Miss SAKE News/Blog

慶應義塾大学病院 泌尿器科 教授 大家 基嗣先生、准教授 浅沼 宏先生を、2022 Miss SAKEが訪問いたしました。

皆様こんにちは。2022 Miss SAKEの磯部里紗です。

先日、慶應義塾大学病院 泌尿器科 教授・診療科部長 大家 基嗣先生、准教授・診療科副部長 浅沼 宏先生、秘書 照屋智恵美様を、弊社団 代表理事 大西美香氏の同行のもと訪問いたしました。

 

慶應義塾大学病院 泌尿器科について~

泌尿器科では、腎臓がん、尿路上皮がん、前立腺がん、腎不全(人工透析)、腎移植、副腎腫瘍、尿路感染症、尿路結石症、神経因性膀胱、前立腺肥大症、尿失禁、ED、不妊症、さらに小児の泌尿器の病気などの治療を行っていらっしゃいます。

世界でも特に高齢化が進む日本において、前立腺肥大症、前立腺癌といった高齢者特有の疾患を抱える泌尿器科の需要は今後さらに増加する見込みで、大変需要の高まる分野となっています。

 

大家先生、浅沼先生には日頃より大変お世話になっており、先日第17回ナデシコプログラムに講師としてお越しいただいた慶應義塾大学医学部産婦人科 内田明花先生も、大家先生方にご紹介いただきました。

内田先生からは、普段から気になっていた一方でしっかりと学べる機会がなく、不安を感じていた「妊娠」や「女性臓器の疾患」についてご講義を賜ることができ、大変勉強になりました。講義の様子はこちらの記事で掲載しております。

 

また、来年度の学会出演の打ち合わせもさせて頂きました。

前回2021年12月の『第109回日本泌尿器科学会総会』懇親会では、Miss SAKEの日本酒・焼酎ブースに大変多くの方が集い、Miss SAKEセレクトのお酒を楽しんで頂けたと大家先生から伺いました。

学会参加者の皆様にお喜び頂けたこと、また次回の学会にもMiss SAKEが出演させて頂けること、大変光栄に存じます。次回も参加者に素晴らしい日本酒をご堪能頂けるよう、準備に努めて参ります。

前回の学会出演の様子については、是非こちらの記事もご覧ください。

初めての表敬訪問で少し緊張していましたが、お三方とも大変気さくで、楽しくお話しさせていただきました。

大家先生は京都のご出身ということで、私が県代表を務める滋賀県についても話が弾み、大変嬉しかったです。

 

この度はご多忙の中、ご訪問のお時間を頂戴し、誠にありがとうございました。

引き続きよろしくお願いいたします。

 

2022 Miss SAKE 磯部里紗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大信州株式会社様「手いっぱいの会」に、2022 Miss SAKE 長野 髙木友葉が参加して参りました。

『第19回 和酒フェス in 中目黒』に、2022 Miss SAKE 磯部里紗が出演いたしました。

関連記事

  1. ハナオカダンスギャラリー花岡浩司様主催のダンスパーティーに2018 ミス日本酒 …

    2018.09.18
  2. 『第6回 小川町3蔵酒蔵めぐり』に、2019 Miss SAKE 準グランプリ …

    2019.04.20
  3. 「福島フェス2018」に2018 ミス日本酒 福島代表 準グランプリ 堀井雅世が…

    2018.10.25
  4. 2019 Miss SAKE 準グランプリ・埼玉代表の冨田梨花が、日本酒フェア2…

    2019.06.26
  5. “The Joy of Sake New York” に…

    2018.06.19
  6. 2018 ミス日本酒ファイナリスト【第10回ナデシコプログラム】に参加して参りま…

    2018.02.21

Miss SAKEとは?

2022 Miss SAKE Japan ファイナリスト

2021 Miss SAKE 最終選考会 ダイジェスト

Miss SAKE 応募詳細はこちら

Miss SAKE出演・講演・取材依頼

Mr SAKE

最近の記事

PAGE TOP
Translate »