレや、お魚のルイベに混ぜてもお肉をつけても美味しいそうで…乙部様に教えていただいたレシピから、想像が膨らんでお腹もすいてきます。

またの更新を、ぜひ楽しみにしていてくださいね。

2022 Miss SAKE 愛媛 今井愛弓

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2022 Miss SAKE 岡山 安藤恵 / 第5回ナデシコプログラムレポート

名古屋中ロータリークラブの例会にて、2021 Miss SAKEが講演をさせていただきました。

関連記事

  1. 『第三回ナデシコプログラム』に2020 Miss SAKE 松井詩が参加して参り…

    2021.03.29
  2. 文化を紡ぐ〜禅・いけばな・日本ワインを通して〜 / 2022 Miss SAKE…

    2022.07.02
  3. 2021 Miss SAKE 宮城 斉藤百香 / 第5回ナデシコプログラムレポー…

    2021.04.23
  4. 2021 Miss SAKE 石川 稲垣知葉 / 第14回ナデシコプログラムレポ…

    2021.06.08
  5. 2021 Miss SAKE 宮城 斉藤百香 / 第13回ナデシコプログラムレポ…

    2021.06.05
  6. 2022 Miss SAKE 山口 鈴木結夢 / 第8回ナデシコプログラムレポー…

    2022.05.06

2022 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKEとは?

2022 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2022 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »