Miss SAKE News/Blog

「A級グルメ美食美酒探求記in岡山」にてMiss SAKE 岡山 中島咲希が日本酒を提供いたしました

皆さま、こんにちは。2023 Miss SAKE 岡山 中島咲希です。

あでやかな錦秋の11月、大阪府より美食と美酒を求めて岡山県新見市へ16名のお客様がいらっしゃいました。

こちらのツアーは、なでしこプログラムでも講義頂いた日本キャビアソムリエ協会会長 出口彰様のアテンドで、JA全農おかやま様の協力をいただき開催されたものです。

1日の日程で、A級グルメ、ワイナリー見学、チョウザメの養殖場見学と盛りだくさんの内容でしたので、その様子をお伝えします。

行程:

7:30 大阪駅発

11:00 別所アウトドアセンターにてMiss SAKEとの交流

新見A級グルメの千屋牛のBBQ・キャビア、

日本酒・ワインの試飲

13:50 domaine tetta ワイナリー見学

14:45 MSファーム チョウザメの養殖場見学

15:30 新見発

今回は「Miss SAKE 岡山セレクトの日本酒」ということで、提供する7種のお酒はすべてMiss SAKE 岡山である中島咲希がチョイスいたしました。

 

◆提供した日本酒◆

三光正宗 「三光天賦」山廃仕込 無濾過〔生原酒〕(一部燗酒で提供)
丸本酒造 竹林 ふかまり 瀞 (燗酒で提供)
十八盛酒造 多賀治 純米吟醸山田錦 無濾過生原酒(一部燗酒で提供)
嘉美心酒造 木陰の魚
板野酒造場 温羅 純米大吟醸 斗瓶囲い
御前酒 菩提酛 貴醸酒
落酒造場 大正の鶴 純米吟醸 中取り生

日本酒が7種類ということで、地元新見の「三光正宗」様の日本酒を含め、純米大吟醸、純米吟醸、山廃、貴醸酒など、日本酒を普段飲まない方でも飲みやすく、たくさん飲まれる方にも飲み飽きないラインナップを揃えました。遠方からいらしたお客様に岡山のお酒がおいしかったと思っていただけるよう、入念に準備を行いました。

準備が終わると大阪からバスでいらっしゃったお客様をお迎えしました。中にはほろ酔いの方もいらっしゃいましたが、皆様は待ちきれない!という表情で、新見のA級グルメを心待ちにされていました。

 

新見A級グルメの千屋牛のBBQ・キャビア、日本酒・ワインの試飲

さて、BBQが始まりました。お食事の最中に用意した日本酒を1種類ごとに説明する機会をいただきました。お酒のスペックや酒米、どういった料理と合うか?という説明を行い、試飲のカップに注いだ日本酒を順番に提供いたしました。

お客様には新見市が誇るA級グルメのキャビアとのマリアージュや、千屋牛とのマリアージュを楽しんでいただき、さまざまな岡山の地酒を味わっていただきました。一部の日本酒は燗酒にし、温めた時の香りや味の広がりも感じて頂けるようにしました。

 

本日いらっしゃったお客様は、普段から日本酒をよくお飲みになる方もいらっしゃいましたが、岡山のお酒はあまり飲む機会がなかったそうです。ですが、本日いろいろな種類の岡山の地酒を飲み比べて頂き、「岡山のお酒がこんなに美味しいとは知らなかった!」とうれしい感想をいただきました。また、岡山には28件の自社ブランドを持つ造り酒屋(酒造組合に登録している酒蔵は40件)があるのですが、こんなにたくさんの酒蔵があるとは知らなかったという感想もありました。これを機に岡山の日本酒をいろいろ知っていただきたいと思います。

 

本日は7本ものお酒を用意していたのですが、なんとすべて飲みきっていただきました!どれもおいしいと言ってすべて飲んでいただいたことはとてもうれしいことでした。

 

最後に本日用意した日本酒をご自宅でも楽しみたいという方たちのために注文を取らせていただいたのですが、なんと全部合わせて42本も注文をいただきました!私たちもこんなにたくさん注文を頂けるとは思っておらず、想定外のことにびっくりしてしまいました。ですが、それだけ岡山の日本酒をおいしいと思っていただいたということです。岡山の日本酒をもっと広く知っていただくために活動を頑張らなければいけないとあらためて感じました。

domaine tetta ワイナリー見学

BBQが終わるとDomaine Tettaへと向かいました。BBQ会場からワイナリーまでは40分ほどの距離があったため、その間にバスガイドをさせて頂きました。Miss SAKE 岡山の紹介と、岡山が米どころであること、水が豊かでおいしい日本酒ができること、そして地酒の特徴を説明させていただくと、「知らなかった」という表情で興味深くお聞きいただきました。また、岡山県の南部は温暖で魚介類がよくとれるため、旨みの強い酒が多く、岡山県の北部では雪も多く昔から肉食文化があることで酒質の違いがあるということも紹介いたしました。本日注文を取らせていただいたお酒は南部北部両方のお酒を入れているので、そういった違いも味わっていただきたいと思います。

また、来年から2023 Miss SAKE 岡山による酒造りを始めることの紹介などもさせて頂きました。質問もいろいろいただき、楽しいバスの時間を過ごしているとあっという間にワイナリーへ到着しました。

 

domaine tetta (https://tetta.jp/

718-0306 岡山県新見市哲多町矢戸3136

到着するとまず目の前に一面のブドウ畑が広がっていました! 標高400メートルの小高い山の頂上に広がる集約したぶどう畑は、 まるでヨーロッパのぶどう畑のように爽快な景観です。

ここで作られるワインはすべてこのブドウ畑で作られたブドウを使って作られています。

ここではワイナリー見学、ワインの試飲、購入ができます。今まさに作業されている場面を見ることができました。また、ブドウ畑を見ながらランチをいただくこともできます(現在ランチ営業休止中)。

この日は非常に天気が良く、素晴らしい秋晴れの中素敵な景色とワインを楽しみました。

 

domaine tettaのワインはこちらから購入ができます。

https://online.tetta.jp/

 

MSファーム チョウザメの養殖場見学

最後にチョウザメの養殖場であるMSファームの見学へ伺いました。

MSファーム株式会社(https://msfarm.co.jp/

私は今年の3月にもMSファーム様にてチョウザメの養殖場を見学させて頂き、8か月ぶりのチョウザメとの再会でした。

その時の見学の様子はぜひこちらのブログ記事をご覧ください。

チョウザメはサメじゃない!キャビア養殖場MSファーム様を訪問しました

https://www.misssake.org/caviar/

何名かはチョウザメを持ったり触ったりする体験をされていました。また、餌やりの体験もさせて頂きました。チョウザメは見た目とは違い、穏やかな性格なのでこういった体験もできるのですね。

MSファームのキャビアはフレッシュタイプのキャビアで、とろけるような味わいを楽しむことが出来ます。MSファーム様の特色として醤油味のキャビアを製造されており、和食に合う味つけとなっています。

本日BBQにて楽しんでいただいたキャビアは塩味3.5%、塩味5%、醤油味の3種類でした。その中では塩味3.5%が一番人気でした。日本酒と合うのは?という質問に対しては醤油味が人気でした。

 

MSファームのキャビアはこちらの通販サイトより購入できます

https://chouzameya.thebase.in/

 

今回のツアー「A級グルメ美食美酒探求記in岡山」では、皆様に岡山のおいしい食と美酒を楽しんでいただくことができました。これを機に岡山を好きになっていただき、また足を運んでいただけますと大変嬉しいです。

 

最後になりましたが、この度見学を受け入れてくださいましたdomaine tettaの皆様、MSファーム様、後援いただきましたJA全農おかやま様、そしてこのような貴重な機会をいただきましたキャビアソムリエ協会会長、出口様に心から御礼申し上げます。

岡山のおいしい日本酒の魅力をお伝えするため今後とも一層尽力して参ります。

2023 Miss SAKE 岡山 中島咲希

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が小学館様発行「ビッグコミック」掲載の取材を受け…

  2. 菊池酒造様に、2023 Miss SAKE 岡山 中島咲希が訪問いたしました。

  3. 「大信州 手いっぱいの会 in 東京」に、2018 ミス日本酒 準グランプリ・長…

  4. 第39回日比経済合同委員会 歓迎夕食会に、 2022 Miss SAKEが参加い…

  5. 〜宮城県で日本酒と文化と海産物を体験する一日〜第15回ナデシコプログラム 202…

  6. 都ホテル 岐阜長良川 にて「2024 Miss SAKE 岐阜大会」が開催され、…

2024 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2023 Miss SAKE 最終選考会 Full Movie

2023 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mrs SAKE

Mr SAKE

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »