Miss SAKE blog

「日本一のふくしまの酒飲み比べフェア」に2018 福島代表・準グランプリ 堀井雅世が参加して参りました。

Masayo Horii 2018 Miss SAKE Fukushima, and also as Miss SAKE runner up, participated in “Japan’s best sake tasting fair” at Fukushima Prefecture Tourist Product Center.

酒のデパートと言われる福島の酒を、福島の地元の方へ振る舞う地産池消の飲み比べフェア!

皆さま、こんにちは。

2018 ミス日本酒 福島代表・準グランプリの堀井雅世です

7月6日、「日本一のふくしまの酒飲み比べフェア」が福島県観光物産館にて開幕し、参加して参りました。

こちらのフェアは、新酒の出来栄えを競う「全国新酒鑑評会」で、福島県が史上初となる金賞受賞数6年連続日本一を達成したことを記念して企画されたものです。

金賞を受賞した19銘柄の中から3つを選んで飲み比べが出来るほか、福島県産の食材を使ったおつまみも味わうことが出来ます。

初日のオープニングセレモニーでは、沢山の日本酒ファンの方がお集まりくださり、私は鏡開きに参加をさせて頂いた上、僭越ながら乾杯の発声もさせて頂きました。

金賞受賞酒の「三春駒」を振る舞わせて頂き、皆様の温かさに触れながら、賑やかな乾杯で初日を迎えることができたことに、感謝しております。

その他、会場入り口では自然栽培の無肥料・無農薬で育てた酒米からできた日本酒「春泥」の試飲販売会もされており、あいづ自然栽培農家の会の皆様のお心遣いにより、私も試飲をさせて頂き、お米の旨みを堪能させて頂きました。

県内の多数のメディアが取材に来られ、大変注目を集めている同フェアは16日までの期間、11時~20時まで連日開催されます。

私は14日から16日にかけても、再び会場でおもてなしをさせていただく予定です。

福島県が誇る地酒を堪能できる貴重な機会ですので、是非一人でも多くの方にお越しいただけましたら幸いです。

主催者をはじめ、関係者の皆様、この度は素晴らしいイベントに参加をさせて頂き、有難うございました。

【福島県の金賞銘柄】

・金水晶・廣戸川・雪小町・三春駒・東豊国・人気一・奥の松・会津中将・名倉山・会津宮泉

・弥右衛門・笹正宗・國権・田島・榮四郎・萬代芳・學十郎・一生青春・又兵衛

2018 ミス日本酒 福島代表・準グランプリ 堀井雅世

[for English speakers]

On July 16th, I participated in “Japan’s best sake tasting fair” at Fukushima Prefecture Tourist Product Center.

Fukushima Prefecture won the most Gold Prizes for the sixth consecutive year at the Annual Japan Sake Awards this May, so this event was held to celebrate with everyone who loves sake in Fukushima Prefecture.

On the first day, I attended the opening ceremony, and I made a toast with Gold Prize winning sake “miharukoma”.

We enjoyed the tasting of 3 kinds of sake of our choice from 19 brands of sake that won Gold Prizes.

This event will be held every day until 16th and I will participate again in the last 3 days.

I hope that as many people as possible come and enjoy tasting Fukushima’s sake.

Thank you for participating in this wonderful event this time.

I would like to take this opportunity to express my appreciation.

【Fukushima’s Gold Prize winning sake】

・Kinsuisho・Hirotogawa・Yukikomachi・Miharukoma・Azumatoyokuni

・Ninnkiichi・Okunomatsu・Aizuchujo・Nagurayama・Aizumiyaizumi

・Yauemon・Sasamasamune・Kokken・Tajima・Eishiro

・Bandaihou・Gakujuro・Issyouseisyun・matabee

Masayo Horii, 2018 Miss SAKE Fukushima and also Miss SAKE runner up

【中文版】

「日本第一福岛美酒节」于7月6日在福岛县观光物产馆开幕。我有幸参加了本次活动。

这次的「日本第一福岛美酒节」是为了庆祝在评判新酒的成色的「全国新酒鉴评会」上、福岛县达成史上第一次连续6年金奖获奖数第一的成就而举办的。此次活动不仅可以从获得金奖的19个品牌中任选3种进行品尝对比、还可以品尝用福岛县产的食材做成的下酒小菜。

在第一天的开幕式上、有很多的日本酒爱好者来到现场。

我有幸参加了开酒仪式、由我发声带领大家举杯。

并且由衷感谢能够由我举杯获金奖的「三春駒」、在感受大家的热情的同时、在欢声笑语的干杯中迎接第一天的到来。除此以外、在会场的入口处、由纯自然栽培的、无肥料、无农药的酒米制成的日本酒「春泥」的试饮贩卖会。非常感谢会津自然栽培农家协会各位的关照、让我品尝了一杯、再次感受到了什么是米的味道。

县内的大部分媒体都来到现场采访、本次的活动非常受关注。

至16日为止、早11点-晚20点的期间开展。我会于14日至16日再次来到现场招待大家。

这是非常难得的能够品尝到福岛县引以为豪的县产酒的机会、希望能有更多的朋友到场品尝。

非常感谢主办方以及相关的工作人员能够让我参加这次活动。

【获得金奖的19个品牌】

・金水晶・廣戸川・雪小町・三春駒・東豊国・人気一・奥之松・会津中将・名倉山・会津宮泉

・弥右衛門・笹正宗・國権・田島・榮四郎・萬代芳・學十郎・一生青春・又兵衛

2018 Miss日本酒大赛 亚军 福島代表 堀井雅世

メディア

秋田県美郷町「まちづくり交流会」に、2018 ミス日本酒 秋田代表 松田きよらが参加しました。

群馬県警長野原警察署 1日警察署長に、2018 ミス日本酒 群馬代表 高橋まゆりが任命されました。

Translate:

Miss SAKEブランドパートナー募集

2019 ミス日本酒 地方大会開催企業 募集中

最近の記事

PAGE TOP
Translate »