Miss SAKE blog

【ミス日本酒(Miss SAKE)と日本酒を楽しむ会】キックオフパーティーを開催いたしました。

The evening party to enjoy SAKE with Miss SAKEs vol.1 was held at “KEISUKE MATSUSHIMA” in Tokyo.

[English Follows]

皆様こんにちは。2018 ミス日本酒の須藤亜紗実です。10月26日 東京都渋谷のフレンチレストラン “KEISUKE MATSUSHIMA” にて【ミス日本酒(Miss SAKE)と日本酒を楽しむ会】キックオフパーティーを開催いたしました。

ミス日本酒(Miss SAKE)と日本酒を楽しむ会は、ミス日本酒の活動をもっと多くの皆様に知って頂き、日本酒、日本文化の素晴らしさをより多くの皆様と共有したいという思いの元、この度初めて開催が決定いたしました。初回であったこの日は2017 ミス日本酒 準グランプリ 加藤香さん、2018 ミス日本酒 準グランプリ 堀井雅世さん、同 児玉アメリア彩さんとともに、計4名のミス日本酒が皆様をお迎えさせて頂きました。

そしてフランス・ニースを拠点に世界的に活躍され、第5代酒サムライでもいらっしゃる松嶋啓介シェフのご協力により、 東京都渋谷のフレンチレストラン “KEISUKE MATSUSHIMA” を会場とし、KEISUKE MATSUSHIMAの素晴らしいお料理を楽しみながら、多くの皆様と交流をさせていただくことができました。

 

 

会の始まりには、一般社団法人ミス日本酒 愛葉宣明代表及び 加藤香さん、堀井雅世さん、児玉アメリア彩さんよりご挨拶がなされ、その後は私からミス日本酒の活動についてご紹介、ご報告をさせて頂きました。

 

今年で設立6年目を迎えたミス日本酒でありますが、2019年からは海外複数地域での大会開催も決定しております。従って今後は私達日本人が海外に出向き、日本酒・日本文化の魅力をお伝えするのみではなく、諸外国を拠点とした現地からの活発な日本酒・日本文化の魅力発信が実現に向かうこととなります。

この日は、これまでの活動のご報告に加え、こうして今後益々多様な活動展開を迎えようとしているミス日本酒について、皆様にお話をさせて頂きました。

 

そして愛葉宣明代表のご発声により乾杯がなされた後、私達ミス日本酒はご来場の皆様とゆっくりとお話をさせて頂きました。また、会の途中には抽選会も行われ、素敵なお食事、日本酒とともに私達自身も楽しみながら皆様とのお時間を過ごさせて頂きました。

ミス日本酒の活動を支え、応援してくださっている多くの方々とお話をさせていただくことができ、私たち自身今後の活動に向け、改めて思いを強めることができました。

「日本酒を通して日本文化の魅力を国内外へ発信する。」その実現に向け、今後も精一杯励んで参る所存でおります。ご参加くださいました皆様、改めましてこの度は誠に有難うございました。

また、次回の【ミス日本酒(Miss SAKE)と日本酒を楽しむ会 vol.2】は2018年11月28日(水)19時より同じく東京都渋谷のフレンチレストラン “KEISUKE MATSUSHIMA” にて開催されます。

次回のテーマは『SAKEとART』となっており、前回とはまた異なる愉しい催しもなされる予定でおります。お時間のご都合がつきましたら、是非お誘い合わせの上ご参加いただければ嬉しく存じます。

今後ともミス日本酒の活動にお指導ご鞭撻、そして応援の程を何卒宜しくお願い申し上げます。

2018 ミス日本酒 須藤亜紗実

[for English Speakers]

Hello, everyone. This is Asami Sudo, 2018 Miss SAKE.

On October 26th, the evening party to enjoy SAKE with Miss SAKEs vol.1 was held at “KEISUKE MATSUSHIMA” in Tokyo.

“The evening party to enjoy SAKE with Miss SAKEs” were decided to be held on a regular basis to have more people know our mission and activities while sharing a great time with delicious SAKE.

This time, 4 of Miss SAKEs welcomed guests to the party; besides me, Asami Sudo, 2018 Miss SAKE, Miss Masayo Horii  and Miss Aya Amelia Kodama, 2018 Miss SAKE runner-ups, and Miss Kaori Kato, 2017 Miss SAKE runner-up, joined the party.

The venue was “KEISUKE MATSUSHIMA.” Mr. Keisuke Matsushima went to France at the age of 20, and he received a Michelin star to be the youngest star winner as foreign chef. “KEISUKE MATSUSHIMA Tokyo”  is a French restaurant providing a relaxing and elegant atmosphere of Côte d’Azur through the sophisticated dishes. 

So, on the day, we could welcome the guests with great food of KEISUKE MATSUSHIMA and delicious SAKE. At the beginning, Mr. Nobuaki Aiba, the representative director of Miss SAKE Association, made a welcome speech. Following to, I made a presentation of the activities of Miss SAKE so far and our vision in the near future.

This year is the sixth year of Miss SAKE Association and, as for 2019, Miss SAKE competitions in some foreign countries were decided to be held. In the presentation, I introduced such various developments of Miss SAKE Association inside and outside Japan.

During the party, with great dishes, SAKE and gusts, we ourselves could spend a splendid time. And it was an honor for us to have lots of warm words of encouragement to our activities. As goodwill ambassadors of SAKE and Japanese culture, we’d like to continue to try our best.

We extend our deep appreciation to the guests and all the people involved. 

Asami Sudo, 2018 Miss SAKE 

観光庁様の元へ2018 ミス日本酒 須藤亜紗実が表敬訪問に伺って参りました。

2019ラグビーワールドカップに向けた、『横浜ラグビーフェスタ2018』Tourist SAKE Tastingにミス日本酒が参加して参りました。

Translate:

Miss SAKE活動実績

<海外活動>
<国内活動>
<メディア掲載・出演etc>
その他の活動実績はこちらから御覧ください。

最近の記事

PAGE TOP